倭国首長通信
FCカウンター



プロフィール

Takky@たきやん(倭国Moonglow首長)

Author:Takky@たきやん(倭国Moonglow首長)
ウルティマオンライン倭国シャードの首長活動を中心に、倭国のイベント情報を発信しています!



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



短文館関係/雑記その7・結果発表&慰労会レポート
9月27日第2回短文館コンテストの結果発表と慰労会を行いました。

この時のレポートを書きたいと思います。

wkkgov150930_03.jpg

今回のテーマは「ムーングロウ」と「怪談」ということで、UO小説のテーマとしてはなかなか難しかったと思います。

にもかかわらず10篇もの作品が集まり、それぞれ特徴的で個性豊かな作品ばかりで、
UO文芸の灯はささやかなものどころじゃなく激しく燃え上がっているんだなって思いました!

今後も第3回4回と短文館は続けていきますので、応援よろしくお願いしますね!

さて、今回の投票形式は1作品に対して1票ずつ、気に入った作品が複数あれば、それぞれに投票してOKなルールでした。

得票数で言いますと12票が4作品、11票が1作品、9票が3作品、8票が1作品でした。

このようにそれぞれの作品がほぼ横並びということで、どの作品も甲乙付け難いことが分かります。

そんな中、15票というダントツの得票数を得た作品がありました!

その作品が今回の最優秀作品です!

その作品名は・・・

・・・

・・・

・・・

・・・


wkkgov150908_10_Naomin.jpg


Naominさん著「墓場にて」です!

おめでとうございます!!!

wkkgov150930_04.jpg

優勝したNaominさん・・・の代理のFLIPPYさんには、
100万Gpの小切手、英知のペン、ブランクスクロール1万本、赤い葉100枚、本系のレア6点セット、
そしてムングロ産コットン100個が贈呈されました♪
(賞品を寄付して下さったスポンサーのみなさんありがとうございます!)

wkkgov150930_01.jpg

NaominさんにかわってFLIPPYさんから、作品を書く上で苦労したところとか、優勝した事についてコメントを頂きました。

FLIPPY: Licht&FLIP BOOKSHOPの店長兼営業部長兼製本係長の
FLIPPY: FLIPPYと申します。
FLIPPY: 元々は桜にて一族で、探偵事務所と本屋を経営しているのですが
FLIPPY: 現在、倭国支店を出店すべく
FLIPPY: 営業担当の私が単身で倭国に来ております。

FLIPPY: 今回の作品は、当書店の執筆担当であるNaominの手による物なのですが、
FLIPPY: 本人は探偵事務所の秘書としての仕事と
FLIPPY: その事件簿を物語に仕立てる執筆活動で忙しく
FLIPPY: 桜に引きこもっておりますので
FLIPPY: 私が代理でご挨拶させていただきますことご了承下さいませ。

FLIPPY: さて、今回の作品は
FLIPPY: もう読まれたということを前提にお話ししますが
FLIPPY: 最後の○○○○○○○(※ネタバレのため削除)は
FLIPPY: 予定になかったようです
FLIPPY: しかしNaominから提出された当初の内容が
FLIPPY: どうにもこうにもつまらなかったので突き返したところ
FLIPPY: 怒りにまかせてラストを付け加え
FLIPPY: ワタシに叩きつけてきたのがこの作品でございます


あの構成は全て計算の上だと思っていたので、意外な裏話でした~。

その後、作品を投稿して下さったみなさん全員に参加賞を贈呈しました。

こころばかりの参加費、派閥シルバー、赤い葉とムングロ産コットン、そして大会中に書かれた感想本です。

wkkgov150930_02.jpg

感想本が思いのほか喜んでいただけたようで良かったです(^▽^)

そのあとはお酒などを持ち寄って懇親会を行いました。

wkkgov150930_05.jpg

制作上の裏話とか設定秘話、感想を伝え合うなど楽しいひと時を過ごしました。

途中からEMうのさんも遊びに来てくださり、ToLの話などでも盛り上がりました。

wkkgov150930_06.jpg

そんなわけで約1カ月半にわたって開催された第2回短文館「ムーングロウ・ホラー ~月輝島奇譚~」も
これにて終了でございます!

お楽しみいただけましたでしょうか?

展示会場は近日中に撤収しますが、現在別の場所で回覧できるよう準備を進めております。

移設が完了したら改めて告知しますネ。



さてそれでは今回最優秀賞を受賞した「墓場にて」と作品に寄せられた感想文を公開いたします。

感想文はネタバレを含んでおりますので折りたたんであります。

本編の読了後にお読みになることをお勧めします。



Naominさん著
「墓場にて」


wkkgov150908_10_Naomin.jpg

◎作品紹介
母が病死してすぐ、冒険者だった父は致命傷を負うも蘇生を拒んで死を選んだ。
その死に疑問を抱いた主人公がとった行動、それは父の墓を暴くことだった。

桜シャードでUO作家として活躍されているだけあって、構成力とアイデアが抜群の作品です。
世界観を崩壊させるようなラストシーンの衝撃が素晴らしい、珠玉の逸品です。

【ここをクリックすると本の内容がアルバム形式で読めます】




さて第2回短文館は終わりましたが、短文館関係の記事はあともう少し続きます・・・!

もうしばらくおつきあいくださいませ(^▽^)


2015.09.30

文責:Takky@たきやん
スポンサーサイト

テーマ:Ultima Online - ジャンル:オンラインゲーム


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




UOインデックス