倭国首長通信
FCカウンター



プロフィール

Takky@たきやん(倭国Moonglow首長)

Author:Takky@たきやん(倭国Moonglow首長)
ウルティマオンライン倭国シャードの首長活動を中心に、倭国のイベント情報を発信しています!



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



11月27日開催・第7期6回目評議会レポート
第7期最後となる評議会が11月27日に開催されました。

私がムーングロウ首長になってから半年が経つんですねぇ~。なんというあっというま感!

さて今回はジェローム首長のGuildusさん、スカラブレイ首長のLauraさん、ユー首長のLuciaさん、
ブリテイン首長のVanquishingさんが欠席です。

また今回はいつもの土日ではなく金曜に開催ということもあるのか、
傍聴席の参加者が少ない・・・というかお一人しかきていません!(@▽@;)

まだまだ宣伝力が足りないと実感した次第であります・・・!

やがて時間となり、ブラックソーン王がゲートから現れました。

wkkgov151128_01.jpg

King Blackthorn: 出迎え感謝する。
King Blackthorn: さあ、座りなさい。
King Blackthorn: ブリタニアの各街首長および市民諸君!
King Blackthorn: ようこそ参られた。
King Blackthorn: 今期の評議会は、7期 6回目である。
King Blackthorn: 6回目ということは今期にとって、最後の評議会でもあるな。

King Blackthorn: 7期が始まった頃、タイムロードが降臨し、イオドーンの谷への道しるべを
King Blackthorn: 開いたことは諸君も知っての通りだ。
King Blackthorn: しかも…今期は様々なことが生じた激動期ではあり、様々な苦労をかけたと思う。

King Blackthorn: 先週、コブトスの最深部がざわめいていた件についてだが
King Blackthorn: 諸君らの頑張りで魔女コーラの魔力を退けたという報告が来ている。
King Blackthorn: 倭国の最高記録には到着しなかったが、大変頑張ったと伺っている。
King Blackthorn: 王として各街首長及び市民諸君に謝意を示したい。
King Blackthorn: ありがとう。
Takky(ムーングロウ首長・以下役職省略): 光栄です!
Vulcan(ミノック首長・以下役職省略): 倭国の底力を感じましたわい
Gura(ベスパー首長・以下役職省略): ありがとうございます!
King Blackthorn: うむ。素晴らしかった。

King Blackthorn: 各街首長におかれては、今期最後の評議会であるため、
King Blackthorn: この6ヶ月間を統括した報告を求めたい。
King Blackthorn: 更に再選を目指し、立候補を考えているならば、その旨として、所信を伺いたい。
King Blackthorn: もし、傍聴席にいる者で次期の首長に立候補したい者が居れば…
King Blackthorn: ふむ…。
Takky: ・・・
Gura: ・・
Orca(トリンシック首長・以下役職省略): 今日は寂しいです・・
King Blackthorn: AXEL君しかいないな。
Takky: 有力な候補・・・!
Vulcan: うむ・・!
AXEL(傍聴人): やや
Takky: ふふ
King Blackthorn: この話は後ほど、また話そう。
King Blackthorn: もし、傍聴席にいる者で次期の首長に立候補したい者が居れば、
King Blackthorn: 各街首長の報告が全て終わり次第、申し出て欲しい。
King Blackthorn: よろしいかね?
King Blackthorn: ……
Takky: (突っ込めない
King Blackthorn: 当評議会では傍聴客や市民に意見を請うことになるかもしれぬが、
King Blackthorn: 諸君は首長へ叱咤激励の心構えで支えになるように手助けして欲しい。
King Blackthorn: AXEL君に期待しよう。
Vulcan: ガッハッハ!
AXEL: 承知しました

wkkgov151128_02.jpg

King Blackthorn: 此度は平日夜の開催で各街首長も少ないな…。
Vulcan: ですのう
Gura: 陛下
King Blackthorn: うむ? 何かね?
Gura: Yew首長のLuciaさんより
Gura: 伝言を承っております
King Blackthorn: ほう。受けよう。
Gura: 現在、急に舞い込んできた仕事に手を取られ
Gura: どうしても評議会に出席出来ませんので
Gura: 陛下にお詫びしていただくようにと
Gura: 先ほどメッセージを受けました
King Blackthorn: ううむ…。
King Blackthorn: それは仕方がなかろう。
Vulcan: 残念ですのう
PonTaroh(ニューマジンシア首長・以下役職省略): 猫の手も借りたい
King Blackthorn: Britain首長殿の消息が知れぬいま
King Blackthorn: メッセージがあるだけでもよいと私は考えている。
Gura: はい
King Blackthorn: ふむ。
Takky: ブリテインに飛ばした伝書モンバット(※メール)も
Takky: 行方不明になってしまいました
King Blackthorn: そのモンバットはAnonに捕らわれたのではないかね?
Vulcan: …!!
Takky: あるいは!
King Blackthorn: うむ
Gura: Yew首長は貸し出しホールの有効活用や他の首長イベントの協力等
Gura: 補助的な役割ながら熱心に働いておられましたので
Gura: 意欲は十分にあると
King Blackthorn: そうだな。
King Blackthorn: 来期も続投してくれることを祈っているよ。
Gura: そう願います
King Blackthorn: うむ。
King Blackthorn: Takky君、モンバットの件は気を付けた方がいいと思う。
Takky: はいっ
King Blackthorn: Anonに調教され、反抗してくるかもしれぬ。
Takky: ! 気を付けます
King Blackthorn: まあ、野良に帰っているかもしれぬが。
Vulcan: ムーングロウのモンバットたちの様子にも気を配らんといけませんな
King Blackthorn: うむ。
Takky: でこぴんします
King Blackthorn: では、始めよう。
Takky: はいっ
Orca: はい



- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

◆ベスパー・Gura首長の報告

wkkgov151128_03.jpg

King Blackthorn: では、ベスパー首長殿!
Gura: はい!
King Blackthorn: よろしく頼む。

(一同拍手)

Gura: guraでございます
Gura: ではご報告させていただきます
King Blackthorn: うむ。
Gura: Vesperの街のギルド契約は平常どおり
Gura: バード協議会との契約を続けております
Gura: 今月は特に魔女コーラの撃退戦等
Gura: 冒険者の方々の活躍する場が多かったので
Gura: 少しでも有効活用していただけていればと願う次第です
King Blackthorn: そうだな。
Takky: ですね
King Blackthorn: ギルド契約は街として大切な義務だと私は考えている。
Gura: はい

Gura: 首長としてはあいにく
Gura: 今月は特に特筆するような活動はしてはいないのですが
Gura: イオドーンの谷の探検やコーラの撃退等
Gura: 一冒険者として
Gura: また、冒険者の皆様の活動を補助する、という意味でも
Gura: 細々とした仕事はできたように思います
Gura: 長らく延期となっていました闘鶏大会ですが
Gura: 新しいテイムスキルのマスタリーの研究も進んできましたので
King Blackthorn: ほほう。
Gura: 来月の選挙が終わりましたら
Gura: 次回大会の開催を企画しようと思っております
King Blackthorn: それは楽しみだな。
Takky: 楽しみです!
Gura: はい
Gura: 私も楽しみにしております
Gura: ですので
Gura: 来月の選挙に関してですが
King Blackthorn: うむ。
Gura: 私は続投を目指して立候補をする所存でございます
King Blackthorn: それは心強い。
Gura: 公約としては
Gura: Vesper、ひいてはBritaniaに活気を取り戻すという
Gura: ざっくりとしたものではありますが
Gura: 一番重要なことだとも思っておりますので
Gura: がんばってまいりたいと思います
Gura: 勿論
Gura: 自分こそが活気を取り戻すのにふさわしい!
Gura: と思われる対立候補の方が出てきましたら
Gura: 堂々と選挙戦を戦う心積もりですので
Gura: われこそは!と思う方は名乗り出ていただきたいな、と
Gura: その行動こそが最も活気を取り戻すのに相応しいものであると考えます
King Blackthorn: そうだな。
King Blackthorn: Gura君の言うように
King Blackthorn: 他に立候補者が出て、意見を対立し合うことは
King Blackthorn: 素晴らしいことだと考えている。
King Blackthorn: Gura君
Gura: はい
King Blackthorn: 次期も頑張ってこの場に座っているのを期待しているよ
Gura: ありがとうございます!

wkkgov151128_04.jpg

King Blackthorn: うむ。
Gura: 倭国民はいざという時にはたよりになりますが
Gura: シャイな方が多いですからね…
Takky: ふふ
Gura: こういった公の場は苦手なのかもしれません…
King Blackthorn: シャイか…。
Gura: 冒険の場ではたよりになるのです…!
Takky: シャイニングな方もいますけどね
King Blackthorn: うむ…。
Vulcan: ちらっ
Orca: ・・
Gura: くす
Gura: では私からは以上でございます
King Blackthorn: うむ。
King Blackthorn: ありがとう。

(一同拍手)

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

◆ムーングロウ・Takky首長の報告

wkkgov151128_05.jpg

King Blackthorn: では、ムーングロー首長殿!
Takky: はいっ
King Blackthorn: よろしく頼む。
Takky: 陛下、そして傍聴席の皆様こんばんは!
Takky: 裁縫レシピがなかなか揃わない、ムーングロウ首長のTakkyです

(一同挨拶)

Takky: まず最初に、先月報告しましたシャドーロードの動向について
Takky: その後調査した内容をお伝えします~
King Blackthorn: ほう。
Takky: ムーングロウ首長官舎の近くに以前「Rift」が出現して
Takky: シャドーロードがブリタニアに侵攻しようとした、
Takky: というお話を先月いたしました
Takky: ブリタニアとイオドーンをつなぐ大規模な魔法が
Takky: 今は閉じているRiftに影響を与えないかと
Takky: 経過を観察しましたところ
Takky: 幸いなことに首長官舎付近に異常は起こりませんでした
King Blackthorn: それは良かった。

Takky: 「マラスの湖に沈んでいる沈没船にシャドーロードがいた」
Takky: という目撃情報以外には
Takky: 特に怪しい動きは確認されておりません
Takky: 現在トリンシック首長の立案で
Takky: 沈没船を探索する計画を練っています
Takky: 準備ができ次第冒険者の皆さんに集まってもらい、
Takky: 調査に向かいたいと思います
Takky: また、できるだけ多くの冒険者に参加してもらえるよう、
Takky: 潜水具の入手をお手伝いする活動
Takky: あわせて行っていきます!
King Blackthorn: ふむ。

Takky: 続いて市政報告をさせていただきます~
King Blackthorn: うむ。
Takky: 今月もムーングロウの方針は変わらず、
Takky: イベントの宣伝やレポート作成も継続して行い、
Takky: 倭国の活性化に貢献したいと思いますっ
Takky: ですがこのところ宣伝活動は
Takky: 「倭国首長通信」の記事頼りになっているため、
Takky: イベント前に街でルーンや本を配ったり、
Takky: プレイヤー酒場などで宣伝したりして、
Takky: 「顔の見える首長」を目指そうと思っています~

Takky: また年末にかけて倭国を盛り上げるイベントとして、
Takky: 第3回短文館コンテストを開催することにしました!
King Blackthorn: ほほう。
Takky: 今回のテーマは「ブリタニアのクリスマス」ということで、
Takky: どんな作品が集まるかとても楽しみにしています
King Blackthorn: クリスマスか…。
Takky: はい
Takky: 倭国だけでなく、他のシャードでも宣伝活動を行っていまして、
Takky: すでに内外から多くの参加表明をいただいてますっ
PonTaroh: ほうほう
King Blackthorn: ほう。
Takky: このイベントを通じて倭国のことを世界にアピールして、
Takky: 更に倭国を盛り上げていきたいと思います!
Gura: おぉ・・・
King Blackthorn: うむ。
Takky: そして来期もムーングロウ首長に立候補して
Takky: 皆様のお役に立ちたいと思っています!
King Blackthorn: うむ。
Takky: 長くなってしまいましたが、私からの報告は以上です~
Takky: ありがとうございました!

wkkgov151128_06.jpg

(一同拍手)

King Blackthorn: Takky君ありがとう。
King Blackthorn: クリスマスで思い出したのだが、
Takky: はい
King Blackthorn: 私の秘書がブリタニア公立図書館前通ったら
King Blackthorn: ツリーだらけだったと聞いた。
Takky: !
King Blackthorn: もう、そんな時期なのだな。
Vulcan: なんと!?
Orca: また彼女が何かしたのかと・・
Takky: それは見に行かないとですね
King Blackthorn: うむ…。
Gura: ルネさんの仕業…?
King Blackthorn: 彼女とは誰かは知らぬが
King Blackthorn: 何かありそうだな。
King Blackthorn: さて、次期も立候補のこと
King Blackthorn: 期待している。
Takky: はいっ
King Blackthorn: ありがとう。

後で見に行ったら、ブリタニア図書館の入り口にツリーがたくさんありました。

wkkgov151128_07.jpg

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

◆トリンシック・Orca首長の報告

wkkgov151128_08.jpg

King Blackthorn: では、トリンシック首長殿!
Orca: はい
King Blackthorn: よろしく頼む。

(一同拍手)

Orca: トリンシック首長のオルカです
Orca: まずは今月の報告ですが
Orca: 祝日の月曜日に
Orca: 今月もまた定例となっている
Orca: 馬上槍試合の大会を開催いたしました
King Blackthorn: ほほう。
Orca: 直前が魔女コーラからの挑戦状の日とあって
Orca: 防衛戦の疲れからか
Orca: 今月は参加者が少々少なめではありました・・
Takky: 少数精鋭ともいえますね
King Blackthorn: うむ。
King Blackthorn: 王室広報担当官も疲れておったようだ。
Takky: ふふ
Orca: そんな中でも参加してくれた皆様には
Orca: 感謝の言葉もございません
Orca: 私も相当疲れが溜まっていましたね・・

Orca: それからその魔女コーラについてですが
Orca: 挑戦状のあった当日の防衛戦にも
Orca: 個人としてですがもちろん参加しましたし
King Blackthorn: うむ。
Orca: その前日に冒険者を募って
Orca: 先手を打たんとこちらから魔女の本拠地に攻め入ったりもしました
King Blackthorn: ほう…
King Blackthorn: 無事であったか?
Takky: 大変な目に遭いました
Orca: なかなかに手強い相手で
Orca: あわや全滅というありさまでしたが・・
King Blackthorn: そ、そうか…
Orca: 一度引いて作戦を立て直し
Orca: 無事討伐することができました
Orca: 完全に滅するには至らなかったようで
Orca: 挑戦状の日には
Orca: しっかりと魔女の軍勢が攻めてきましたが・・
Orca: それにしても作戦をしっかり練って戦うことで
Orca: 冒険者としては英雄でも何でもない我々でも
Orca: 魔女を討伐できることが示されたのは
Orca: 意義深いと考えます
Orca: いつかはもう一人の魔女
Orca: ミナックスの打倒も・・
Vulcan: ゴクリ
Orca: なし得るかも知れません
King Blackthorn: ふむ…。
Gura: 研鑽を重ねましょう

Orca: そのほかの報告ですが
Orca: 先ほどムーングロウ首長からも話がありましたが
Orca: マラスの沈没船の調査の準備を進めております
Orca: これについては調査は来期以降となりますが
Orca: 実施した際には何らかの報告ができると思います
Orca: それからもう一つ
King Blackthorn: うむ?
Orca: 明日土曜日ですが
Orca: 22時より
Orca: 毎月恒例となっている倭国大行商が
Orca: トリンシックにて開催されることになっております
King Blackthorn: ほほう。
Orca: 市民の方々には
Orca: (今日は二人ですが・・
Takky: ふふ
市民: う・・・。
Orca: ぜひご参加いただきますようお願いします
市民: あいあいさ~
市民: はい

Orca: 今月の報告は以上で
Orca: 続きまして今期全体の報告をさせていただきます
King Blackthorn: よろしいだろう。
Orca: 今期も一言で言えばこれまでどおりでした
Orca: ほぼ毎月の馬上槍試合の開催と
Orca: 討伐や調査の催し物を開催してきました
Orca: しかしながら
Orca: トリンシック騎士団の再興については
Orca: 進まないままとなってしまいました
Orca: 騎士団の件については誠に申し訳なく思っております・・
Orca: それで、来期についてですが
Orca: 来期も立候補して
King Blackthorn: うむ。
Orca: 市民の皆様から認めていただければ
Orca: 引き続きトリンシック首長を務めたいと考えております
PonTaroh: すてきー

wkkgov151128_09.jpg

Orca: ただし来期当選した際には
Orca: これまで毎月の開催を目指してきた
Orca: 馬上槍試合の大会などは少々頻度を下げて
Orca: その余力でもってトリンシック騎士団再興の仕事に
Orca: 注力していきたいと考えております
Takky: 応援します
King Blackthorn: ふむ。
市民: いよいよ本気だ
Orca: どうか、よろしくお願いいたします
King Blackthorn: 以上かね?
Orca: はい
Orca: 私からの報告は以上となります
Orca: ありがとうございました

(一同拍手)

King Blackthorn: Orca君
Orca: はい
King Blackthorn: これまでどおりだったと言うことは平穏であったということだろう。
Orca: そうですね
King Blackthorn: 騎士団については道は長いだろうと私も考えていた。
King Blackthorn: 来期について、どのような結果になろうが、Trinsicのために頑張って欲しいと
King Blackthorn: 私はそう祈っている。
King Blackthorn: ありがとう。
Orca: お言葉ありがとうございます
King Blackthorn: うむ。

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

◆ミノック・Vulcan首長の報告

wkkgov151128_10.jpg

King Blackthorn: 次に行かせていただこう。
King Blackthorn: では、ミノック首長殿!
Vulcan: はいですじゃあ!
King Blackthorn: よろしく頼む。

(一同拍手)

Vulcan: ミノック首長Vulcanから報告させていただきますぞい
King Blackthorn: うむ。
Vulcan: 先月の評議会は都合により欠席してしまいましたが
Vulcan: 今期は念願だった第3回鍛冶屋のてっぺん大会を開催することが出来て
Vulcan: ミノック振興に少しは役立ったかと思いますわい
PonTaroh: ワールドワイドに拡がるてっぺんイベント
King Blackthorn: ほう?
Vulcan: おかげさまで大盛況の開催となりまして
市民: ぱちぱちぱち
Vulcan: 皆さんの生産愛を感じることができましたわい
King Blackthorn: うむ。
King Blackthorn: ところでふと、気になったのだが
King Blackthorn: ワールドワイドに広がっているのかね?
PonTaroh: ミノックに海外からも視察に来ていますぽん
King Blackthorn: ほほう
Vulcan: そうですじゃ

wkkgov151128_11.jpg

Vulcan: ムーングロウ首長が裁縫のてっぺん大会を開催してくださっておるのは
Vulcan: 陛下もお聞きになっておると思いますが
King Blackthorn: うむ。
Vulcan: 海外、出雲という地からも
Vulcan: てっぺん大会に関心が寄せられておりますわい
King Blackthorn: ほほう
Vulcan: いずれ出雲でも大会が催されるものと
Vulcan: 思いますぞい
Takky: 楽しみですね!
Vulcan: うむうむ!
King Blackthorn: ふむ。
Vulcan: 本場の倭国も
Vulcan: ますます活動していかねばなと思いましたわい
King Blackthorn: そうだな。
King Blackthorn: 負けてはならぬ。
Vulcan: はいですじゃあ!
市民: おお
Takky: 目指せ第4回

Vulcan: さてミノックのギルド契約は
Vulcan: 鉱夫共同体との契約を維持し続けておりますが
King Blackthorn: うむ。
Vulcan: 来期も続投できるようであれば
Vulcan: 引き続き契約のほうも維持していきたいと思いますわい
Vulcan: そして
Vulcan: ミノック振興策としてもうひとつ
King Blackthorn: うむ?
Vulcan: こちらは地味な活動なんじゃが
Vulcan: 各都市との交易のひとつである
Vulcan: トレーダークエストで
Vulcan: 街の資金を増やすことができるという利点を
Vulcan: 最大限に生かすべく
Vulcan: ミノックを出発拠点とするトレーダークエストを
Vulcan: スムーズに行えるよう
Vulcan: ガイドブックを自ら執筆して
Vulcan: 大行商で販売しておりますのじゃ
King Blackthorn: ほほう
Gura: 初心者にも便利だと評判でございました
Takky: 私も1冊購入しました~
Vulcan: ほっほ、ありがとさんですわい
King Blackthorn: それは良きことだと思う。
Vulcan: 興味を持った方々がトレーダークエストをしてくだされば
Vulcan: 街の振興にもつながると期待しておりますわい
King Blackthorn: うむ。
King Blackthorn: 私もそう期待している。
Vulcan: これはずっと続けていこうと思いますので
Vulcan: がんばっていきますわい
King Blackthorn: うむ。
King Blackthorn: Vuclan君ありがとう。
Vulcan: ワシからは以上ですじゃ

(一同拍手)

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

◆ニューマジンシア・PonTaroh首長の報告

wkkgov151128_12.jpg

King Blackthorn: 次に行かせていただこう。
King Blackthorn: では、ニューマジンシア首長殿!
PonTaroh: はいですぽん
King Blackthorn: よろしく頼む。

(一同拍手)

PonTaroh: ニューマジンシアの狸です
King Blackthorn: うむ。
PonTaroh: これまで通り
PonTaroh: ブリタニアの文化振興イベントを
PonTaroh: ムーングロウとともにやっております
PonTaroh: 今現在は第七回メゾンタヌジェラのコンテストを開催しておりまして
PonTaroh: 本をテーマにした内装を展示 投票を受け付けておりますぽん
King Blackthorn: うむ。
King Blackthorn: 王室広報担当官からその話は聞いている。
PonTaroh: おそれいりますぽん
King Blackthorn: どんな感じかね?
PonTaroh: 図書館を思わせるような内装は皆無で
PonTaroh: 出展者の個性をかなり強く反映した作品ばかりですぽん
King Blackthorn: ほほう。

wkkgov151128_13.jpg

PonTaroh: お手すきのときに皆様にご来場いただきたいですぽん
Vulcan: 内装に幅があって面白かったですのう
PonTaroh: ありがぽんございます
Gura: いつもながら力作揃いでしたね
King Blackthorn: ほう。
King Blackthorn: 興味深いな。
Takky: 投票はいつまででしたっけ
PonTaroh: 投票は12月6日日曜日夜までで
PonTaroh: 表彰式は12月8日火曜日の予定です
Takky: はーい
PonTaroh: よろしくおねがいしますぽん
Vulcan: ほいほい
Orca: はい

PonTaroh: あと 次期の首長についてですが
King Blackthorn: うむ。
PonTaroh: 特にやめる理由もないので
PonTaroh: 引き続きやらせていただこうかと考えておりますぽん

(一同拍手)

King Blackthorn: 理由はともかく、それは心強い話だな。
PonTaroh: 首長兼マスコットとして
市民: マスコット!!?
PonTaroh: まったりもふもふこれからもがんばりますぽん
King Blackthorn: マスコットか…。
Gura: マスコット枠は安泰ですね
Vulcan: ガッハッハ!
PonTaroh: *すりすり*
PonTaroh: もふーん
King Blackthorn: たまには私の猫と戯れてみるかね?
市民: なでなで
Takky: あはは
PonTaroh: ぬこ!
Takky: 髪の長い猫・・・?
Takky: ごふごふ
PonTaroh: くろぬこ
King Blackthorn: ふむ。
PonTaroh: ぽぽぽ
King Blackthorn: 以上かね?
PonTaroh: はいですぽん
King Blackthorn: うむ。
King Blackthorn: PonTaroh君ありがとう。

(一同拍手)

ブラックソーン王の猫の元ネタはこちら

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

King Blackthorn: さて、傍聴席から首長に立候補するものは居るかね?
Takky: じー
Mie Cat: ございません
Takky: !
King Blackthorn: そ、そうか…。
King Blackthorn: Britain首長殿が長らしく不在のため、
King Blackthorn: 次期はBritain首長の座が不在になる可能性がある。
HISAME: なんと
Gura: 今期最初の評議会で
Gura: 次期首長を探したいと
Gura: 自ら仰っておりましたしね
King Blackthorn: そういえば、そうであったな。
Takky: ブリテインの騎士様がおいでになってますよ!(※傍聴人の称号を見て)
Vulcan: ちらっちらっ
King Blackthorn: それにしても5ヶ月も探し続けているとすれば
King Blackthorn: 大変なものだな…。
Takky: はい・・・
Gura: また迷子になっていないといいのですが…
King Blackthorn: 迷子か…。
King Blackthorn: しかし、Britain首長が不在になったとして
King Blackthorn: 次期に立候補するものが居られぬ場合
King Blackthorn: 私による選任を行いたいと考えている。
Takky: よろしくお願いします
King Blackthorn: うむ。
King Blackthorn: そのような事態に陥らなければよいのだが。
Gura: 候補が現れることを祈りましょう
King Blackthorn: そうだな。
Vulcan: ですのう
Takky: 首長選挙のことを大々的に告知します
Takky: それこそ私の役目!
King Blackthorn: うむ。よろしく頼む。
Mie Cat: さすがだ
King Blackthorn: 傍聴席の諸君は首長選以外に何かあるかね?

King Blackthorn: ないようだな。
King Blackthorn: さて、時間も押し迫っているゆえ本日は閉会とする。
King Blackthorn: 来月、各街首長の諸君らは選挙に突入することになる。
Takky: はいっ
Mie Cat: はは
King Blackthorn: そのため、来月の開催日は選挙終了後である12月20日(日)を予定している。
King Blackthorn: また、2ヶ月先の話だが、来年1月の評議会は
King Blackthorn: 開催されないことを前もって伝えておく。

wkkgov151128_14.jpg

Vulcan: おお・・
Gura: おや…
King Blackthorn: 何か変更があった場合、王室広報担当官を通して連絡をさせていただく。
Takky: 承知しました!
Vulcan: はいですじゃあ
Gura: はい

King Blackthorn: 最後になるが…
King Blackthorn: 各街首長におかれては街の一層の発展のために、
King Blackthorn: 市民諸君におかれては首長を助け、
King Blackthorn: ぜひとも、積極的に市政に参加してもらいたい。
King Blackthorn: 以上だ。
Mie Cat: はい陛下!!
Orca: はい
Gura: 頑張ります
King Blackthorn: ブリタニア万歳!
Mie Cat: 陛下万歳~~!!
Takky: ごきげんよう陛下!
Gura: 万歳!
Vulcan: 陛下バンザイじゃああ
Orca: バンザイ!
HISAME: ごきげんよう
Mie Cat: ごきげんよう
PonTaroh: ばんざーい


wkkgov151128_15.jpg

そしてブラックソーン王はゲートで帰っていきました。

早速ゲートに飛び込む一同(笑)

wkkgov151128_16.jpg  

ゲートの出口は評議会会場の北壁付近でした。

というわけで、第7期最後の評議会は無事終了しました。

12月上旬には首長選挙が行われます。

評議会中にも言いましたが、私は次回もムーングロウ首長に立候補いたします!

皆さんのお役にたてるよう、そして倭国が活気にあふれる楽しいシャードになるように、
各種イベントの実施や告知、レポート掲載などを継続していこうと思っています。

皆さん、応援よろしくお願いします!(^▽^)ノ


2015.11.28

文責:Takky@たきやん


いつも拍手とコメントありがとうございます!
皆さんの応援がモチベーションになります!

スポンサーサイト

テーマ:Ultima Online - ジャンル:オンラインゲーム


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




UOインデックス