倭国首長通信
FCカウンター



プロフィール

Takky@たきやん(倭国Moonglow首長)

Author:Takky@たきやん(倭国Moonglow首長)
ウルティマオンライン倭国シャードの首長活動を中心に、倭国のイベント情報を発信しています!



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



2016年七夕イベント~結婚前夜 ②~・参加レポート
7月9日と10日に行われたEMイベント、「2016年七夕イベント~結婚前夜 ②~」の参加レポートです。

なぜ9日と10日の2日にわたって行われたのかというと・・・その理由は本文をお読みください(^▽^;


さて、このイベントの前振りとして、6月末にオラクルイベントが行われました。

詳細はこちらのレポートに書いてあります。

この時、婚礼支度のガラス細工を作るのに必要な珪砂集めのお手伝いをしました。

それで問題なく挙式が挙げられるはずなのですが、禅都にやってきたTessenさんは浮かない顔です。

Tessen the old man: うぬぬ……困った困った……
Tessen the old man: *ハッ*
Tessen the old man: おお、冒険者の兄ちゃん姉ちゃんたち、よう集まってくれた!
Tessen the old man: こないだはウチの娘の婚礼支度を手伝ってくれてありがとよ
Tessen the old man: あの後、禅都の細工屋にどっさり珪砂が届いての
Tessen the old man: あんたら、採掘場まで行ってくれたんだってな?

wkkgov160711_01.jpg

Tessen the old man: いやー、最近の冒険者ってやつも捨てたもんじゃないねえ!
Tessen the old man: おかげで婚礼支度は準備万端!
Tessen the old man: ……と、思っとったんじゃがのー……
Tessen the old man: ……
Tessen the old man: ウチの娘はな、実は拾い子なんじゃ


なんという事実!

Tessen the old man: ちょうど今ぐらいの季節、まだ明け方はひんやりとしていてのう
Tessen the old man: 青々とした竹林を散歩していると、葉鳴りに混じって赤子の声がする
Tessen the old man: 探してみると、朝露に濡れんように青竹で覆われたカゴにあの娘が入れられておった
Tessen the old man: それが始まりじゃった
Tessen the old man: うちには長く子が出来んかったからの
Tessen the old man: そりゃあ可愛くてなあ……いや実際誰が見ても、ウチの娘は器量良しなんじゃ
Tessen the old man: 良縁にも恵まれたし、皆嫁入りの日を楽しみにしとったんじゃが……
Tessen the old man: 今になって!実の親じゃという御仁が名乗りでたんじゃよ
Tessen the old man: そのおかげでうちは大騒ぎじゃ
Tessen the old man: ……
Tessen the old man: ……
Tessen the old man: ……ううむ、実際見てもらったほうが良さそうじゃの
Tessen the old man: 兄ちゃん姉ちゃんたち、 乗りかかった船じゃ
Tessen the old man: もうちっとこの爺に付き合ってくれ、頼む!


Tessenさんの頼みを快諾する冒険者一同。

Tessen the old man: おお、ありがたいことじゃ!
Tessen the old man: この先で、その実の親と名乗る御仁と会う約束をしとるんじゃ


というわけで南にある細工屋に移動しました。


するとそこには金色の大きなカエルが・・・

Gekozaemon the merchant: 外国語わからんで!
Gekozaemon the merchant: ちっさ!!
Gekozaemon the merchant: おう、そこの店員!もっと大きい宝石はないんかいな
Ruri the jeweler: あの……特殊宝石は私達では扱えないので……
Gekozaemon the merchant: なんやつまらんのう。こんなチマチマした宝石じゃ足元の灯りにもならへんがな
Gekozaemon the merchant: せっかくウチに嫁……じゃなかった娘が帰ってくるっちゅーのに景気悪いのー
Gekozaemon the merchant: しゃーない!ほなその棚の宝石全部買うわ!
Ruri the jeweler: えっ!?全部ですか?さすがにそれはちょっと……

wkkgov160711_02.jpg

Gekozaemon the merchant: ああん?
Gekozaemon the merchant: 金ならある言うとろうが!?
Gekozaemon the merchant: いやー、小切手持たんで良うなったから身軽でええわー
Gekozaemon the merchant: この宝石をぶわーっと砂利代わりにしたら明るくなってええで
Gekozaemon the merchant: 倉庫の在庫も全部持ってこんかーい
Gekozaemon the merchant: ゲーコゲコゲコゲコゲコ!
Gekozaemon the merchant: 姉ちゃん、このあとヒマか?
Gekozaemon the merchant: ワシとしっぽりいっとくぅ?


そんなやりとりに呆れる一同。

Tessen the old man: ……
Tessen the old man: ……な?ワシが困っとった理由わかるじゃろ?
Tessen the old man: あれは、灰汁都区屋ゲコ衛門と言って禅都では有名な商人じゃ
Tessen the old man: ずいぶんな色好みでも有名でな。わかっているだけでも5ダースの子供がいるらしい
Tessen the old man: ウチの娘も、愛人に産ませたがすぐに誘拐されたということじゃが……
Tessen the old man: なんというか……評判はあんまり良くない御仁でのう

Gekozaemon the merchant: おや?そこにいるのはビンボ……Tessenさんやないか
Gekozaemon the merchant: うちの可愛い可愛い娘も一緒かいな?
Gekozaemon the merchant: はようあんなあばら家から娘を救い出してやらなアカンと思うてますんやで
Gekozaemon the merchant: 親としては心配で心配で……!
Gekozaemon the merchant: ウルウル
Tessen the old man: だっ、誰の家があばら家じゃ!
Tessen the old man: ゲコ衛門さんや、前にも話したじゃろ?
Tessen the old man: アンタを親だと認めんわけではない。それは娘も言っとる
Tessen the old man: しかしな?あの子の嫁入りはもう前から決まっとったことじゃ
Gekozaemon the merchant: *耳日曜*

Tessen the old man: 七夕に嫁入りする予定で、冒険者の皆さんにも手伝ってもらって準備しとったのに
Tessen the old man: 今になって嫁入り先はそっちで探すとは……
Tessen the old man: さすがに横暴すぎるじゃろう!
Gekozaemon the merchant: 横暴なことあるかいな
Gekozaemon the merchant: 実の親が嫁入りは認めん言うてますんやで?
Gekozaemon the merchant: 灰汁都区屋の娘にふさわしい嫁入り支度もちゃーんとしたらなあかんしな!
Gekozaemon the merchant: 聞けば娘の相手はしがない職人らしいやないか
Gekozaemon the merchant: ワシに任せとけば、もっともっと金持ちの相手見つけたるがな!
Gekozaemon the merchant: 式場かて、ビンボくさい星で飾った代物らしいな?
Tessen the old man: だから……

Gekozaemon the merchant: ワシなら全面ブルーダイヤを貼った立派な式場建てたるで
Tessen the old man: だからそれが横暴だと言うんじゃ!
Gekozaemon the merchant: ええやろ?何の不満があるんや?
Tessen the old man: 娘が望んだ相手に嫁ぐのを邪魔する親がどこにいる?
Tessen the old man: アンタのせいで婚礼も延期になってしもうたし
Tessen the old man: もう少し娘のことも思いやったらどうじゃ!


主にゲコ衛門さんの態度のせいで話は平行線のようです。

Gekozaemon the merchant: あーうるさいうるさい
Gekozaemon the merchant: どうでもええから、さっさとあの娘連れてこんかいな
Gekozaemon the merchant: あんたがあの娘を拾った時の状況、ワシはちゃーんとあんたに言うたよな?
Tessen the old man: ……
Gekozaemon the merchant: な?そのことを知っとるんはあんたと捨てた当人だけや
Gekozaemon the merchant: あの娘を誘拐した輩から聞き出したんじゃ!
Gekozaemon the merchant: どや!これ以上の証拠はないんちゃうんか。ああん?
Gekozaemon the merchant: ……
Gekozaemon the merchant: けどな、これまであの娘を育ててきて情が移っとる気持ちもわからんではない
Gekozaemon the merchant: どーーしても、あのあばら家から嫁に出したいっちゅーなら
Gekozaemon the merchant: ワシも考えてやらんこともない
Gekozaemon the merchant: せやけど、それにはそっちの誠意も見せてくれんとなあ?
Tessen the old man: ……何が言いたいんじゃ
Gekozaemon the merchant: 誠意っちゅーたら、まあチャリンチャリンのゴールドと相場は決まっとるけどな
Gekozaemon the merchant: あんたが逆立ちしたって、そんなもん持っとらんのはよう知っとる
Gekozaemon the merchant: ……そこでや。ワシがええ儲け話教えたる


冒険者一同のブーイングをものともせず、ゲコ衛門さんは話を続けます。

すごい色のルーンブックを取り出します。

wkkgov160711_03.jpg

Gekozaemon the merchant: ワシな、こないだ借金のカタにちょっと変わったルーンブック手に入れてん
Gekozaemon the merchant: どんな嘘も見破る鏡の在り処……ってことなんやけど
Gekozaemon the merchant: その場所まで行ってもそれらしいものはなーんもあらへん
Gekozaemon the merchant: けど、嘘やって証拠もないねんから、その鏡がほんまにあるかもしれへんよなあ
Gekozaemon the merchant: なあああ?
Gekozaemon the merchant: もしほんまに見つけてきたら、5プラチナ……いや、10プラチナで買い取ったるし
Gekozaemon the merchant: 娘の嫁入りについては、あんたに任せまひょ
Tessen the old man: ううむ……あるかどうかもわからん鏡に賭けるのは気が進まんが……
Tessen the old man: でも、このままでは娘の将来が……
Tessen the old man: ……
Gekozaemon the merchant: なーんや、金も度胸もないて……あんたどんだけ情けないねん
Gekozaemon the merchant: ないない尽くしなんやったら、おとなしゅうワシに任せとき!


そこまで言われてTessenさんも黙っていません。

Tessen the old man: *ブチッ*
Tessen the old man: ンだとゴルァ!おとなしく聞いてりゃ調子に乗りやがって!
Tessen the old man: テメエみたいなヒキガエルを、ウチの娘の実の親と認めるくらいなら
Tessen the old man: その鏡とやらを見つけてきてやろうじゃねえか!
Gekozaemon the merchant: ゲコ!?
Tessen the old man: わかったらとっとと池にでもなんでも帰りやがれ!
Gekozaemon the merchant: ゲーコゲコゲコゲコ!
Gekozaemon the merchant: (挑発に乗りよったわ……アホな爺やのう)
Gekozaemon the merchant: (そんな鏡あるわけないがな!これでウチの息子の嫁は決まりやでえ)


心の声がダダ漏れ(笑)

Gekozaemon the merchant: *ハッ*
Gekozaemon the merchant: うっさいわボケ!
Gekozaemon the merchant: ま、まあせいぜい気張りぃや
Gekozaemon the merchant: ささ、ワシは可愛い可愛い娘の嫁入り支度したらなあかんので失礼するでー
Tessen the old man: ……
Gekozaemon the merchant: ほーなさーいなーらー
Tessen the old man: ケッ!とっとと干からびちまえこのクソガエルが!!
Gekozaemon the merchant: ゲーコゲコゲコゲコゲコ!!

wkkgov160711_04.jpg

Tessen the old man: *ゼエゼエ*
Tessen the old man: ……
Tessen the old man: ……アイタタタ……興奮したら腰がまた……
Tessen the old man: アイタタタ……
Tessen the old man: 思いっきり捨て台詞吐いたのはいいが……困ったのう……
Tessen the old man: とりあえず、このルーンの場所まで行ってみるとするか


そう言ってTessenさんが出したゲートをくぐると、禅都の北にある砂漠に着きました。

そこは廃墟で、古びたテーブルと椅子があります。

Tessen the old man: 歩いてきた兄ちゃん達も疲れたじゃろ。まあ座れ座れ
Tessen the old man: このへんは危険なモンスターもおらんじゃろ
Tessen the old man: しっかし、ここからどうしたもんかのう
Tessen the old man: いっそのこと、あのヒキガエルをここにおびき寄せて天日干し……
Tessen the old man: いやいや!仮にも娘の実の親にそんなことはできんしのう


wkkgov160711_05.jpg

腰を痛めたTessenさんが冒険者と共に椅子に座って休んでいると・・・

Tessen the old man: !? なんじゃ!?
Tessen the old man: 廃墟が消えていくように見えるんじゃが……*ゴシゴシ*
Tessen the old man: そうか!この椅子とテーブルに人が座ることで入り口が現れるんじゃな
Tessen the old man: ワシひとりではお手上げじゃったのう……


wkkgov160711_06.jpg

テーブルや廃墟の柱がどんどん消えていき、アーチ形のゲートが現れました。

ゲートをくぐると、イルシェナーの一角にある山道に移動しました。

そこには灰色っぽいタイタンの姿をした「Agyou the Gate Keeper」と「Ungyou the Gate keeper」が道を塞いでいます。

Agyou the Gate Keeper: ぞろぞろぞろぞろと何しに来た?
Agyou the Gate Keeper: おいそこの爺!よくここの開け方がわかったな?
Tessen the old man: なんじゃ?ここは……
Tessen the old man: 銅像!?……ではないようじゃの
Agyou the Gate Keeper: おう
Tessen the old man: またずいぶんデカい図体の門番じゃのう……
Ungyou the Gate keeper: あ、でかいけどそんな強くはないですよ?
Agyou the Gate Keeper: ちょっとお前黙ってろ


wkkgov160711_07.jpg

なんだか気の良さそうな二人です。

話を聞いてみます。

Tessen the old man: 門番さんよ!ここにどんな嘘も見破る鏡があるというのは本当かいの?
Agyou the Gate Keeper: ふうむ、やっぱり鏡が目的か……
Agyou the Gate Keeper: 本当か嘘か、と問われるとそれは本当じゃ。しかしな……
Tessen the old man: 本当か!!頼む!どうか鏡を譲ってはくれんか!?
Tessen the old man: ワシの娘の一大事なんじゃ!
Tessen the old man: この鏡を差し出さんと、娘の将来が……
Agyou the Gate Keeper: ああ、いやいや落ち着け爺よ
Agyou the Gate Keeper: あの鏡なあ……別に持って行くなとは言わん
Agyou the Gate Keeper: ……
Tessen the old man: む?
Agyou the Gate Keeper: *ポリポリ*
Agyou the Gate Keeper: ぶっちゃけるとな、あの鏡は何度か人の手に渡っとるんだ
Agyou the Gate Keeper: でも、そのたびにここに戻されてきた
Tessen the old man: ……それは、恐ろしい呪いがかかっているとか、そういう話かの?

wkkgov160711_08.jpg

Agyou the Gate Keeper: 呪い……うーん……呪いっちゃ呪いだが
Agyou the Gate Keeper: まあ爺が思ってるような呪いじゃない。人も死なんしな
Agyou the Gate Keeper: でも持ってるだけで不幸になるのは間違いない
Agyou the Gate Keeper: 少なくとも、俺は絶対持ちたくない
Agyou the Gate Keeper: それでも持って行きたきゃ、俺は止めんよ
Agyou the Gate Keeper: あ、でもこっちも仕事なんで、ちょっと守護獣はけしかけさせてもらうけどな?
Ungyou the Gate keeper: 頼むから返しに来たりするなよ?
Agyou the Gate Keeper: 先走って走ってもいいが、生命が惜しけりゃ固まって移動したほうがいいぞ?


どうやらワケアリのようです。

Tessen the old man: どうも要領を得んのう……
Tessen the old man: なんにしても譲ってはくれるということかの?
Agyou the Gate Keeper: うむ
Agyou the Gate Keeper: お前が手放したくなったとしても、
Agyou the Gate Keeper: できればそのまま誰かに押し付けてくれると、こっちは有り難い
Agyou the Gate Keeper: あの鏡の面倒を見るのは、もううんざりだからな
Agyou the Gate Keeper: さて……後ろの冒険者もよく聞け!
Agyou the Gate Keeper: 私がこれからとある空間への鍵を開ける
Agyou the Gate Keeper: 全ての守護獣を倒せば、鏡の間への扉が開くだろう
Agyou the Gate Keeper: 鏡の間自体に守護獣はおらんから、適当にはずして持ってってくれ
Agyou the Gate Keeper: ……まあこんなのナシで持ってってくれてもいいんだが……
Agyou the Gate Keeper: こっちも仕事なんでな、すまんな?

そう言ってゲートを開けてくれました。

wkkgov160711_09.jpg

Agyou the Gate Keeper: さあ進むが良い!!
Ungyou the Gate keeper: これであの性悪鏡からしばらく開放されるぜ。やったな阿行!
Agyou the Gate Keeper: おう、久しぶりに飲みにでも行くか!
Tessen the old man: ようわからんが……とにかく出陣じゃ!

wkkgov160711_10.jpg


ゲートの先には「Elder Guardian」「Old Guadian」「Ancient Guardian」という名前のリッチ型モンスターや
シャドウナイトのようなモンスターが多数襲ってきました。

wkkgov160711_11.jpg

それらを蹴散らして奥に進むと、なにやら顔のような形の鏡を発見します。

Tessen the old man: ……鏡ってコレじゃよな?神々しい……ようなそうでもないような……

すると鏡がいきなり喋りはじめました。

wkkgov160711_12.jpg

: うわー、小憎たらしい顔しとるわ……って、小憎たらしくてゴメンネー
Tessen the old man: !? 鏡が喋った!?しかも今の……
: うん、いま爺さん「小憎たらしい顔」って思ったっしょ?思ったっしょ?
Tessen the old man: お前……いや、鏡さん……嘘を見破る鏡ってのはあんたか?
: 嘘っていうか、心の声が聞こえる感じ?スゲー俺超スゲーでしょ

wkkgov160711_13.jpg

Tessen the old man: *イラッ*
Tessen the old man: なんじゃろうな、このイラっとする感じ……
Tessen the old man: 胡散臭いことこのうえないが、
Tessen the old man: 確かにワシが心の中で一瞬考えたことを言い当ておったわ……
: んー……あ、今誰かが「どうでもいいからさっさと話進めろ」って思ったヨ?
Tessen the old man: お、おう……その情報は別に知りたくなかったのう……


メタ発言はおやめください(笑)

Tessen the old man: よし、台座からはずして……と、いったん外に出ようか
: きゃーたすけてービンボ臭いジジイにさらわれるー
Tessen the old man: 人聞きの悪いこと言うでないわ!このヘンテコ鏡め!
Tessen the old man: 好き勝手に喋りもするんじゃな……全くタチの悪い……
Tessen the old man: なるほどな、誰かの心の声を垂れ流す鏡なんぞ持ってたら
Tessen the old man: そりゃあ、たまったもんじゃないぞ……
: こういうのも才能の無駄遣いって言うのかなー。世の中って悲しいよネ!
Tessen the old man: *イラッ*
Tessen the old man: 思いっきりこの鏡、叩きつけたらスッキリするじゃろうなあ……
Tessen the old man: ……っと、いかんいかん!落ち着けワシ!!
: そうだよー、落ち着いてヒキガエルに俺を渡さないと、娘ちゃんが大変だヨー
Tessen the old man: やっぱり心の中が見えとるんじゃな……
Tessen the old man: あの門番が言ってた意味がようやくわかったわい……
Tessen the old man: さ、ヘンテコ鏡よ!行くぞ!
: ジイさんの腋の匂いとか嗅ぎたくないから、近道しちゃおうぜー
Tessen the old man: なんだとこの性悪鏡!
: *フウッ!*


wkkgov160711_14.jpg

そう言うと鏡は台座ごと床に沈んでいき、台座のあった場所には隠し通路が現れました。

Tessen the old man: 隠し通路か!つくづく面妖な……
Tessen the old man: よし、これを抜けたら地上に出られそうじゃ!


外に出るとゲコ衛門さんと用心棒がいました。

Gekoemon the merchant: ゲコ?
Gekoemon the merchant: あー暑苦しい
Gekoemon the merchant: ちょっと離れんかいな
Gekoemon the merchant: はいはい呪文もなしなし
Gekoemon the merchant: ゲーコゲコゲコゲコゲコ!

wkkgov160711_15.jpg

Gekoemon the merchant: お疲れさんやったのう。ほんまに鏡があるとは思わなんだわー
Gekoemon the merchant: あの廃墟に行ってみたら、ここへの門が開いとったからお邪魔させてもらったで
Gekoemon the merchant: ワシら見た時にはなんもなかったのになあ。えらいこっちゃで
Gekoemon the merchant: ホレホレ
Gekoemon the merchant: 出してみ


Tessenさんが鏡を置きました。(台座ごと)

Tessen the old man: 見たかヒキガエル!ほれ、約束の鏡じゃ!
Gekoemon the merchant: キモっ
Tessen the old man: これで娘の嫁入りには文句ないな!
Gekoemon the merchant: え?嫁入り?ワシそんなん言うたっけ?
Gekoemon the merchant: 鏡取ってきたら買い取ったるとは言うたけど、それ以外は記憶にないわあ
Gekoemon the merchant: せやけど、ずいぶん気持ち悪い顔の鏡やなあ
Gekoemon the merchant: *つんつん*
Tessen the old man: なっ……!
Tessen the old man: 話が違うじゃろ!この鏡を渡せば、娘の嫁入りには口を出さんと……!
Gekoemon the merchant: え?なんて??
Gekoemon the merchant: ごめん、いまワシの耳詰まってんねん。ゲーコゲコゲコゲコ!
Tessen the old man: このクソガエル……!
Gekozaemon's Bouncer: ンだとお?おうおう、往生際が悪いんちゃうんか?このジジイ


wkkgov160711_16.jpg

シラを切るゲコ衛門さんにTessenさんが詰め寄ると、用心棒が阻みます。

すると今まで黙っていた鏡が喋り始めました。

wkkgov160711_17.jpg 

: (`ФωФ') カッ
: 心の声、再生しちゃうよー
Tessen the old man: む?
Tessen the old man: 誰のじゃ?
Gekoemon the merchant: 何がやねん…
: うわー、ホンマに鏡持ってきよったでこのジジイ……どないしよ
: ウチの息子があの娘と結婚したいってゴネるからこんなことになってもうて……
Tessen the old man: ………
Gekoemon the merchant: !?
: ここまでお膳立てするん大変やったんやで
Tessen the old man: これは……
: ジジイのボロ家にコミクリ仕込んで、家の内情探らせてな
: ボロいもんやから、コミクリの光を隠すのも一苦労やで
Tessen the old man: 誰がボロ家じゃ!
: せやけど、息子のたっての願いやからな。親としては頑張るしかないで
: まあ娘さえ引き取れれば、あとはどうとでもなるしな
Gekoemon the merchant: いやいやいや、誰の心やろなー
Tessen the old man: ……
: ウチの息子かて、なかなかのええ男やからきっと娘も気に入るやろ
Gekoemon the merchant: ゲ、ゲコ……
Tessen the old man: ……
: せやけど、この場はどうやって乗り切るかのー。あったまいたいわー
: ……
: (-ω-) スゥ……

Tessen the old man: ……おい
Tessen the old man: これはどういうことじゃ
Gekoemon the merchant: ゲコ
Tessen the old man: 娘の実の親かもしれんというから、下手に出てきたが……
Tessen the old man: 全部嘘か!!このクソガエル!!
Tessen the old man: 誰がお前の息子の嫁になんかするか!!この外道!
Gekoemon the merchant: ちゃちゃちゃ、ちゃうがな!
Gekoemon the merchant: そら騙したんは悪かったけど、それもこれも息子のためやってん
Gekoemon the merchant: ウチの息子、お宅の娘にずーっと片思いしとってな
Gekoemon the merchant: 寝てるとこやら風呂場やらをこっそり覗くだけしかできへん、内気な子なんや


この発言に冒険者総ツッコミ。

Gekoemon the merchant: 子供の願いは叶えてやりたいのが親っちゅーもんやろ!
Gekoemon the merchant: アンタかて気持ちはわかるやろ?な?な?
Tessen the old man: おい……
Tessen the old man: わかるかボケが!!
Gekoemon the merchant: なんでや!

wkkgov160711_18.jpg

Tessen the old man: そんなストーカーガエルに娘を嫁がせる親がどこにいる!
Tessen the old man: 金輪際、娘には一切近づくでないわ!
Tessen the old man: 近づいたら熱湯ぶっかけるぞ!!
Gekoemon the merchant: そこまで言われたらしゃーないなあ……
Gekoemon the merchant: って、引き下がると思ったかアホ!
Gekoemon the merchant: 先生!やっちゃってください!!

その言葉を合図に、用心棒が襲い掛かってきました。

コーガルのような範囲ダメージと吸い込み、範囲毒をばら撒きながら、攻撃速度低下攻撃もしてきます。

wkkgov160711_19.jpg

ところがしばらく戦っても、用心棒のHPが一向に減りません。

酸ボスがベースのペット特効&死体吸収によるHP回復をしている模様です。

ペットで攻撃すると逆効果なことがチャットを使ってアナウンスされますが、乱戦のため止まる様子がありません。

そのまま5分ほど戦って何かおかしいとさすがにみんな気づいたころ、用心棒が突然消えました。

そしてEMミネットさんとEMうのさんが現れて、用心棒のパラメーターに不備があり、
このままでは倒せないため修正をするため一旦延期、とアナウンスされました。

wkkgov160711_20.jpg

珍しい事態!

wkkgov160711_21.jpg

その後、翌日の7月10日に延期と発表されました。

wkkgov160711_22.jpg 

・・・というわけで、次の日。

再び禅都に集合するとTessenさんがやってきました。

wkkgov160711_23.jpg

Tessen the old man: アイタタ……
Tessen the old man: おお、集まっているのう!
Tessen the old man: 昨日はどうも……あのクソガエルの用心棒が強くての
Tessen the old man: ペットとか召喚生物を食べまくっとったろう?
Tessen the old man: あの悪趣味なカエルもさすがにアレはどうかと思ったらしくての
Tessen the old man: 明日、別の用心棒を雇って再戦や!とか言ってきおったわ
Tessen the old man: ワシらもこのままでは引き下がれんし、
Tessen the old man: アレで負けてしまったら、娘に申し訳がたたんからの
Tessen the old man: どうか冒険者のみんな、あのカエルを懲らしめてくれんかの?


もちろん冒険者たちのヤル気は満々です。

Tessen the old man: では、あのカエルが待っているところへ向かうとしようか

とTessenさんが開けたゲートをくぐると、ゲコ衛門さんが待っていました。

wkkgov160711_24.jpg

Gekozaemon the merchant: 昨日の先生はえっらい先生やったからの!
Gekozaemon the merchant: 今夜はそんなことあらへんよう、別の用心棒を雇ってきたで!
Gekozaemon the merchant: 息子と遊んだこの思い出の砂浜でアンタに勝って
Gekozaemon the merchant: 息子のためにもアンタの娘を手にいれなあかん。
Tessen the old man: まだ娘のこという!
Gekozaemon the merchant: ほな、先生よろしくやで!


今回の用心棒はペット即死&HP吸収が無くなって、順調にHPが削られていきます。

wkkgov160711_25.jpg

範囲L5毒と不協和音による速度低下が厄介でしたが、無事倒すことができました。

Gekozaemon the merchant: ああああああ
Gekozaemon the merchant: 先生ェェェェェェ!
Gekozaemon the merchant: ヒィィィィ……
Gekozaemon the merchant: 予想はしてたけどやっぱりかぁぁぁぁぁ……
Gekozaemon the merchant: 死んでくれんと困るんやけど…ゴニョゴニョ
Gekozaemon the merchant: *ブルブルブル*

wkkgov160711_26.jpg

Tessen the old man: なあ……?
Tessen the old man: お前が息子を想う気持ちはわからんではない
Tessen the old man: けどな、それはワシだって同じだ
Tessen the old man: 自分の子供の幸せのために、他所の子を不幸にしたらいかんだろう?
Gekozaemon the merchant: は、はい・・・

wkkgov160711_27.jpg

Tessen the old man: 二度とウチの娘に近づくんじゃねえ!!
Tessen the old man: とっとと消え失せやがれこのクソガエル!!
Gekozaemon the merchant: ゲコッ!?
Gekozaemon the merchant: ゲーコゲコゲコゲコゲコゲコゲコ!!
Tessen the old man: 消えろ!


wkkgov160711_28.jpg

Tessenさんに一喝されて、ゲコ衛門さんは逃げていきました。

Tessen the old man: 全く……このヘンテコ鏡のおかげで助かったわい
: アレー?俺に感謝ー?感謝しちゃう感じー??
Tessen the old man: *イラッ*
Tessen the old man: いかん、コイツがいては話が進まん……
Tessen the old man: あとで門番に返しに行くとするか
Tessen the old man: 嫌がられるじゃろうなあ……
Tessen the old man: *鏡を布で覆って仕舞いこむ*
: あー…包まれるー……(-ω-) スゥ……

wkkgov160711_29.jpg

Tessen the old man: 結局、あのクソガエルの狂言じゃったということか……
Tessen the old man: 娘の実の親が見つからんかったのは残念じゃが、
Tessen the old man: ちょっとホッとしとる部分もあるんじゃよ
Tessen the old man: やっぱり、あの娘の父親はワシでありたいという気持ちもあるからな

Tessen the old man: ……
Tessen the old man: そうじゃそうじゃ
Tessen the old man: 兄ちゃん姉ちゃんたちに手伝ってもらった婚礼の飾りな
Tessen the old man: あれを使って、そりゃあ綺麗な式場ができたんじゃ
Tessen the old man: せっかくだから皆の名前を刻印してもらったからの
Tessen the old man: 是非見ていってくれ


wkkgov160711_30.jpg

というわけで出されたゲートをくぐった先には、天の川が!

wkkgov160711_31.jpg

ガラス製のオーブには、ポストに笠を入れた冒険者の名前が刻まれています。

wkkgov160711_32.jpg

Tessen the old man: 本当は、七夕に合わせて婚礼の予定だったのが
Tessen the old man: 今回のゴタゴタで延期になってしまったからのう
Tessen the old man: でも、これで心置きなく娘を送り出してやれるわい
Tessen the old man: 兄ちゃん姉ちゃんたち、本当にありがとよ!
Tessen the old man: この式場は、しばらくのあいだ禅都から来れるように話をつけてある
Tessen the old man: 自分の名前の刻印を探してみてくれ
Tessen the old man: じゃあ、ワシはこのヘンテコ鏡をあの門番に返してくるとしよう
Tessen the old man: 気をつけて帰るんじゃぞ?


そう言ってTessenさんは禅都へのゲートを開いて帰っていきました。

ちなみに今回のリワードアイテムはこちらです。

wkkgov160711_33.jpg wkkgov160711_34.jpg

ダブルクリックでキラキラエフェクトが出ます。

いやー、ボスが倒せなくて延期したという話は聞いたことありますが、実際体験することになるとは・・・!

でも次の日にすぐ再戦できたのでそんなに混乱はなかったですね~。

闘鶏のある16日とか、裁縫師のてっぺんのある17日に延期されたらどうしようかと内心ヒヤヒヤしてました(^▽^;

ともあれ無事七夕イベントが終わって良かったです!

ポストに入れたキャラ名が飾りつけに反映されるってアイデアはいいですね~。

ちなみに倭国は笠で、飛鳥は書写机だったそうです。

今回は80個集まったとのことです。

というわけで予期せぬトラブルもありましたが、綺麗な飾りつけが見れて良かったです!


2016.07.12

文責:Takky@たきやん

いつも拍手とコメントありがとうございます!
皆さんの応援がモチベーションになります!
スポンサーサイト

テーマ:Ultima Online - ジャンル:オンラインゲーム


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




UOインデックス