倭国首長通信
FCカウンター



プロフィール

Takky@たきやん(倭国Moonglow首長)

Author:Takky@たきやん(倭国Moonglow首長)
ウルティマオンライン倭国シャードの首長活動を中心に、倭国のイベント情報を発信しています!



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



6月20日開催・第7期1回目評議会レポート
EMカナタさんの退任でしばらく休止していた評議会ですが、EMうのさんの就任に伴い、
今期より再開されました!

そして今期から私ことTakkyがムーングロウ首長に就任しました。

傍聴人としては何度も出席していましたが、発表する側としては初めての体験です!

発表内容を書いた原稿の推敲を念入りに重ね、評議会の宣伝ルーンをあちこちに撒き、
皆さんに配るコーヒーを淹れたりしているうちに開始時間が迫ってきました。

wkkgov150620_03.jpg

城の入り口から会議室までの道案内用布設置はOrcaさんがやってくれてました。

wkkgov150620_04.jpg

開始5分前になっても傍聴席がガラガラでどうしようかと思いましたが、
陛下が「キングズ・ゲート」を通って現れた頃から少しずつ増えてきて一安心(^▽^)

wkkgov150620_05.jpg

そして陛下から開会の挨拶があり、いよいよ評議会が始まりました!

King Blackthorn: 今期の評議会は最初の開催から、7期目かつ3年目という節目を迎えた。
King Blackthorn: 各街首長殿におかれては無事当選を果たされたこと、大変喜ばしいことである。
King Blackthorn: 私から心よりお祝いを申し上げるとともに、
King Blackthorn: 多くの市民によって選ばれた誇りを胸に、
King Blackthorn: 各街をより良くして行くために誠心誠意努めていただくことを期待する。
King Blackthorn: さて……
King Blackthorn: 今期から新たに王室広報担当官が就任した。
King Blackthorn: 新たな期を迎えたため、改めて各街首長は自己紹介をしていただく。
King Blackthorn: つまり、各街首長は市民諸君、王室広報担当官に自己紹介を添え
King Blackthorn: 施政方針、今期の抱負をお伺いすることになる。
King Blackthorn: 当評議会では傍聴客や市民に意見を請うことになるかもしれぬが、
King Blackthorn: 諸君は首長へ叱咤激励の心構えで支えになるように手助けして欲しい。
King Blackthorn: ムーングロウの首長は初当選と言うことである。
King Blackthorn: 緊張しておられると思うが、彼女のことをよろしく頼む。
市民: かしこまりました 応援いたします
King Blackthorn: うむ。 頼んだよ。
Takky(ムーングロウ首長・以下役職省略): よろしくお願いします!
Vulcan(ミノック首長・以下役職省略): ほっほ
PonTaroh(ニューマジンシア首長・以下役職省略): よろしくぽん
Guildus(ジェローム首長・以下役職省略): こちらこそよろしく!

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

King Blackthorn: 現在のブリタニアでは魔女ミナックスの計画を
King Blackthorn: 阻止しようとタイムロードが降臨している。
King Blackthorn: その件について、当破片世界では来週土曜に動きがある。
King Blackthorn: まもなく、デュプレから諸君への呼びかけがあるだろう。
Vulcan: おお…
Takky: わー
Orca(トリンシック首長・以下役職省略): おお
King Blackthorn: 各街首長および市民はかの動向を注視しつつ
King Blackthorn: 自分の役割を果たして欲しい。
Vulcan: はいですじゃ!
Vanquishing(ブリテイン首長・以下役職省略): ふむふむ
Gura(ヴェスパー首長・以下役職省略): はい
Takky: はい!
Guildus: 了解です
Orca: はい
King Blackthorn: うむ。

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

King Blackthorn: さて、開会を宣言するにあたり、
King Blackthorn: 私からの伝達事項から始めさせていただく。
King Blackthorn: これは、別の破片世界と同じ内容である。
King Blackthorn: 首長の権限拡張について、諸君も聞いていると思う。
King Blackthorn: 市政ストーンの機能拡張とは将来的に首長権限によって
King Blackthorn: メニューから設置物を選択し、それを実際に設置できるようにする機能のことだ。
King Blackthorn: これをライブラリ機能と呼ぶ。
King Blackthorn: 設置物の設置範囲や期限についての情報はまだ出ていない。
King Blackthorn: いずれにせよこの機能は、実装までにまだ多くの時間を要する。
King Blackthorn: 現段階では王室の担当者が試験的に運用するため、
King Blackthorn: 設置物の選定作業を行っている段階である。

King Blackthorn: まず、ご注意いただきたいのは
King Blackthorn: これに関しての窓口はPECではなく、王室広報担当官であるということと、
King Blackthorn: ライブラリは何のためにライブラリとして登録されるかということだ。
King Blackthorn: それなりの手間をかけて機能を追加したものの、
King Blackthorn: 一度も使用されることがないという事態は望ましくない。
King Blackthorn: つまり、毎月のマーケットや屋外にある酒場経営などにおいて繰り返し使用される
King Blackthorn: より公共性が高く、利用頻度が高い設置物
King Blackthorn: すなわち、テント、ブース、バーカウンターなどの登録を
King Blackthorn: 想定しているとお考えいただきたい。

King Blackthorn: もちろん、これは試験運用中である。
King Blackthorn: 諸君が利用できるのはまだ先の話だろう。
King Blackthorn: もし、ライブラリについて
King Blackthorn: 希望があるならば、王室広報担当官に相談して欲しい。
King Blackthorn: 王室広報担当官への連絡先は、メールアドレスでよい。
King Blackthorn: 王室広報担当官のメールアドレスはuno@uoem.netだ。
Takky: 承知しました! 伝書バットを飛ばします
Gura: 了解いたしました
PonTaroh: うのさま 誠実そうな方でしたポン
Guildus: 了解です。
King Blackthorn: うむ。 よろしく頼む。

King Blackthorn: 一方、定例であってもPEC権限でカバーできる小口の依頼品、
King Blackthorn: 例えば、プレイヤーが用意しているテーブルや椅子のロックダウンだけを
King Blackthorn: 希望している場合などはこれまで通りにPECに依頼できる場合がある。
King Blackthorn: そちらはPECに直接、相談して欲しい。

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

◆ジェローム/Guildus首長の報告

wkkgov150620_06.jpg

King Blackthorn: では、ジェローム首長殿!
King Blackthorn: よろしく頼む。
Guildus: はっ!
Guildus: 陛下、ならびに市民の皆さん
Guildus: お久しぶりです
King Blackthorn: うむ。
Guildus: 今期もジェローム首長を続けさせていただくことになった
Guildus: ギルダスでございます。

(一同拍手)

Guildus: 今期のジェロームの施政方針ですが
Guildus: 今までと同じく
Guildus: 戦士ギルドとの契約を継続して行い
Guildus: 戦士たちの技術向上を狙うと共に
Guildus: 洋上の町という地勢を活かした
Guildus: 海にまつわる催し物を
Guildus: 今期も行っていこうと
Guildus: おもっております。
King Blackthorn: ほほう。 つまり、どんなものかね?
Guildus: まずもうじき夏!ということで
Guildus: 大投網祭りを開催するべく
Guildus: 伝説の投網を
Guildus: 収集し準備していっております
Takky: わー
Vulcan: おお!
Laura(スカラブレイ首長・以下役職省略): おおお
Gura: おぉぉ
King Blackthorn: それは楽しみだ。
Guildus: 市民の皆様でもしお持ちの方が居られれば
Guildus: ぜひ買い取らせていただきたい所存です
Guildus: ご協力お願い致します
Guildus: よろしくお願い致します
Vulcan: 期待が高まりますのう
King Blackthorn: うむ。
King Blackthorn: そうだな。
Laura: もちろん協力しましょう
Gura: 大規模なお祭りになりそうですね
Guildus: 私よりの連絡と自己紹介は
Guildus: いじょうでございます。

(一同拍手)

King Blackthorn: ジェローム首長殿
Guildus: はい。
King Blackthorn: 引き続きよろしく頼む。
Guildus: 了解であります!

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

◆ニューマジンシア/PonTaroh首長の報告

wkkgov150620_07.jpg

King Blackthorn: では、ニューマジンシア首長殿!
King Blackthorn: よろしく頼む。
PonTaroh: はいですぽん

(一同拍手)

PonTaroh: ニューマジンシア首長をやらせていただいております
PonTaroh: 狸のぽん太郎と申しますぽん
King Blackthorn: 狸とは
PonTaroh: 今回で7期目となります よろしくお見知り置きを
King Blackthorn: そちは狸なのかね?
PonTaroh: タヌキです
Takky: ワータヌキ
Vulcan: ガッハッハ!
King Blackthorn: ほう。
PonTaroh: ぽこぽこ
Guildus: 化けとるんだな
King Blackthorn: 人間になれるのだな。
PonTaroh: はいですぽん
Takky: 化けられますからね
Orca: シガラキの出か・・・
市民: 陛下……お忘れに……
King Blackthorn: 多忙につき 忘れてしまうのは仕方があらぬ。
Vulcan: ですな!
市民: ごもっともでございます
King Blackthorn: 続けたまえ。

PonTaroh: わが一族は古代よりゼント市民と共存しており
PonTaroh: そこで人間の文明文化を学んでおりましたぽん
King Blackthorn: ほほう。
PonTaroh: 今おりますマジンシア島も
PonTaroh: ゼントと気候が非常に似通っており
PonTaroh: 風光明媚な場所でありましたぽんけど
PonTaroh: 数年前の不幸な事件により
PonTaroh: 一度廃墟となってしまいましたぽん
King Blackthorn: ほう。
PonTaroh: 今現在は街は再興してきていますぽんけど
PonTaroh: 昔のようなにぎわいにはまだまだ届かない状態
PonTaroh: そこで 狸なりに町を復興させるためのプランを行っていますぽん
PonTaroh: その一つがムジナパーク
PonTaroh: 皆様に寄付いただいた植物で飾る私設庭園ですぽん
King Blackthorn: ほほう。 私設庭園とはどんなものかね?
Takky: 私も植えました!
King Blackthorn: ほう。 ムーングロー首長殿も関わっておられるのか。
Takky: みんなで植樹したのです
PonTaroh: マジンシアの土地の一角に植物園用の建物を造りましたぽん
King Blackthorn: うむ。
PonTaroh: 今は独自に草木花を募集しておりますが
PonTaroh: 今後は他の町とも積極的に協力できればと考えておりますぽん
King Blackthorn: なるほど。

PonTaroh: そして もう一つの企画が
PonTaroh: メゾンタヌジェラという 内装ギャラリーですぽん
King Blackthorn: ほう?
PonTaroh: 定期的に 倭国ほか 外国の方も含めた
PonTaroh: 建築 内装好きの方に参加いただき
PonTaroh: テーマに沿った内装を展示し
PonTaroh: 皆様の投票によって優秀賞を選出しておりますぽん
市民: もはや名物でございますね
PonTaroh: 手探りで始めた企画でしたぽんけど
PonTaroh: めでたく1周年を迎えましたぽん
Takky: わー もうそんなに
King Blackthorn: ほう。 めでたいことだ。
PonTaroh: ありがぽんございます
PonTaroh: そして次回は来月11日より公開しますぽん
PonTaroh: そういった二つの企画を軸に マジンシアの復興およびブリタニア全体の文化振興を進めていく方針ですぽん
King Blackthorn: うむ。
PonTaroh: 今後もよろしくお願いしますぽん
PonTaroh: いじょうですぽん

(一同拍手)

King Blackthorn: ニューマジンシア首長殿のプランに
King Blackthorn: 各街首長は出来うる限り
King Blackthorn: 協力してほしい。
Orca: はい
Gura: もちろんです!
Takky: はい!
Guildus: 何を隠そう我輩も
Guildus: 出品したことがございますぞ
PonTaroh: ありがぽんございますぽん

King Blackthorn: PonTaroh君
King Blackthorn: 引き続きよろしく頼む。
PonTaroh: おそれいりますぽん
Vulcan: 過去には前任の広報担当官のご協力のもと
Vulcan: 担当官のお好きだったキノコをテーマにした内装もありましたのう
King Blackthorn: ほう。 今の広報担当官は
King Blackthorn: サンダルが好みだそうだ。
PonTaroh: サンダルとはあくしてますぽん
Vulcan: サンダル!
Gura: これまた難易度の高そうな お題になりそうですね
King Blackthorn: 今後、期待するよ。
PonTaroh: (企画温め中)

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

◆ミノック/Vulcan首長の報告

wkkgov150620_08.jpg

King Blackthorn: では、ミノック首長殿!
King Blackthorn: よろしく頼む。
Vulcan: はいですじゃあ!
Vulcan: 今期もミノック首長を務めることになった
Vulcan: Vulcanですじゃ

(一同拍手)

Vulcan: ミノックは生産の街ということで
Vulcan: 過去には重い荷物を運ぶ技術を競うドリブル大会や
Vulcan: 鍛冶の腕前を競う大会など催してまいりましたわい
King Blackthorn: ほほう。
Vulcan: 今後もそういった
Vulcan: 生産にまつわる催しを
Vulcan: 積極的に行っていきたいと
Vulcan: 思っておりますじゃあ
Takky: 楽しみです
King Blackthorn: それは楽しみだな。

Vulcan: ご覧のとおり、ワシは年寄りですが
Vulcan: まだまだ若いモンには負けん!という
Vulcan: 気概を持って
Vulcan: 首長職を務めていきますぞい!
King Blackthorn: 心強い御老人だ。
Gura: お若い
Vulcan: ワシからは以上ですじゃ

(一同拍手)

King Blackthorn: 今後も期待している。
Vulcan: はいですじゃあ!

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

◆ブリテイン/Vanquishing首長の報告

wkkgov150620_09.jpg

King Blackthorn: では、ブリティン首長殿!
King Blackthorn: よろしく頼む。
Vanquishing: はい
Vanquishing: 陛下、市民の皆様こんばんは
Vanquishing: ブリテイン首長 バンキシングと申します

(一同拍手)

Vanquishing: 今期も首長をさせていただくことになりました
Vanquishing: といいましても首長になってもうすぐ1年
Vanquishing: ブリタニアの活性への力の入れ方がわからず
Vanquishing: はじめはギルド契約の更新をしっかりとするのが
Vanquishing: 目標でありましたが
Vanquishing: その更新もいつの間にか
Vanquishing: 首長がせずとも自動でされることになり
Vanquishing: ・・・
Vanquishing: 何をすることもないまま過ぎてしまいました
Vanquishing: このたびの選挙でも
Vanquishing: ブリテインでクセのようにストーンに触れましたところ
Vanquishing: まだ誰も立候補していなかったということで
Vanquishing: ギルドとの契約が無くなっては
Vanquishing: 慈悲を信奉しつつ暗殺を目論んでおる
Vanquishing: 戦士たちが困るのでは!と
Vanquishing: 慌てて立候補した次第でございます
Vulcan: ガッハッハ!
Takky: ふふっ
市民: いいぞー

Vanquishing: よって今期は
Vanquishing: わしのような老人ではなく
Vanquishing: ブリテインの雰囲気に似合う
Vanquishing: 爽やかな戦士を首長候補として
Vanquishing: 勧誘するという目標を掲げようと思っております
Vulcan: おお・・
Takky: 跡継ぎ探し
Vanquishing: 初めから後ろ向きな首長で申し訳ありません
Vanquishing: どうぞよろしくお願いいたします

Vanquishing: わたくし
Vanquishing: 任期が短いということで
Vanquishing: 先輩首長たちにいじめられる日々でしたが
Vanquishing: とうとうムングロ首長に焼きそばパンを
Vanquishing: 買いにいかせることができそうです
King Blackthorn: ほう。
Takky: !?
Gura: おほほほ
Vanquishing: ムングロ首長には期待しております
Vanquishing: 以上です
市民: がんばー
Takky: が、がんばります!
King Blackthorn: あはは。

King Blackthorn: Vqnquishing君
Vanquishing: はい
King Blackthorn: 首長とは人との関わりを大切にしなければならない。
Vanquishing: そのとおりです
King Blackthorn: だからこそ首長でいることで市民は心の支えになっていることもある。
King Blackthorn: そのことを踏まえ、出来る限り、今後も頑張っていただきたい。
Vanquishing: ありがたきお言葉
Vanquishing: しっかりきざんでおきます
King Blackthorn: それと焼きそばパンはほどほどにな。
Vulcan: ガッハッハ!
Vanquishing: はっ 承知しました
市民: カロリー高いしね
Vanquishing: 焼きそばまふぃんならいいのか
Takky: 焼きそばパンも奉納します!

ここでVanquishingさんが熊マスクを脱ぎました。

Vulcan: ブリ首長が帽子脱いだところ 初めて見たぞい
Vulcan: 見事な白髪アフロじゃな!
King Blackthorn: ほう。
Takky: ふさふさ
Vanquishing: どこかの薄毛とはちがうんじゃ
市民: どこやろ
Vulcan: ちらっ
Takky: *
(※某氏の頭上に表示されました)
市民: チラッ
Gura: ちらちら
PonTaroh: (爺狸爺爺王hag
(※席順の左から)
Vanquishing: ソレダ
King Blackthorn: 次に行かせていただこう。
Orca: はい
King Blackthorn: 頭に注目は後でも出来る。

陛下は記憶が薄れていても、Orcaさんのいじり方はお忘れになっていない様子です(笑)

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

◆トリンシック/Orca首長の報告

wkkgov150620_10.jpg

King Blackthorn: では、トリンシック首長殿!
King Blackthorn: よろしく頼む。
市民: なかなか・・
Takky: ひどいことを・・・
市民: うは
Vulcan: ちらっちらっ
Vanquishing: (注目してしまった
市民: 注目いたします
Orca: トリンシック首長オルカです
Orca: *キラッ☆*
King Blackthorn: うむ。

(一同拍手)

Orca: 第一期より首長を務めていますが
Orca: 今期で三年目ということで
Orca: 改めて私の施政方針について説明させていただきます
Orca: 私の施政方針は、一言で言えば
Orca: トリンシック騎士団の再興です
King Blackthorn: うむ。

Orca: 古くからトリンシックは騎士の街として知られていましたが
Orca: 私が最初に首長の任に付いたとき
Orca: それは名ばかりで
Orca: トリンシックでパラディンの姿を見ることはできませんでした
Orca: その原因はクレイニンの暗殺事件でした
Orca: 当時トリンシックに滞在していたクレイニンを暗殺するという計画と
Orca: ミナクス派閥とシャドウロード派閥がその計画に荷担するという情報があり
Orca: クレイニンの護衛のため
Orca: トリンシック騎士団も派閥抗争に加わることになったのです
Takky: そんなことが・・・
市民: クロウニンなのですね

Orca: …しかし結果はヤムチャ。
Orca: 戦いに破れ騎士団は壊滅し、クレイニンを護ることもできませんでした
Vulcan: ヤムチャ…
King Blackthorn: ヤムチャか。 なるほど。
Takky: ・・・
Orca: 私の生まれ故郷の方言で
Orca: 噛ませ犬 というような意味です…
King Blackthorn: ほほう。

Orca: 私は首長に就いてから
Orca: トリンシックが騎士の街であることを
Orca: 改めてブリタニアの市民に知らしめるため
Orca: 月に一度、全国から騎士を募って
Orca: 馬上槍試合の大会を開催しています
Orca: また私は市民の出ではありますが
Orca: アークース卿を始めとする
Orca: トリンシックの貴族たちとも対立することなく
Orca: 協力関係を結べるよう努力してきました
King Blackthorn: ほう。

Orca: その甲斐あってか
Orca: 今ではトリンシックの街には
Orca: 再びパラディン達の姿が多く見られるようになっています
Orca: 今期もこの方針は変わらず
Orca: 街に戻ってきたパラディン達をまとめて
Orca: トリンシック騎士団を再興するべく
Orca: 全力を尽くす所存であります
Orca: 私からは以上です
Orca: ご清聴ありがとうございました

(一同拍手)

Vanquishing: ちょっとかっこよかった
King Blackthorn: Orca君
Orca: はい
King Blackthorn: 今後の活躍に期待する。
Orca: はい!
King Blackthorn: 引き続きよろしく頼む。
Orca: おまかせあれ!
Orca: *キラリ*
PonTaroh: キャーステキー
市民: おお
Takky: 光った!

wkkgov150620_11.jpg

King Blackthorn: うむ…
PonTaroh: (希望の光)
市民: まぶしい
Vulcan: まぶしいわい
King Blackthorn: その光は懐かしいな。
Orca: ・・・
Orca: 光・・・?
Orca: は、ハイ。
Takky: 光る何か
(※EMうのさんがバトルチキンバーに遊びに来たときの証言により、陛下のOrcaさんに対する認識は「光る何か」と判明)
wkkgov150620_18.jpg

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

◆ムーングロウ/Takky首長の報告

wkkgov150620_12.jpg

Takky: どきどきどき
King Blackthorn: では、ムーングロー首長殿!
Takky: はい!!!
PonTaroh: おー
King Blackthorn: 始めてのことだと思うが よろしく頼む。
市民: ガンバレー

(一同拍手)

Takky: 陛下、傍聴席のみなさん、こんばんは!
King Blackthorn: こんばんは。
Takky: 今期からムーングロウの首長に就任しましたTakkyです!
市民: きゃ~Takkyさん~
市民: おめでとうございます
Takky: 私のことをご存知ない方がたくさんいると思うので、
Takky: 今期の抱負をお話させていただく前に、簡単な自己紹介をしますね!
King Blackthorn: うむ。

Takky: 職業はBTM(バードテイラーメイジ)です
Orca: テイラー・・
Takky: 普段はマーブル島でお店を経営しています
Takky: 裁縫用の資材は自分で調達するのがポリシーなので、
Takky: ワイバーンやドラゴンを倒せるぐらいには鍛えています!
King Blackthorn: ほほう。
Takky: 趣味は荷物整理と観光ルーン焼き、羊毛刈りやコットン摘み、皮剥ぎです
Takky: お祭り好きで、おせっかい焼きで、色タブ好きな
Takky: 「白い裁縫師」ことTakky20歳をよろしくお願いします!
King Blackthorn: う、うむ。
Vanquishing: (なんか言ったぞ
Guildus: 若者だ
Vulcan: かつては白い悪魔という異名を誇ったことも…げふん
King Blackthorn: 若いな。

Takky: では今期の抱負を発表しますね
Takky: これまでは参加者として、倭国を盛り上げるお手伝いをしてきました
Takky: これからは主催者として、倭国を更に盛り上げていきたいと思います!
市民: おー
Takky: まず手始めに、倭国の首長イベント情報などを発信する装置を地球に設置してきました
Takky: 『倭国首長通信』で調べてみてくださいネ
King Blackthorn: うむ。王室広報担当官から聞いておるよ。
市民: 拝見しました
Takky: えへへ
市民: さすがは首長です
Takky: この装置を使って倭国の楽しさを世界中にアピールして、
Takky: もっとたくさんの人たちにイベントに遊びにきてもらいたいです!
Takky: 他にもムーングロウ墓場やシェイムで営業している酒場など、
Takky: 倭国の個性的なお店をたくさん紹介して、
Takky: 市民の交流の場を盛り上げていきたいなって思っています

Takky: 最後にムーングロウの市政についてお話します
King Blackthorn: よろしく頼む。
Takky: はい!
Takky: 前任のHayate YagamiさんとKarashNecoさんの方針を継承しつつ(EROは除く)、
KarashNeco: え・・
Vulcan: ガッハッハ!
Vanquishing: (除くのか
市民: ぷ
Gura: 20歳のお嬢さんにEROはね…
PonTaroh: (狸が最年少よ!)
Takky: ムーングロウを活気溢れる街にするための方針を考えてみました!
Orca: おお
King Blackthorn: ほう?
Takky: ムーングロウは魔法研究や書物の街として有名ですが、新たな魅力として、
Takky: 島の南端にあるコットン畑からとれるこの良質な綿を特産品として、
(※テーブルにコットンを置く)
Takky: ムーングロウを『裁縫の街』としてもアピールしていきたいと思います!
市民: ムーングロウ万歳
Vulcan: おお
King Blackthorn: うむ。
市民: ニシンを畑に刺さないと・・
Hayate Yagami: このさい、ほうしんを明確にされるのですね
Takky: じー
(※振り返って無言で見つめる)
Hayate Yagami: ・・・

Takky: また、首長イベントのアイデアもたくさん考えていますので、
Takky: 準備ができたものから『倭国首長通信』で告知していきます!
Takky: 色々なイベントを開催しますので、楽しみにしていてくださいネ
市民: あいー
Vulcan: 精力的じゃな!
King Blackthorn: ムーングローの目立たぬ特長をアピールすることも大切なことだ。
Takky: はい!
Takky: フットワークが軽くて失敗してもめげないことが私の長所だと思ってます!
Takky: ひよっこ首長なので皆さんにご迷惑をかける事が色々あると思いますが、
Takky: やさしい気持ちで応援していただけると嬉しいです~
Vulcan: うむうむ!
Gura: やる気に満ち溢れて、良い意味で眩しい首長さんですね
Takky: というわけで、これからもよろしくお願いします!*PEKORI*
King Blackthorn: よろしく頼む。

(一同拍手)

Takky: 私からのお話は以上です!
市民: がんばれ~
Vanquishing: パワーを感じる・・・
King Blackthorn: Takky君
Takky: はい
King Blackthorn: 「倭国首長通信」の運営などは大変だと思うが
King Blackthorn: 頑張って欲しい。
Takky: はい! 頑張ります!

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

◆スカラブレイ/Laura首長の報告

wkkgov150620_13.jpg

King Blackthorn: では、スカラブレイ首長殿!
King Blackthorn: よろしく頼む。
Laura: はい!
Laura: こんばんは

(一同挨拶)

Laura: 今期も
Laura: スカラブレイ首長を勤めさせていただきます
Laura: Lauraでございます

(一同拍手)

Laura: 私は 首長に就任してから
Laura: イベントなどによる
Laura: スカラブレイ、そしてブリタニアの活性化をテーマに
Laura: 取り組んでまいりました
King Blackthorn: おお、そうか。
Laura: もちろん今期も
Laura: それは変わっておりません
King Blackthorn: ほう?
Laura: そろそろおなじみにもなってるとは思いますが
Laura: 毎月開催される倭国大行商も
Laura: その一つでございます
King Blackthorn: うむ。
Laura: スカラの市政というわけではございませんが
Laura: ブリタニア全土に関することとしてこちらでは
Laura: 大行商の報告もさせていただいております
Laura: もちろん今月も 開催予定です
Laura: 今月は 27日 22時より
Laura: ムーングロウでの開催となっております
Takky: わーい
Laura: みなさまには
Laura: ぜひお越しいただければと思います
Takky: きてくださいね!
Vulcan: 楽しみですのう
Orca: ぜひ!
KarashNeco: ぁゃしぃモノを売らないと・・
Takky: !

Laura: さて 肝心のスカラの市政についてですが
Laura: 評議会の一時中止もございまして
Laura: お蔵入りとなっていた企画があったのですが
King Blackthorn: うむ。 その時はすまなかった。
Laura: めっそうもございません
Laura: 今回 こうしてまた評議会が開催されたということで
Laura: この企画を見直し
Laura: スカラの市政に役立てていこうと 考えております
Laura: こちらは 企画がまとまりしだい
Laura: 評議会にて 発表させていただこうと思っております
King Blackthorn: うむ。 期待するよ。
Takky: 楽しみです
Laura: はい
Laura: 今後とも スカラのために尽力注いでいく所存でございます
Laura: みなさまよろしくおねがいいたします

(一同拍手)

Laura: スカラからは以上でございます
King Blackthorn: Laura君
Laura: はい
King Blackthorn: 倭国大行商の運営、大変だと思うが
King Blackthorn: そのことは
King Blackthorn: スカラブレイ、更には破片世界の発展に寄与すると信じているよ。
Laura: ありがたきお言葉です
King Blackthorn: そして KarashNeco君
King Blackthorn: 怪しいものとかいってはいけないよ。
Takky: ふふっ
King Blackthorn: 堂々としなさい。
市民: ふふ
Vulcan: ガッハッハ!
Orca: 堂々とEROぐっづを・・

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

◆ヴェスパー/Gura首長の報告

wkkgov150620_14.jpg

King Blackthorn: では、ベスパー首長殿!
King Blackthorn: よろしく頼む。
Gura: はい
Gura: 今期も引き続き Vesper首長を勤めさせていただきます
Gura: Guraと申します お見知りおきを

(一同拍手)

Gura: 私が首長を勤める Vesperの街は
Gura: かつては貿易や商業の中心地として
Gura: 冒険者の活気に満ち溢れた街でございましたが
King Blackthorn: うむ。
Gura: 近年の過疎化により 人通りは寂れ
Gura: 周囲にあった商店等も無くなりつつあることに 心を痛めております
Gura: そんなVesperの街に 少しでも活気を取り戻したい!
Gura: というのが 私の就任当初からの 抱負でございます
King Blackthorn: なるほど。
Gura: 現在、定期的に 人を集めるためのイベントとして
Gura: Vesper銀行前において
Gura: ペットのバトルチキンリザードの強さをきそう
Gura: 闘鶏大会という物を 開催しております
King Blackthorn: ほほう。
Gura: 参加していただいている皆様のおかげで 徐々に知名度も上がっており
Gura: 毎回十数人の方が参加する それなりの規模の大会となっております
Gura: 次回の大会は 8月に予定しておりますが
Gura: 今後も継続予定ですので
King Blackthorn: うむ。
Gura: 先ほど陛下より告知のありました
Gura: ライブラリ機能の活用なども 積極的に検討しつつ
Gura: 大会を続けて行きたいと思っております

Gura: また Vesperの街では バード協議会との契約を 継続して行っております
Gura: 今後、魔女Minaxとの戦い等を控え
Gura: 冒険者の皆様の活躍する機会も 増えることと存じますので
King Blackthorn: うむ。
Gura: バード協議会との契約の恩恵を 利用したい方は是非とも
Gura: Vesper市民となり
Gura: ご利用いただけたらと 思っております
Gura: 私からは 以上です

(一同拍手)

King Blackthorn: Gura君
Gura: はい
King Blackthorn: 活気を取り戻すことは大変なことだと思うが、
King Blackthorn: ギルド契約、イベントを市民獲得することも良き案である。
King Blackthorn: 今後も期待しているよ。
Gura: ありがとうございます
Gura: 他の首長様たちとも 連携しつつ
Gura: がんばってまいります
King Blackthorn: うむ。
Takky: はい!
King Blackthorn: 引き続きよろしく頼む。
Vulcan: 倭国首長連は横のつながりが濃いですからのう
Takky: そうですね

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

◆ユー/Lucia首長の報告

wkkgov150620_15.jpg

King Blackthorn: 最後になるが
King Blackthorn: ユー首長殿!
King Blackthorn: よろしく頼む。
Lucia: はい

(一同拍手)

Lucia: 皆様こんばんは
Lucia: 本日もお忙しい中お越しいただいた傍聴席の皆様
Lucia: ありがとうございます。
Lucia: 本日も多くの方々にお越しいただき 感謝しております。
King Blackthorn: うむ。
Lucia: それではYew首長、Luciaより御報告をさせて頂きます。

Lucia: まずは今期初の重要な評議会に遅れてしまいBlackthorn陛下、
Lucia: 首長の皆様、そして傍聴にお越しくださった皆様にご迷惑をお掛けした事を
Lucia: お詫びさせて頂きます、申し訳ありませんでした。
King Blackthorn: 構わぬ。
Lucia: ありがとうございます
Lucia: 私は4期目からYewの首長を務めさせていただいております
Lucia: 今期も皆様よろしくお願いいたします。
Lucia: これまで私がYew首長として行ってきた活動を
King Blackthorn: うむ。
Lucia: 改めて簡単にご報告いたします。

Lucia: まず、ギルドとの契約に関してですが
Lucia: 現在Yewは技術組合とギルド契約を結んでおります。
King Blackthorn: ほほう。
Lucia: DEX+3というささやかな
Lucia: ものではございますが
Lucia: ご利用いただければと考えております
Lucia: そして恥ずかしながらこれまでの活動で唯一形となったものとして
Lucia: トラメルYewムーンゲート南にイベント開催などを目的とした
Lucia: 多目的ホールを建設し、運営させて頂いております。
King Blackthorn: ほう。
Lucia: これまでの利用実績をしては前々Moonglow首長を務めておられた
Lucia: 八神殿考案の絨毯パズル「ロクタクバ○ンバン」の
Lucia: 公開テスト、およびリハーサルが開催されたのみですが
Lucia: 今後も継続して御利用者を募集しイベント開催時のリフレッシュ等の
Lucia: 負担を軽減できたらと考えております。
Hayate Yagami: 7月後半に可能であれば利用させてください
Lucia: そしてこの場で度々触れていました仮装コンテストも実施に向けて
Lucia: 活動してゆく所存でございます。

Lucia: Yewの町はいささか寂れた雰囲気もあり
Lucia: 他人にお会いすることも 少ない町かと思いますが
Lucia: 豊かな自然に囲まれた とてもよい街です
Takky: 羊がたくさんいて羨ましいです
市民: 大行商発祥の街でもありますしね
King Blackthorn: ほう。
Lucia: できれば 良い所は生かしつつ
King Blackthorn: うむ
Lucia: 地域振興に 繋げる事ができればと考えておりますので
Lucia: 皆様宜しくお願いいたします
Takky: はい!
Vulcan: 今後ともよろしくのう
Lucia: 簡単ではございますがこれでYew首長、Luciaからのご報告を終了させて頂きます。
Lucia: ご静聴を感謝いたします。

(一同拍手)

King Blackthorn: Lucia君
Lucia: はい
King Blackthorn: 多目的ホールだが、各街首長と共に連携することが、
King Blackthorn: より活用される方法だと考えている。
Lucia: 仰せの通りにございます
Takky: 短文館イベントで使わせてくださいね
Lucia: はい、喜んで
King Blackthorn: 引き続き頑張って欲しい。
Lucia: かしこまりました

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

King Blackthorn: 傍聴席の皆は何か質問あるかね?
King Blackthorn: ないならば、閉会とさせていただく。
市民: ないです
市民: ございません
King Blackthorn: そうか。
King Blackthorn: さて、時間も押し迫っているゆえ本日は閉会とする。

wkkgov150620_16.jpg

King Blackthorn: 来月の開催は7/18を予定している。
Vulcan: おお
Takky: はい!
Guildus: 了解です。
King Blackthorn: もし、予定が変わるならば、広報担当官を通して
King Blackthorn: 連絡をさせていただく。
PonTaroh: はいですぽん
Gura: 了解いたしました
Vulcan: 了解ですじゃ!
Takky: 承知しました
Orca: 了解しました
Vanquishing: 承知しました
Lucia: 承知いたしました

King Blackthorn: 同じことを言うが……
King Blackthorn: 来週土曜、フェルッカ・サーペンツホールドでデュプレが待っているだろう。
King Blackthorn: 諸君らの助けを期待している!
King Blackthorn: そして
King Blackthorn: 各街首長におかれては街の一層の発展のために、
King Blackthorn: 市民諸君におかれては首長を助け、
King Blackthorn: ぜひとも、積極的に市政に参加してもらいたい。
市民: かしこまりました
市民: あいー
市民: 御苦労さまです。
市民: はい
King Blackthorn: 以上だ。
Vulcan: よろしくですじゃ!
Takky: よろしくお願いします!
Guildus: よろしく!
Orca: よろしくお願いします
King Blackthorn: うむ。 よろしく頼む。
King Blackthorn: ブリタニア万歳!
Vanquishing: 陛下バンサイ
Guildus: 万歳!
Takky: ごきげんよう陛下
Gura: ブリタニア万歳!
Laura: 万歳!
市民: 陛下万歳~
PonTaroh: ばんざい
Orca: ありがとうございました!
Vulcan: バンザイじゃあ~~
市民: ばんざーい
Vanquishing: おやすみなさい
Laura: ごきげんよう

wkkgov150620_17.jpg

そして陛下はキングズ・ゲートで帰られました。

ちなみに恒例のゲート飛び込みをすると、いつものようにゲートの反対側ではなく、
北側にあるコミクリの辺りに飛ばされました。これはこれで(笑)

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

今回は初評議会だったのでやりませんでしたが、次回ぐらいから評議会後の懇親会をやりたいですね!

首長と市民の皆さんで歓談しつつ、時間が合えばうのさんにもきてもらって、
評議会やイベントについて意見交換などできるといいな~。

評議会中にも話題が出ましたが、「ライブラリ機能」が実装されたら
首長やEMさんのできることの幅がぐっと広がりますからね!

というわけで、次回の評議会予定日は7月18日(土)7月24日(金)です。

それまでにムーングロウでイベントを開催できるといいのですが・・・頑張ります!

2015.06.21

文責:Takky@たきやん

スポンサーサイト

テーマ:Ultima Online - ジャンル:オンラインゲーム


コメント
レポートありがとうございました
レポート作成ありがとうございました。
こんなにも早く、こんなにも詳しく作ってくださり感謝です。
今回最初の評議会とあって、傍聴人も多く、さいさきのよいスタートでしたね。
[2015/06/21 22:58] URL | エクシール #- [ 編集 ]


傍聴人の方々がたくさん来てくれて嬉しかったです(^▽^)
エクシールさんも来て下さってありがとうございました!

初評議会の興奮冷めやらぬまま、勢いに任せて記事を作っちゃいました(笑)
来月はこんな無茶はしません・・・!
[2015/06/22 00:18] URL | Takky@たきやん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




UOインデックス