倭国首長通信
FCカウンター



プロフィール

Takky@たきやん(倭国Moonglow首長)

Author:Takky@たきやん(倭国Moonglow首長)
ウルティマオンライン倭国シャードの首長活動を中心に、倭国のイベント情報を発信しています!



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



8月31日開催・第7期3回目評議会レポート

評議会開始時刻前、いつものように軽食やコーヒーを配っていると首長のみなさんが次々とやってきました。

馬上槍大会のオークションによって髪型を変えていたOrcaさんですが、また髪型が変わっています。

wkkgov150901_01.jpg 

Gura(ヴェスパー首長・以下役職省略): 何か…拭い切れない違和感がありませんか?
Orca(トリンシック首長・以下役職省略): いや 髪型の件は先月一ヶ月の限定という話でしたよ。
Gura: いやいやいや
Orca: それで今月は元に戻したわけです。
Lucia(ユー首長・以下役職省略): 確かに髪の色を戻して三つ編みを解けばそうなりますかね
Gura: 元…?
Orca: 元通りですよ。
Orca: *フサァ…*

元通りの髪型にしたと言い張るOrcaさんを取り囲んで実況見分しているうちに、評議会の時間となりました。

ブラックソーン王の登場です。

wkkgov150901_02.jpg 

King Blackthorn: 出迎え感謝する。
King Blackthorn: さあ、座りなさい。
King Blackthorn: ではそろそろ始めるとしよう。
King Blackthorn: ブリタニアの各街首長および市民諸君!
King Blackthorn: ようこそ参られた。
King Blackthorn: 今期の評議会は、7期第3回である。
King Blackthorn: 各街首長におかれては、就任から2ヶ月経ったことで
King Blackthorn: 様々な問題に目を向け、具体化してきたと思う。
King Blackthorn: 王として、当評議会は首長及び各街市民がその問題に
King Blackthorn: 注視しながら、より考えを深める機会になれば幸いだと思う。

King Blackthorn: さて……
King Blackthorn: 諸君も知っての通り、現在のブリタニアでは魔女ミナックスの計画を
King Blackthorn: 阻止しようとタイムロードが降臨している。
King Blackthorn: 此度、スカラブレイのレンジャー、シャミノが冒険者と共に自らの古城に赴き
King Blackthorn: "凍てついた涙のごときダイヤモンド"を手に入れたと聞いている。
King Blackthorn: これで全ての宝石が揃った。
King Blackthorn: 近いうちにタイムロードが降臨ののちには"シルバー・ゲート"が開かれるだろう。
King Blackthorn: 開かれる先の世界はいかなるものかはこの私でさえ分からぬ。
King Blackthorn: ただ、分かっていることは一つある。
King Blackthorn: ミナックスの勢力が強い世界であることだ。
King Blackthorn: 注意深く行動して欲しい。

Gura: はい
Takky(ムーングロウ首長・以下役職省略): 分かりました!
Orca: 心がけます
Lucia: かしこまりました
PonTaroh(ニューマジンシア首長・以下役職省略): はいですぽん

King Blackthorn: うむ。
King Blackthorn: また、ブリタニア公立図書館からの報告があった。
King Blackthorn: ユー近郊の木々が海底から出てきたエレメンタルによる塩害にあったということだ。
Lucia: む
King Blackthorn: 私は細工師で細工を嗜む。
King Blackthorn: 細工は金属で出来ていることから、塩害はその金属を劣化させる可能性がある。
King Blackthorn: つまり、この害は木々に限らず、様々な物体を害するため、懸念しなければならない問題なのだ。
Vulcan(ミノック首長・以下役職省略): ですのう
Orca: プレートにさびが・・!
Takky: なるほどー
Laura(スカラブレイ首長・以下役職省略): ふむ
King Blackthorn: ユー首長殿にはご苦労をかけるが、後ほど街の状況確認などを行い
King Blackthorn: 何かあれば、後日にでも改めて報告をお願いしたい。
Lucia: かしこまりました
King Blackthorn: よろしく頼む。

King Blackthorn: 以上だが、注意して頂きたいことがある。
King Blackthorn: ブリタニアでは、様々な出来事が起こりうる。
King Blackthorn: どのような出来事でも次第に大きくなることがありうるのだ。
King Blackthorn: したがって、各街首長及び市民は
King Blackthorn: かの動向を引き続き、より注視しつつ、自分の役割を果たして欲しい。
Takky: はいっ
Vulcan: はいですじゃ!
Laura: はい
Orca: はい
Gura: はい
Guildus(ジェローム首長・以下役職省略): はい
PonTaroh: はい
King Blackthorn: 当評議会では傍聴客や市民に意見を請うことになるかもしれぬが、
King Blackthorn: 諸君は首長へ叱咤激励の心構えで支えになるように手助けして欲しい。
市民: はい!
市民: かしこまりました
市民: はっ
Takky: よろしくお願いします
King Blackthorn: 頼んだよ。
King Blackthorn: では、始めよう。




King Blackthorn: 先の評議会はベスパー首長殿からジェローム首長殿へと始めさせていただいた。
King Blackthorn: どちらから行くかね?
King Blackthorn: 私が選んでもよいかね?
Guildus: はい
Gura: はい
Lucia: はい
Guildus: お任せいたします
PonTaroh: はいですぽん
King Blackthorn: ありがとう。
Takky: (名簿順で当てない先生の授業を受けてる気分

King Blackthorn: 前回に引き続き、ブリティン首長殿が来られぬ件について
King Blackthorn: 何か聞いている者いるかね?
Gura: 生憎と…
Takky: 伺っておりません
Vulcan: 何もきいておりませんのう
King Blackthorn: そうか…。
Guildus: 年が年ですからな
Takky: 夏ばてでしょうか
Guildus: ポックリいっておらねばよいのですが。。。
Takky: あわわ
King Blackthorn: 病などでなければいいのだが。

King Blackthorn: ふむ。
King Blackthorn: ミノック首長殿から始めていただき
King Blackthorn: 最後にトリンシック首長殿とさせていただく。
Vulcan: はいですじゃあ
King Blackthorn: よろしいかね。
Guildus: はい
Gura: はい
Orca: わかりました
Takky: トリだけに・・・
Orca: *ちらり*


- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

◆ミノック・Vulcan首長の報告

wkkgov150901_03.jpg

King Blackthorn: では、ミノック首長殿!
King Blackthorn: よろしく頼む。
Vulcan: ミノック首長Vulcanからご報告いたしますぞい

(一同拍手)

Vulcan: 先日の塩害についてはワシも聞き及んでおりまして
King Blackthorn: そうだな。
Vulcan: ミノックも数多くの武具や生産品を扱う街ということで
Vulcan: 警戒を強めてまいりたいと思いますじゃ
King Blackthorn: うむ。
Vulcan: そして以前から企画しておりました、鍛冶屋のてっぺん大会について
Vulcan: 日程を決めましたので発表いたしますぞい!
King Blackthorn: ほう。それは楽しみだ。
Takky: ついに!
市民: パチパチ
Vulcan: きたる10/3(土)22:00~
Vulcan: ミノックにて開催いたしますじゃああ
Gura: おぉぉ
King Blackthorn: ほほう。

(一同拍手)

Vulcan: 鍛冶屋の腕前を存分にふるっていただけるよう
Vulcan: 準備をつめてまいりますわい
市民: 楽しみ
Takky: 楽しみです
Vulcan: 皆さんよろしくお願いしますじゃ
King Blackthorn: うむ。
Vulcan: ワシからの報告は以上ですわい

(一同拍手)

Takky: 殴る武器を装備するのが流行るかもですね
※裁縫師のてっぺん大会の影響で武装生産が流行の兆しです)
Vulcan: そうじゃな!
King Blackthorn: 良き大会になることを祈念しておるよ。
King Blackthorn: 引き続きよろしく頼む。
Vulcan: ありがたいお言葉ですわい
Vulcan: はいですじゃあ


- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

◆ニューマジンシア・PonTaroh首長の報告

wkkgov150901_04.jpg

King Blackthorn: では、次に行かせていただく。
King Blackthorn: では、ニューマジンシア首長殿!
PonTaroh: はいですぽん
King Blackthorn: よろしく頼む。

(一同拍手)

PonTaroh: *ぺこり*
PonTaroh: ニューマジンシア首長をやらせていただいております
PonTaroh: タヌキのぽんたろうです
King Blackthorn: うむ。
King Blackthorn: 此度は飲み過ぎで遅参はしなかったようだな。
※先月の評議会の遅刻理由
PonTaroh: すまないですぽん
Vulcan: ガッハッハ!
Takky: ふふっ
King Blackthorn: よい

PonTaroh: 今月は北斗国の親戚のムジナ一族との会合があったため
PonTaroh: 倭国不在のことがおおかったぽんですが
PonTaroh: 来月よりメゾンタヌジェラの第七回の準備に取り掛かるよていです
Takky: わー
King Blackthorn: ほう。
Vulcan: おお
PonTaroh: 次回のテーマは読書の秋にふさわしく
PonTaroh: 本のある内装
Takky: !
King Blackthorn: ほほう。
PonTaroh: そんなテーマでやらせていただきますぽん
King Blackthorn: 開催日時などは決まっているのかね?
PonTaroh: 次回については10月に展示発表を行いたいと考えておりますぽん
PonTaroh: また、その次ですが
King Blackthorn: うむ。
PonTaroh: まあ 首長選挙後になりますが
PonTaroh: 結果に関わらず年末年始に展示予定の企画も練っております
King Blackthorn: ほほう。
PonTaroh: マジンシアといたしましては
PonTaroh: このブリタニアの世界に彩りを加える提案を
PonTaroh: 今後も続けていくしょぞんですぽん
Takky: 素敵です
PonTaroh: どうぞよろしくお願いします
PonTaroh: 報告は以上です
Gura: 楽しみにしております
PonTaroh: *ぺこり*
King Blackthorn: どのような内装が見られるのか…

(一同拍手)

Orca: 確認というか訂正というか
Orca: 任期は先頃より延長されているから
Orca: 10月も今期内では?
PonTaroh: ああ 10月(「本のある内装」テーマ)は今期
PonTaroh: (年末年始に展示予定の企画は)その次のタヌジェラね
Orca: ああ失礼
Takky: 耳の周りのその何かかぶってるものが
Takky: 聞き取りにくくしているのかも
Orca: *キッ*
Lucia: (睨んでる
Takky: ~♪
Vulcan: ガッハッハ!

King Blackthorn: 王として多忙でなければ、出向きたいところだ。
Vulcan: おお
King Blackthorn: PonTaroh君期待しているよ。
PonTaroh: ぜひ広報担当官には
PonTaroh: こっそりとでもご来訪いただければと考えております
King Blackthorn: うむ。そう伝えておこう。
PonTaroh: もったいないお言葉ですぽん
PonTaroh: *ぺこり*


- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

◆ジェローム・Guildus首長の報告

wkkgov150901_05.jpg

King Blackthorn: 次に行かせていただこう。
King Blackthorn: では、ジェローム首長殿!
Guildus: はい
King Blackthorn: よろしく頼む。
Guildus: 皆さんこんばんは!

(一同挨拶)

Guildus: ジェローム首長ギルダスです
Guildus: さてわが町ジェロームでは 王の話にあった塩害の兆候もなく
Guildus: 比較的穏やかな状態が続いております。
King Blackthorn: ほう。
King Blackthorn: それは良かった。
Guildus: 傭兵たちの喧嘩は毎日のようにありますが…。
Takky: ふふっ
King Blackthorn: あはは。
Guildus: まぁ、アレは毎日の運動のようなものなのでたいした問題ではございませんな
King Blackthorn: うむ。

Guildus: しかし、近頃、奇妙な噂がながれておりましてな
King Blackthorn: ふむ…?
Guildus: 町の住民のみならず、他所から来た冒険者までが
Guildus: ジェロームに厩舎ができたらしいという話を聞いて
Guildus: ジェロームを訪れて居るのです
King Blackthorn: ほう。
Takky: 24日ごろからでしょうかね
※8月24日の倭国Dev Meet and Greetで話題になりました)
Guildus: が!
Guildus: わが町にはいまだ厩舎は出来ておらず
Guildus: 3つの島を隅々まで探しましたが
Guildus: 厩舎どころかつなぎ柱さえありませんでした。
King Blackthorn: そ、そうか…。
Takky: 建築が滞っているのかもですね
King Blackthorn: そうだな。
King Blackthorn: 後ほど、私の方でも確認しておこう。
Gura: 先ごろ厩舎が建設されたVesperと混同された噂なのかも知れませんねぇ…
Guildus: おお、なるほど
Guildus: しかしまぁ
Guildus: それだけ多くの冒険者や市民が
Guildus: ジェロームに厩舎を欲しておるのも事実でありますし
Guildus: 急ぐ話ではございませんが
Guildus: 王のほうからもジェロームへの厩舎の建設に
Guildus: ご助力いただきたいとお願い致します
King Blackthorn: うむ。
King Blackthorn: よろしい。
King Blackthorn: 担当の者に問い合わせ、近いうちに連絡をしてもらうようにしよう。
Guildus: 他には
Guildus: ジェロームでは戦士ギルドとの提携を続けておりますが
Guildus: 他ギルドとの提携を望む市民の方がおるようでしたら
Guildus: シティヘラルドのほうへ要望を伝えてくださるよう
Guildus: 市民の皆さんにお願い致します
Guildus: ジェロームからは以上です

(一同拍手)

King Blackthorn: Guildus君
Guildus: はい
King Blackthorn: 厨舎の件はご苦労をおかけするが
King Blackthorn: 引き続き、ジェロームをよろしく頼みたい。
Guildus: 了解でございます


- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

◆ユー・Lucia首長の報告

wkkgov150901_06.jpg

King Blackthorn: 次に行かせていただこう。
King Blackthorn: では、ユー首長殿!
Lucia: はい
King Blackthorn: よろしく頼む。
Lucia: 皆様こんばんは

(一同挨拶)

Lucia: 本日もお忙しい中お越しいただいた傍聴席の皆様
Lucia: ありがとうございます。
Lucia: まずは第二回評議会を欠席する事となりBlackthorn陛下、
Lucia: 首長の皆様、そして傍聴にお越しくださった皆様にご迷惑をお掛けした事を
Lucia: お詫びさせて頂きます、申し訳ありませんでした。
King Blackthorn: 構わぬ。

Lucia: それではYew首長、Luciaより御報告をさせて頂きます。
Lucia: まず、ギルドとの契約に関してですが
Lucia: 引き続き技術組合とギルド契約を結んでおります。
Lucia: 続いてYew多目的ホールに関してですが
Lucia: トラメルYewムーンゲート南にイベント開催などを目的とした
Lucia: 多目的ホールを建設し、運営させて頂いております。
King Blackthorn: うむ。
Lucia: 後ほどMoonglow首長Takky殿より詳しいご報告があるかと存じますが
Lucia: 第2回短文館コンテスト「ムーングロウ・ホラー~月輝島奇譚~」
Lucia: を当施設にて開催して頂ける事となりました。
Gura: おぉ
King Blackthorn: ほほう。
Takky: はいっ
市民: おお
Lucia: 現在、作品の募集中ですのでご興味をお持ちいただけましたら
Lucia: 奮って御参加ください
市民: かしこまりました
King Blackthorn: それは楽しみだな。
Lucia: 成功をお祈りしております
Takky: ありがとうございますー

Lucia: また、当施設に措きましても作品の作成用アイテムを配布中です
Lucia: 多目的ホールですが
Lucia: 今後も継続して御利用者を募集しイベント開催時のリフレッシュ等の
Lucia: 負担を軽減できたらと考えております。
Lucia: 各首長主催のイベントだけでなく幅広く活用して頂ければと考えておりますので
Lucia: お気軽にご連絡いただけたら幸いです。

Lucia: 続きまして現在、瑞穂Yew首長を務めておられる
Lucia: TM Pika Chan様よりゲーム原案のご提供を頂きました
Lucia: 絨毯とサイコロを使用したゲームをYew多目的ホールにて
Lucia: 開催するため準備を行っております。
King Blackthorn: ほう。
Lucia: 最近、諸般の事情で活動時間がとれておりませんが
Lucia: 細かい煮詰めを行い開催したいと考えております。
Lucia: 皆様には御協力をお願いする事も有るかと思いますが
Lucia: どうか宜しくお願いいたします。
Vulcan: 応援しとりますぞい
Lucia: ありがとうございます

Lucia: 塩害の影響につきましては引き続き調査を行い
Lucia: 御報告させて頂きますので少々お時間を頂ければ幸いです。
King Blackthorn: うむ。
King Blackthorn: Lucia君。
Lucia: はい
King Blackthorn: ご苦労をおかけするかよろしく頼む。
Lucia: 恐れ多いお言葉です
Lucia: それでは
Lucia: 簡単ではございますがこれでYew首長、Luciaからのご報告を終了させて頂きます。

(一同拍手)

Lucia: ご静聴を感謝いたします。
King Blackthorn: ありがとう。


- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

◆ヴェスパー・Gura首長の報告

wkkgov150901_07.jpg

King Blackthorn: 次に行かせていただこう。
King Blackthorn: では、ベスパー首長殿!
Gura: はい
King Blackthorn: よろしく頼む。
Gura: Guraでございます

(一同拍手)

Gura: まずは市制のご報告から
King Blackthorn: うむ。
Gura: ミナクスとの戦いの影響か
Gura: 冒険者の方々の活動は活発となっているようですが
Gura: Vesperのギルド契約等は平時の状態を保っております
Gura: いざという際には是非ご活用いただければ、と思っております
Gura: そして
Gura: 後ほどLaura首長からもご報告があるとは思いますが
Gura: 次回の大行商に際してお知らせがございます
King Blackthorn: ふむ?
Gura: シルバーゲートの影響か
Gura: 近々、我々冒険者たちの間に生産アイテムや、戦闘の技術等において
Gura: 新たな技術の知識が解放されるという噂を耳にしております
King Blackthorn: ふむ。
Gura: こういった技術の解放については今までも例がございましたが
Gura: 解放に伴って商業活動が活発になることは必然でございます
Gura: というわけで
Gura: 商業の街を標榜するVesperといたしましてはこの機会を逃してはならない!
Gura: ということで
Gura: 次回の大行商の舞台に立候補させていただきました
King Blackthorn: ほう。
Gura: 冒険者の皆様に置かれましては是非とも足を運んでいただき
Gura: 新たな生産品の売買や情報交換
Gura: 共に冒険する仲間の募集等
Gura: この場を広く活用していただければ、と思っております
市民: これは行かねば
Gura: 詳しい日程等につきましては
Gura: 他の首長様ともご相談して
Gura: 近日中にお知らせしたいと思っておりますので
Gura: 闘鶏大会の開催ともども
Gura: もうしばらくお待ちいただければ幸いでございます
Gura: ご報告は以上です

(一同拍手)

King Blackthorn: Gura君。
Gura: はい
King Blackthorn: 新世界が開かれることが商機になるというのは
King Blackthorn: 商人の街に住む人だと実感したよ。
Takky: ふふっ
Gura: 恐れ入ります
King Blackthorn: 引き続きよろしく頼みたい。
Gura: 仰せのままに


- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

◆スカラブレイ・Laura首長の報告

wkkgov150901_08.jpg

King Blackthorn: 次に行かせていただこう。
King Blackthorn: では、スカラブレイ首長殿!
Laura: はい
King Blackthorn: よろしく頼む。
Laura: こんばんは

(一同挨拶)

Laura: スカラブレイ首長Lauraでございます
Laura: さて今月のご報告ですが
King Blackthorn: うむ。
Laura: ちょうど昨日第25回倭国大行商が
Laura: ニュジェルムビーチにて行われました
Laura: 若干海の時期からずれていたせいか
Laura: 客足があまり芳しくなかったのが残念ではありましたが
King Blackthorn: そうか…。
Takky: 宣伝不足ですいませんでした・・・!
Laura: いえいえこちらも宣伝が不足していました

Laura: 水着で参加してくださる方も多く
Laura: ある程度の成功は出来たかなと思うところですが
Laura: まだまだ盛り上がっていかねばなりません
Laura: しかし先ほどGura首長からも話がございましたが
Laura: 次回はVesperの予定なのですが
King Blackthorn: うむ?
Laura: これに関して主催はGura首長にやっていただくこととなりました
King Blackthorn: ほほう。
Laura: 大変申し訳ないのですが
Laura: 来月は私自身多忙なためほとんど動くことが出来ないかと思います
King Blackthorn: なるほど。
Laura: ですので
Laura: 来月の報告も良いものにできるかどうか不安なところです
King Blackthorn: そうだな。
Laura: 最低限の報告が出来るよう活動はしていきたいと思いますので
Laura: よろしくお願いいたします
Laura: スカラブレイからは以上でございます

(一同拍手)

King Blackthorn: Laura君。
Laura: はい
King Blackthorn: 来月の開催は9/13(日)の予定となっているが
King Blackthorn: 多忙で出られぬならば、
King Blackthorn: 王室広報担当官に事前に欠席の連絡して欲しい。
Laura: はい、かしこまりました
Laura: 出来るだけ出席できるよう努力いたします
King Blackthorn: また、多忙でありながらも大行商行うことには
King Blackthorn: 敬意を示したい。
Takky: ですね!
Laura: いやこれは
King Blackthorn: うむ?
Laura: Gura首長が声をかけていただいたおかげで開催できるようなものですので
King Blackthorn: ほほう。
Laura: 賛辞の声はGura首長に
Gura: 丁度立候補しようとしていたタイミングでしたので幸いでございました
King Blackthorn: なるほど。
Laura: ありがたいものです
King Blackthorn: よりよく連携していき
King Blackthorn: 大行商の発展へ寄与することを期待しているよ。
Laura: はい、ありがたいお言葉です
Gura: はい!
King Blackthorn: うむ。


- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

◆ムーングロウ・Takky首長の報告

wkkgov150901_09.jpg

King Blackthorn: 次に行かせていただこう。
King Blackthorn: では、ムーングロー首長殿!
Takky: はいっ
King Blackthorn: よろしく頼む。
Takky: 陛下、そして傍聴席の皆様こんばんは!

(一同挨拶)

Takky: ムーングロウ首長歴2ヵ月半になりましたTakkyです
Takky: 7月8月9月は事情により多忙のため、
Takky: あまりみなさんの前に顔を出すことができませんが、
Takky: できる範囲でイベントを開催したり参加したりして、
Takky: 倭国を盛り上げていこうと思っています!
King Blackthorn: うむ。
市民: 広報もおつかれさまです

Takky: それではまず、市政報告からさせていただきます~
Takky: ギルド契約については、
Takky: ムーングロウは魔法使いが多く集まる街ですので、
Takky: 魔法使いの方のお役に立てるよう、神秘秘術ギルドと契約を結んでいます
Takky: 魔法ダメージが大好きな方は是非ご利用ください
King Blackthorn: 大好き…
市民: ありがとうございます

Takky: 首長の活動については、
Takky: 倭国のイベント盛り上げ係として、日々宣伝と広報に励んでいます!
Takky: どんなに準備に時間をかけた素晴らしいイベントを企画しても、
Takky: 宣伝が足りなくて参加者が集まらなかった、
Takky: なんてことになると残念ですからネ
King Blackthorn: そうだな。
Takky: というわけで、私が首長に就任したときに掲げた目標である、
Takky: 倭国のイベント情報やイベントレポートを「倭国首長通信」にたくさん掲載して、
Takky: 多くの人に「倭国のイベントって楽しそう」とか、
Takky: 「今度行ってみようかな」と思ってもらえるような、
Takky: そんな倭国を今よりもっと元気にする活動を、
Takky: 今後も続けていこうと思います!
King Blackthorn: うむ。
Vulcan: 精力的な活動に頭が下がるわい
Takky: えへへ

Takky: 続いて今月のムーングロウのイベント活動について報告します
Takky: 前ムーングロウ首長KarashNecoさんが主催した文芸イベント、
Takky: 「Moonglow短文館コンテスト」をみなさん覚えておいででしょうか?
Takky: 5月に行われたこのイベントでは「魔法」をテーマに、
Takky: 個性溢れる作品がたくさん集まりましたねっ!
King Blackthorn: そうだな。
Takky: あの時倭国に生まれた文芸のともしびを消さないために、
Takky: そしてムーングロウを魔法と裁縫、そして文芸の街として盛り上げるため、
Takky: このたび第2回短文館コンテストを開催する事にしました!
Orca: *拍手ぉお*
市民: パチパチ
King Blackthorn: ほほう。
Takky: 先ほどLuciaさんにご紹介していただきましたが
Takky:「ムーングロウ・ホラー ~月輝島奇譚~」と題して、
Takky: ムーングロウを題材にした怪談、奇談、怪異譚を、
Takky: 9月6日まで募集しています~
市民: うぬ
Takky: 今こちらに並んでいる首長のみなさんも、
Takky: 投稿作品を執筆していただいていると私は信じています!
Vulcan: (プレッシャー)
Gura: (プレッシャーを・・・!
Takky: ふふっ
Guildus: な、なんと言う無茶振り・・・
市民: ・・・。
Takky: 投稿していただいた作品は9月26日まで展示して、タヌジェラ方式で投票を行います
Takky: 展示会場はLuciaさんのユー・イベントホールです!
Takky: 快く使わせていただき、ありがとうございます~
Lucia: こちらこそありがとうございます
Takky: このイベントを通じてムーングロウのことを更に知ってもらったり、
Takky: 創作することの楽しさを感じてもらえると嬉しいです!
Takky: 長くなってしまいましたが、私からの報告は以上になります
Takky: ご清聴ありがとうございましたっ!

(一同拍手)

King Blackthorn: 短文館のイベントについては
King Blackthorn: 王室広報担当官から聞いておるよ。
King Blackthorn: 面白かった!とな。
Takky: わー
King Blackthorn: Takky君。
Takky: はいっ
King Blackthorn: 次回も楽しみにしているよ。
市民: 楽しみにしております
Takky: おまかせください!(投稿お願いします!


- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

◆トリンシック・Orca首長の報告

wkkgov150901_10.jpg

King Blackthorn: では、トリンシック首長殿!
Orca: はい
Orca: トリンシック首長オルカです
Orca: *フサァ…*
Takky: じー
市民: じー
King Blackthorn: 髪型が変わったようだが何かあったのかね?
市民: うはw
Lucia: ふ
Orca: いや変わったなどと・・
Orca: 先月は先々月のオークション品として
King Blackthorn: うむ。
Orca: 私の髪型を使ってブリタニアのアーティストたちに
Orca: 己の技量を示す権利というこものを出品した結果
Orca: ちょっと前衛的な物になりましたが・・・
市民: うわー
King Blackthorn: そうだな。
Orca: 今はその期間も終わり元通りですよ。
Gura: しかし見慣れてるお姿とも少々違うような…
Orca: 元通りですとも。
Vulcan: 元通り・・・?
Takky: 元・・・?
King Blackthorn: ふむ?
市民: 元通り・・?
Guildus: うむ・・・。
Orca: *フサァ…*
King Blackthorn: 元通りとは何かね?
Takky: (一斉にツッコミ
King Blackthorn: 光が見えぬのでな。
市民: 光
市民: 光あれ
Lucia: 光
Vulcan: 光と共に・・・
市民: 光の騎士
Orca: ナニ・・とおっしゃられても・・・
Orca: 元からこの髪型であります!
King Blackthorn: そ、そうか…。
Orca: ふっさりしてぼりゅーみーですよ!
Gura: ふっさり…
Gura: 聞き覚えのない単語ですね?
市民: 被せて……
PonTaroh: ブリタニアでは腕のいい植人を見つけるのは困難ですぽん
Takky: ミナックス軍との戦闘で脳にダメージが・・・
Orca: さて皆様あまり私のことばかり話していてもなんですので
King Blackthorn: で、では…市政報告を頼みたい。
Orca: さっそく今月の施政報告をさせていただきます

Orca: まず、今月は定例の槍試合は休止させていただきました
Orca: そのかわり、市民や冒険者に呼びかけて
Orca: 夏らしく皆で深海ダイビングを行う会を開きました
King Blackthorn: ほう。
Orca: というのも
Orca: 冒頭に陛下からもお話があった通り
Orca: 現在タイムロードの指揮のもと
Orca: ミナックス討伐作戦が進められております
King Blackthorn: うむ。
Orca: 進捗は上々ですが
Orca: 市民や冒険者たちも緊張した状態が続き
Orca: 疲労を感じ始めている方も少なくないと思われます
Orca: そこで、ときには息抜きも必要であろうと考え
Orca: かような催しを行うことにいたしました
King Blackthorn: なるほど。
Orca: トリンシックには深海サルベージを生業とする市民がいて
Orca: その市民ヘプラー・ポールソンの指導のもと
Orca: 潜水具の調達や潜水技術の習得を行い
Orca: 深海の世界を楽しんできました
Orca: なかなかの絶景でしたよ

Orca: …それともう一つ
Orca: この催しには別の意図がありまして
King Blackthorn: うむ?
Orca: 以前より冒険者たちの間で広まっている噂ですが
Orca: マラスのグレイブウォーター湖に沈没船があり
Orca: そこにシャドーロードが出没するというのです
Orca: シャドウロードはかつて
Orca: 即位前のドーン女王が
Orca: 冒険者たちを率いて討伐したはず…
Orca: 噂の真偽は分かりませんが
Orca: 不測の事態への備えは必要と思います
Orca: そのため、沈没船に何らかの異変があったときに
Orca: 対応できる冒険者を増やしておこうと考え
Orca: 深海ダイビングの催しを行ったのです
Orca: 先月まで行ってきたこの城の地下の見回りと同様に
Orca: ミナックス討伐作戦の際に障害とならないよう
Orca: 今後もブリタニア各地に異変がないか
Orca: 冒険者たちを募って見回っていくつもりです
Orca: それでは短いですが今月の私からの報告は以上となります

(一同拍手)

と、この時Orcaさんの頭部に異変が!

Lucia: 光
市民: 光
市民: 光
Vulcan: 光が!
市民: あっ
Gura: あっ
King Blackthorn: 少しの違和感が
市民: あっ
市民: おお
King Blackthorn: うむ?
King Blackthorn: ……
Lucia: あ
Vulcan: カツラが・・・
Gura: 何か
Vulcan: 落ちておる
Gura: 落とされましたよ・・・?
市民: プロだなw

wkkgov150901_11.jpg

床にナニカが落ちました・・・!

King Blackthorn: Orca君
Orca: えっ・・
Takky: 何か落としましたよ
Orca: はて
市民: おちましたよ・・?
King Blackthorn: 何か落ちてないかね?
Guildus: ・・・
Orca: !!!??!
Orca: いやいや
Orca: なんでもありません

と、慌てて床のナニカを回収するOrcaさん。

King Blackthorn: ふむ。
Takky: 何かの違和感が消えました
King Blackthorn: そうだな。
市民: w
Gura: 見慣れたお姿になりましたね
Vulcan: いつものトリンシック首長に戻ったのう
市民: 眩しい
市民: 光の騎士の帰還
Orca: くっ・・
市民: 神々しい
Takky: おかえりなさい!
PonTaroh: 植人をよび戻さないと
Orca: ウカツ…!
Laura: うーん
King Blackthorn: 違和感が融解されたようだ。
Laura: w
市民: ほほほ

そんなわけでいつもの髪型に戻ったOrcaさんでした。

リアルで声出して笑いましたよ(笑)


- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -


King Blackthorn: さて…傍聴席の諸君は何かあるかね?
Hayate Yagami: ございません
Jonah: 楽しかったです
King Blackthorn: 無いようなら、このまま閉会とさせていただく。
FLIPPY: はい
Vermeil: はは~
King Blackthorn: さて、時間も押し迫っているゆえ本日は閉会とする。
King Blackthorn: 来月の開催日時は9月13日(日)となる。
King Blackthorn: 此度は2週間後の開催となる。
Takky: はいっ
King Blackthorn: 早いと思いの方もおられると思うが、この件について
King Blackthorn: 王室広報担当官から連絡があるそうだ。
Vulcan: ほうほう
King Blackthorn: 相談がある者はこの場で待機していただきたい。
Guildus: 了解です
Orca: わかりりましした
Takky: 承知しました!
Lucia: かしこまりました

wkkgov150901_12.jpg

King Blackthorn: 最後になるが…
King Blackthorn: 各街首長におかれては街の一層の発展のために、
King Blackthorn: 市民諸君におかれては首長を助け、
King Blackthorn: ぜひとも、積極的に市政に参加してもらいたい。
King Blackthorn: 以上だ。
Hayate Yagami: 承知仕りました
PonTaroh: *ぽんぽこぽんぽこ*
King Blackthorn: ブリタニア万歳!
Orca: 万歳!
Vulcan: バンザイですじゃあ
King Blackthorn: ブリタニア万歳!
Jonah: 万歳!
Guildus: 万歳!
Takky: ごきげんよう!
Gura: ブリタニア万歳
Hayate Yagami: お疲れ様です
Vermeil: 陛下万歳
Laura: お疲れでした
Gura: お疲れ様でした

wkkgov150901_13.jpg

ブラックソーン王がゲートに消えた後、恒例のゲート突入遊びです。

wkkgov150901_14.jpg

今回は会議室の北が出口でした(^▽^)

wkkgov150901_15.jpg 

その後相談窓口としてヒアリングにやってきたEMうのさんと簡単な質疑応答などをして、この日はお開きとなりました。

更にそのあと、有志によるブラックソーン城地下の治安維持活動が行われました!

wkkgov150901_17.jpg

最後まで参加したかったのですが、リアル旅行帰りの疲労でキャプテンを攻撃しながら何度も寝落ちかけたので、
早めに撤収させていただきました(^▽^;

それにしてもOrcaさんの体を張った一発芸には脱毛・・・いえ脱帽でしたね!

また、前ムーングロウ首長のHayate Yagamiさんからムーングロウの情報誌ムーン・ウォーカーの最新号をいただきました。

wkkgov150901_16.jpg

第2回短文館の特集記事、ありがとうございます!(^▽^)ノ



2015.09.01

文責:Takky@たきやん



スポンサーサイト

テーマ:Ultima Online - ジャンル:オンラインゲーム


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




UOインデックス