倭国首長通信
FCカウンター



プロフィール

Takky@たきやん(倭国Moonglow首長)

Author:Takky@たきやん(倭国Moonglow首長)
ウルティマオンライン倭国シャードの首長活動を中心に、倭国のイベント情報を発信しています!



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



9月10日開催・第9期4回目評議会レポート(後編)
9月10日開催・第9期4回目評議会レポート(前編)はこちら

評議会終了後、ブラックソーン城前で待機しているとアシュリーさんが現れました。

Ashley th Royal Guard: 皆さん。こんばんは。
Ashley th Royal Guard: 初めての方も来ているかと思いますので私の自己紹介をさせていただきます。
Ashley th Royal Guard: 私の名前はアシュリー。
Ashley th Royal Guard: 先月、ブラックソーン国王陛下の命により、ロイヤルガードとなりました。


wkkgov160912_18.jpg

ちなみに「the」が「th」になっているようですが、心の目で補完してあげてください(^▽^;

Ashley th Royal Guard: 陛下は、公務で城を出られる機会が少なく、ご負担がかかることから
Ashley th Royal Guard: 私が陛下の名代として派遣することで各街首長および市民の要望に
Ashley th Royal Guard: 応えようとしています。
Ashley th Royal Guard: まだまだ、未熟者ですが、よろしくお願いいたします。

Ashley th Royal Guard: ……
Ashley th Royal Guard: さて、陛下は次のようにおっしゃいました。
Ashley th Royal Guard: イオドーンの谷が開かれたとはいえ、ロイヤルガードおよび兵士を送り込むだけでは
Ashley th Royal Guard: 人員不足になってしまい、次第に対応することが出来なくなるということです。
Ashley th Royal Guard: そのため、陛下はしごきのような育成を望んでおらず、心構えなどを中心とした
Ashley th Royal Guard: 精神的な部分を強くすることをお望みのようです。

wkkgov160912_19.jpg

Ashley th Royal Guard: これから、私達は陛下からの命に従って、トリンシックに赴きます。
Ashley th Royal Guard: トリンシックにある兵士養成所で騎士や兵士を育成している
Ashley th Royal Guard: Kane(ケイン)教官殿にお会いするのが今回の目的です。
Ashley th Royal Guard: 陛下は、教官殿に王都ブリティンで指導を行っていただきたいという書簡を
Ashley th Royal Guard: 事前に送っておられます。
Ashley th Royal Guard: 今日は私がその返事を伺うということになっています。
Ashley th Royal Guard: では、トリンシックに行きましょう。

wkkgov160912_20.jpg

そう言ってアシュリーさんが開けたゲートは、トリンシックが体現する名誉の徳の色と同じ紫色!

ゲートで移動した先はトリンシックの銀行前でした。

Ashley th Royal Guard: ここから先はええと……。
Ashley th Royal Guard: Orca首長いらっしゃいますか!
Orca: ________
Orca: \\トリンシック//
Orca: \\\首長///
Orca: こちらに
Ashley th Royal Guard: !!


wkkgov160912_21.jpg

凄いアピールの仕方に、周りから一斉にツッコミが(笑)

Orca: トリンシック兵士養成所はここから東にありますので、
Ashley th Royal Guard: 陛下から、トリンシックの街中ではOrca首長にご案内して頂くよう
Ashley th Royal Guard: 言付けがございました。
Orca: はい
Ashley th Royal Guard: お願い出来ますでしょうか
Orca: はい
Orca: トリンシック兵士養成所はここから東にありますので、
Orca: 歩いて行きましょう。
Orca: こちらです
Ashley th Royal Guard: はい!


wkkgov160912_22.jpg

こうしてOrcaさんの案内でトリンシック兵士養成所まで移動しました。

ちなみに前回の倭国大行商の開催場所でもあります。

wkkgov160912_23.jpg

Ashley th Royal Guard: ここが、兵士養成所か!
Ashley th Royal Guard: 人が多く、活気がある……。
Ashley th Royal Guard: 素晴らしいものです!
Orca: そうですね
Orca: ここは私が騎士を志した場所であります。
Orca: 今も、私と同じような方が学んでいることでしょう。
Ashley th Royal Guard: ふむふむ…
Ashley th Royal Guard: しかし、教官殿がおられないようですね。
Orca: いつもなら、二階から檄を飛ばしておられるのですが…。

普段はここにいるはずのケインさんの姿が見えません。

すると一人の騎士が走ってきました。

wkkgov160912_24.jpg

Marty the paladin: 大変だ!!
Marty the paladin: 大変だ!!
Orca: おや
Marty the paladin: 大変だ!!
Marty the paladin: 先生が捕まっちまった!!
Marty the paladin: ああ、どうしよう……!
Orca: !?
Ashley th Royal Guard: ちょっと落ち着いてください!
Marty the paladin: アンタは誰だ!?
Ashley th Royal Guard: !?
Marty the paladin: ……あ!Orca首長!
Ashley th Royal Guard: ……
Marty the paladin: 大変です!
Marty the paladin: ケイン先生が!
Orca: どうしましたか?
Marty the paladin: 街の入り口から先にある詰所周りに山賊が発生している情報で
Marty the paladin: 私と共に調査に行ったら、山賊がうようよしてて、囲まれて……!
Marty the paladin: 先生が命がけで私を逃してここへ!
Marty the paladin: このままで先生が殺されてしまう!
Marty the paladin: ……ウッ、傷が・・・!
Ashley th Royal Guard: しっかり!
Marty the paladin: これを……これを使ってくれ!!

wkkgov160912_25.jpg

Marty the paladin: *アシュリーに何かを押しつける*
You see: a cuckoo
Marty the paladin: *ドサッ*
Orca: 大丈夫か!?
Ashley th Royal Guard: ……!


そう言って騎士は倒れてしまいました。

Ashley th Royal Guard: 気を失っているようだ。
Ashley th Royal Guard: ………。
Ashley th Royal Guard: 倒れる時に渡されたルーン……
Ashley th Royal Guard: Orca首長
Ashley th Royal Guard: 一番近い詰所はどこにありますか?
Orca: 詰所はここトリンシックからブリティンに行く道に幾つかあります。
Orca: 入り口近くの詰所だとしたら、ここから道に沿って進めれば
Orca: 着くところでしょうな。
Ashley th Royal Guard: そうか……このルーンはそこのものね!
Ashley th Royal Guard: 私たちはケイン教官殿にお会いする予定でしたが、
Ashley th Royal Guard: その教官殿がトリンシックの外で敵に襲われているとしたら、
Ashley th Royal Guard: 助けに行かなければいけません!
Ashley th Royal Guard: 急ぎましょう!


wkkgov160912_26.jpg

渡されたルーンを使って出された赤いゲートをくぐると、街の西側の門に移動しました。

すると、大量のオークが現れて襲い掛かってきました。

wkkgov160912_27.jpg

Ashley th Royal Guard: 山賊だけではなくオークも来ているの!?
Ashley th Royal Guard: 皆さん、気をつけて進みましょう!

尋常じゃない数のオークや亜人たちを倒しながら、詰所に向かって進みます。

wkkgov160912_28.jpg

途中、やたらと堅い赤ネームのオークが複数現れました。

wkkgov160912_29.jpg

ちなみに名前が「Orc?」となっていて、やたら高いHPと防御力に反射ダメージ能力があります。

しかしそれ以外の特殊能力は無いようで、時間はかかったものの危なげなく退治することができました。

wkkgov160912_31.jpg

オークの残党を蹴散らしながら進むと、詰所に到着しました。

wkkgov160912_30.jpg

・・・建物の上にケイン教官の姿があります!

そしてその前に、真っ赤な色のオークブルートが立ちはだかっています。

Ashley th Royal Guard: ここが詰所?
Orca: 詰所はここのはずだが……
Orca: 教官どころか、先ほどのオークも見当たらないな。
Ashley th Royal Guard: いや、上の方に…

wkkgov160912_32.jpg

Orc brute?: なんだなんだ!
Orca: !!
Ashley th Royal Guard: アレが、教官殿!?
Orc brute?: 騎士共が大勢来やがって!
Orc brute?: いつも数で押してキやがって!
Orc brute?: お前らにすれば簡単ダロウナァ!俺らを全滅させるなんて!
Orc brute?: しかしなぁ、これならドウダイ!?
Orc brute?: ……あそこにいる爺の命惜しくないか?
Orca: ……!
Orca: 教官!
Ashley th Royal Guard: アレが、教官殿!?
Ashley th Royal Guard: おのれ!このぷにぷにしたオークめ!
Ashley th Royal Guard: まるで、ふやけたぬいぐるみのようで見てて気持ち悪いわ!
Ashley th Royal Guard: その身体がもぞもぞしてて、より気持ち悪いわよ!
Orc brute?: ……ぷっ、ぷにぷに……

wkkgov160912_33.jpg

Orc brute?: ……ソレハ自信ナクナル罵倒ジャナァ!?
Orc brute?: *ゲホゲホ*

Orc brute?: ……
Orc brute?: オッと、動くなよ。
Orc brute?: 動いたら、あの爺の命は無くなるぜ。
Ashley th Royal Guard: !?
Orc brute?: それより……。
Orc brute?: 別働隊がトリンシックに向かってイルゼ?
Ashley th Royal Guard: ……なっ!?
Ashley th Royal Guard: オークの別働隊ですって!?
Orca: 何だと…!?
Orc brute?: その爺を助けてる間に、別働隊であそこの市民は大変なことになるんだろうナァ!!
Orc brute?: クックックッ
Orc brute?: 街にいるパラディンは新米しかいないんダロ!
Ashley th Royal Guard: ……。
Ashley th Royal Guard: これはどうしたら……!

wkkgov160912_34.jpg

Kane the Master of Arms: わしの命はどうなってもいい!撤退するんだ!
Ashley th Royal Guard: し、しかし……!
Kane the Master of Arms: 別働隊を迎え撃つんじゃ!わしの命より、市民の命が大事じゃ!
Ashley th Royal Guard: 教官殿……!!
Kane the Master of Arms: 聞け!二度とトリンシックを火の海にしてはならんぞ!

wkkgov160912_35.jpg

Orc brute?: *カチッ*
Orc brute?: 爺の言うとおりに退いたらドウダイ!?
Kane the Master of Arms: ……ボッ
Orca: ……今の後ろ姿に何かが見えたような?
Orca: ……もしや
Orca: ……


何かに気付いたOrcaさんは、アシュリーさんに街に戻るように促します。

Ashley th Royal Guard: Orca首長?
Orca: アシュリー卿、ここは退くべきです。
Orca: 退かねば、トリンシックは……!
Ashley th Royal Guard: Orca首長!?
Ashley th Royal Guard: ……!!
Orca: 例え騎士が多くとも、今は不利です。
Orca: ここは退いておき、改めて戻ってくるべきです。
Ashley th Royal Guard: ……
Ashley th Royal Guard: ……分かりました。
Orc brute?: クックックッ
Ashley th Royal Guard: ここは退きましょう!

Orc brute?: 早くしないと別働隊が入り口に来てしまうだろうな!
Orc brute?: ……だからと言って
Orc brute?: 爺を見捨てるのカ?薄情な奴ダナァ!
Orc brute?: こんな薄情がロイヤルガードって笑いものダナ!
Ashley th Royal Guard: 何で
Orc brute?: ククククク!
Ashley th Royal Guard: この私がロイヤルガードだと…!?
Ashley th Royal Guard: このぬいぐるみみたいなオークはなんなんだ!
Ashley th Royal Guard: いや、それより正門に戻らなければ!
Ashley th Royal Guard: 皆さん、聞いた!?ここは退避します!
Orca: 戻ろう!
Orc brute?: さあさあとっとと行ったいった

なんとなく事件の真相が見えてきましたが、ここは一旦街に戻ることにしました。

街の門まで移動して迎撃態勢を取ります。

Ashley th Royal Guard: 皆さん、ここで準備をするわ!
Ashley th Royal Guard: Orcaさん!あなたは他の騎士達を……?
Ashley th Royal Guard: ……Orcaさん?


しかしOrcaさんは思案顔で、何やらつぶやいています。

Orca: さっきのは、確かに…。
Orca: アシュリー卿がロイヤルガードだと、知っていた……。
Orca: しかし、このタイミングでやるか……?
Orca: いや、これはあの方ならやりかねない…。
Ashley th Royal Guard: Orcaさん!
Orca: ハッ
Ashley th Royal Guard: Orcaさん!
Orca: すみません。考え事をしてしまって…。
Ashley th Royal Guard: どうしたのですか!?


そんなやりとりをしていると、赤いオークブルートがやってきました。

wkkgov160912_36.jpg

Orc brute?: クックックッ………
Orc brute?: クックックッ………
Ashley th Royal Guard: 来たぞ!
Orc brute?: クックックッ………
Ashley th Royal Guard: みんな、気をつけて!


みんなの前まで来たところで、オークブルートの名前が「Orc brute?」から「Costume」に変わりました。

wkkgov160912_37.jpg

Orc brute?: ……ふー、やれやれ
Ashley th Royal Guard: ………!?
Orc brute?: 久しぶりにこれ着ると肩が凝るわ、動きづらいわ………
Orc brute?: 久々に温泉でも入りたいんもんじゃ
Orca: !
Orca: ……やはり、教官でしたか。
Orca: そのきぐるみは…見覚えがあると思いましたが、
Orca: 養成所にあったものですね。
Orca: 教官はその時、“楽しいことに使うんじゃ、これ”と言っていましたね。


オークブルートの中からケイン教官が現れました。

Kane the Master of Arms: ほっほっ。
Kane the Master of Arms: Orca首長には見破られておったか?
Kane the Master of Arms: もう少し、衣装や演技の勉強も大事じゃな……
Ashley th Royal Guard: ……ええと、これは…?
Kane the Master of Arms: わしの作った芝居じゃ!
Ashley th Royal Guard: ……
Kane the Master of Arms: ……なんじゃ、その顔は?
Ashley th Royal Guard: ……
Ashley th Royal Guard: *近寄る*


アシュリーさんがハルバードを構えてケイン教官ににじり寄ります。

Ashley th Royal Guard: 意図を説明していただけますか?
Ashley th Royal Guard: 私にはその説明を聞いてから、どうするか考えますから!
Orca: アシュリー卿、ここは落ち着いてください!
Orca: 教官!これはちゃんと説明してくれないと誰だってこれは怒りますよ!
Ashley th Royal Guard: 私は落ち着いています!

ハルバードを構えていると説得力が・・・(^▽^;

Ashley th Royal Guard: ええ。目の前に居られる方は、先ほど珍妙なぬいぐるみ着ていたオークなんですよね!
Ashley th Royal Guard: 今の私の目には、オークが二匹いますね!
Kane the Master of Arms: おぅおぅ怖いのぅ!
Orca: アシュリー卿!
Kane the Master of Arms: その雰囲気、ロイヤルガードに任命されただけはあるな

Kane the Master of Arms: さて……
Kane the Master of Arms: わしはな。
Kane the Master of Arms: トリンシックに騎士や候補生が増えたことは喜ばしいことじゃと思うとる
Kane the Master of Arms: しかし、増えすぎると慢心する奴も増えるもんじゃ
Kane the Master of Arms: 特に数の優位性とかでのう!
Kane the Master of Arms: 陛下の書簡で新米のロイヤルガードがここに来ると聞いて、
Kane the Master of Arms: 久しぶりにこういう芝居を打ったんじゃ!
Ashley th Royal Guard: ……
Kane the Master of Arms: おかげで身体が痛くなったがのぅ!

Orca: つまり、教官の自作自演ということですね。
Kane the Master of Arms: うむ!たまには彼らの気合を入れ直す為には、荒事が必要じゃ。
Kane the Master of Arms: さっき、お前さんらが倒したのは騎士見習いだ。

wkkgov160912_38.jpg

Ashley th Royal Guard: ……
Kane the Master of Arms: 戦い方を学ぶこと、負けることで自身の可能性を開くことが出来るんじゃ。
Kane the Master of Arms: 一石二鳥ってことじゃ!
Kane the Master of Arms: ちなみにあいつらは別に死んどらんから安心せい

Ashley th Royal Guard: ……
Ashley th Royal Guard: 一石二鳥のもう一つは教官一人と、市民大勢の命を天秤にかけて、ですか?
Kane the Master of Arms: ……そうじゃ。人は目先の利益にとらわれ、周りを見ることを忘れおる。
Kane the Master of Arms: じゃが、「人」はそうでも「騎士」がそうであってはならんのじゃ!
Kane the Master of Arms: じゃが、騎士には、時に非情な判断を求められることもある。
Kane the Master of Arms: 目の前のわしを助けることと、名も無き市民たちを助けること
Kane the Master of Arms: 果たしてどちらを選ぶべきか
Kane the Master of Arms: トリンシックを護る騎士には、大義に悖らぬ判断力も身につけてほしいのじゃ
Kane the Master of Arms: 今回のように目の前のわしを助けることと、名も無き市民たちを助けること
Kane the Master of Arms: 果たしてどちらを選ぶべきかをじゃ!
Kane the Master of Arms: それが時に非情な判断であったとしても、の……
Kane the Master of Arms: しかし、わしもOrca首長を見ての
Kane the Master of Arms: それに立ち向かう勇気を持つ騎士というものはまだいるんじゃなと思うた
Kane the Master of Arms: わしは嬉しいぞぃ

wkkgov160912_39.jpg

Kane the Master of Arms: ……さて。お主、落ち着いたかの?
Kane the Master of Arms: 書簡にあったロイヤルガードはお主じゃな
Ashley th Royal Guard: ……
Kane the Master of Arms: 書簡によると首都ブリティンの兵士や騎士の育成を頼みたいとのことじゃが?
Ashley th Royal Guard: はい
Ashley th Royal Guard: はい。陛下がそう望んでおります。
Ashley th Royal Guard: ブリティンは先般の侵攻で我らのように闘える者が少なくなっており、
Ashley th Royal Guard: 教官殿でしたら、その面倒をお願い出来るかと思いました。
Kane the Master of Arms: ……すまんがの、断る
Ashley th Royal Guard: 教官殿!?
Kane the Master of Arms: トリンシックに長らく居たわしの弟子になった騎士や騎士の成長をずっと見てきた。
Kane the Master of Arms: そう、Orca首長らの成長をここで見届けてきたんじゃ!
Kane the Master of Arms: まだまだこのトリンシックには騎士を目指す新米や卵がうようよとおる。
Kane the Master of Arms: わしはそれが楽しみでここを出ることは出来ないんじゃ!
Ashley th Royal Guard: ……教官殿!

Ashley th Royal Guard: 教官殿のトリンシックへの思い、身に染み入ります。
Ashley th Royal Guard: しかし、私はロイヤルガードです。
Ashley th Royal Guard: ……。陛下はこうおっしゃいました。
Ashley th Royal Guard: 難しいならば、月に1度でも教えにきていただけないだろうかと。
Ashley th Royal Guard: 私自身もあなたから教えを請いたいと思っています。
Ashley th Royal Guard: どうか、どうか、再考いただけませんでしょうか?
Kane the Master of Arms: どうしてもというならじゃ、そうじゃのう…。
Kane the Master of Arms: Orca首長
Kane the Master of Arms: わしが居らぬ間、ここでわしの代理として厳しく指導してくれんかの?
Kane the Master of Arms: 最近はわしも甘くなっとる気がするから、お主の経験を伝えてほしい
Kane the Master of Arms: ……手段は任せるぞ。
Orca: は、はい…。
Orca: なんとか、頑張ってみせましょう!
Kane the Master of Arms: よし!
Kane the Master of Arms: アシュリーとやら、月1回なら面倒見てやるわい!
Ashley th Royal Guard: !

Kane the Master of Arms: *ウッ*
Kane the Master of Arms: ……久々に動いたせいか、身体中が痛いの!
Kane the Master of Arms: はっはっは!
Kane the Master of Arms: アシュリーよ、ブリティンへ出向くのは来月からで良いかの?
Ashley th Royal Guard: はい!お願いいたします!
Kane the Master of Arms: さて、わしは養成所に戻るか
Kane the Master of Arms: Orca首長もわしと一緒に戻ろうかの。
Kane the Master of Arms: ちょいと今後のことを話し合わなければじゃな。
Orca: はい。そうですね。
Kane the Master of Arms: 温泉にも行かんとな!
Orca: たまには、肩でも揉みましょうか。
Kane the Master of Arms: おうおう、気がきくことじゃ
Kane the Master of Arms: ではアシュリー
Ashley th Royal Guard: はい!
Kane the Master of Arms: また会おう!
Ashley th Royal Guard: お待ちしております!


そう言ってケイン教官はOrcaさんと共に街の中に戻っていきました。

Ashley th Royal Guard: 何とも言い難い方でしたね。
Ashley th Royal Guard: でも、このトリンシック
Ashley th Royal Guard: その市民のために頑張っていたのですね。
Ashley th Royal Guard: 私もブラックソーン国王陛下、そして国民のために頑張らなきゃいけません。
Ashley th Royal Guard: 後で他の騎士が回収なのかな?
Ashley th Royal Guard: ……
Ashley th Royal Guard: Orca首長やここに来ていただいた冒険者の皆さんのおかげで
Ashley th Royal Guard: 教官殿が招聘を受け入れて下さったと思います。
Ashley th Royal Guard: 私はこれからブリティンに戻り、陛下にその旨を報告しなければなりません。
Ashley th Royal Guard: 皆さんもご助力ありがとうございました!
Ashley th Royal Guard: それでは、失礼いたします。


wkkgov160912_40.jpg

こうして無事ケイン教官への依頼を達成したアシュリーさんはブリテインに戻っていきました。

その後出されたゲートでブラックソーン城の前に戻る冒険者一同。

wkkgov160912_41.jpg

EMうのさんと今回のイベントの協力者であるOrcaさんにねぎらいの言葉をかけ、解散となりました。

PCが準NPCのようにイベントに絡む形式は久しぶりでしたね~。

そして今回のイベントでアシュリーさんの性格が垣間見えました。

今後のイベントでどんどん出番が増えると思うので、色々楽しみです!


2016.09.12

文責:Takky@たきやん

いつも拍手とコメントありがとうございます!
皆さんの応援がモチベーションになります!
スポンサーサイト

テーマ:Ultima Online - ジャンル:オンラインゲーム


コメント

評議会・イベントレポートお疲れ様です。
2Dの赤オークは、かなり派手なデザインだったのですね。
SAですと、フツ-のオークブルートと変わらないサイズでしたので、2Dを見てたまげました。
あと余談ですが、トリンシック首長の名前がオークに見えて仕方ありませぬ。
http://uomin.com/?m=pc&a=page_fh_album_image_show&target_c_album_image_id=115397

[2016/09/13 00:13] URL | エクシール #SFo5/nok [ 編集 ]


エクシールさんへ

オークブルートちっちゃい!

そしてエティンが細くて気持ち悪い!(笑)

まさかここまで違うとは・・・!

>トリンシック首長の名前がオークに見えて仕方ありませぬ。

匿名希望Orc aさんですからねぇ。

仕方ないです。(なにが)
[2016/09/13 21:15] URL | Takky@たきやん #EBUSheBA [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




UOインデックス