倭国首長通信
FCカウンター



プロフィール

Takky@たきやん(倭国Moonglow首長)

Author:Takky@たきやん(倭国Moonglow首長)
ウルティマオンライン倭国シャードの首長活動を中心に、倭国のイベント情報を発信しています!



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



レファレンス③ -エルザの愛と“想い”-・参加レポート
11月29日に行われたEMイベント「レファレンス③ -エルザの愛と“想い”-」の参加レポートです。

いつものようにブリテイン図書館で待っていると、ルネさんがやってきました。

wkkgov151130_01.jpg 

Rene the Librarian: さて、
Rene the Librarian: 今日からレファレンス再開よ!
Rene the Librarian: 入り口見た?

図書館の入り口には大量のツリーが飾られていました。

wkkgov151130_02.jpg 

Rene the Librarian: あの子……Elsa(エルザ)が私へとクリスマスツリーを沢山置いていったのよ。
Rene the Librarian: Elsaって知らない?
Rene the Librarian: 数ヶ月前にみなさんへ、私へのプレゼントの本を!と頼んでいた子に会わなかった?


エルザさんがどんなキャラなのかは、こちらをご覧ください(^▽^;

Rene the Librarian: あの子が久々にこっちに来てくれてね。
Rene the Librarian: 唐突にクリスマスを一緒に過ごしましょう!なんて言うものだから……
Rene the Librarian: まだ、早いと思うけれど、あの子は思いついたら、大胆にいうし。
Rene the Librarian: 毎年、あの子は休みが近づくと私に一緒に過ごそうと言ってくるのよね。
Rene the Librarian: ハァ……
Rene the Librarian: 全く、私のことなんかどうでもいいのに。
Rene the Librarian: あの子は私をお姉さまとか言っているけど、あの子には兄弟が沢山いるのよ。
Rene the Librarian: クリスマスもどうしてその兄弟と一緒に過ごさないのかしらね…。
Rene the Librarian: 姉も妹もいるはずよ。
Rene the Librarian: 治して欲しい癖だわ

Rene the Librarian: それで…ああっ!
Rene the Librarian: 今回の依頼ね。
Rene the Librarian: 目の前の……そんな光景を利用者の方が見て、レファレンスコーナーに来たのよ。
Rene the Librarian: クリスマスツリーって何の木なのか?ってね。

Rene the Librarian: クリスマスツリーはもともと、常緑の針葉樹という木を使っているのよ。
Rene the Librarian: この木は寒冷地にあるものだそうよ。
Rene the Librarian: それで資料は色々出てきたんだけど、気になった項目があるの!
Rene the Librarian: 若木をツリーとして仕立て上げるという記述よ!
Rene the Librarian: 図書館前の木はお隣の大工屋さんにいる喜八さんに聞いたところ
Rene the Librarian: ”確かにこれは若木だな”って言っていたわ。
Rene the Librarian: そして、”これは根っこが刈り取られてしまってもう……”とも。
Rene the Librarian: これはどういうことなのかしらね。
Rene the Librarian: 普通のクリスマスツリーは根を刈り取らないでそのままにしておいてまた戻すそうよ。
Rene the Librarian: どうしてこういうことになったのが気にならない?
Rene the Librarian: なるよね?

冒険者: なりますね
冒険者: な、なります
冒険者: なるかな?
Rene the Librarian: なるよね?
冒険者: なるなる
冒険者: なるのか?
冒険者: なるかも?
冒険者: なるかも?
冒険者: なるかもしれない
冒険者: ならなくてもいいんじゃない?
冒険者: なるなる
Rene the Librarian: そうよね!
Rene the Librarian: 私はなるのよ!
Rene the Librarian: 事情が事情なので直接、エルザに聞いてみないといけないわ。


と、無理矢理言わせた感満載で押し切るルネさん(笑)

そしてルネさんが出したゲートで、エルザさんがいるライキュームに向かいました。

ライキュームに到着です。

Rene the Librarian: エルザは……、言わなくてもすぐ来そうね。

と言ってるそばから、

wkkgov151130_03.jpg

Elsa the Student: お姉さま!!
Elsa the Student: お姉さま!!
Elsa the Student: お姉さま!!
Rene the Librarian: やっぱり、噂をすればね……。
Elsa the Student: お姉さまぁぁぁ!!

とエルザさんが駆け寄ってきました。

wkkgov151130_04.jpg

サンダルも叫んでいます(笑)

ルネさんに会えて興奮しまくるエルザさんを何とかなだめ、話を聞きました。

wkkgov151130_05.jpg

ツリーを買った商人はムーングロウの宿屋で酒を飲んでいるだろう、とのこと。

Elsa the Student: あのツリーは本当に採れたてでしたし。衝動買いしましたけど……
Elsa the Student: わたしの知っている販売ルートでは、そのようなものは全くありませんでしたわ。
Rene the Librarian: ……そうね。あなたが言うなら正しいでしょうね。
Elsa the Student: それはお姉さまが助けてくれたからですわ。
Rene the Librarian: お父さんの店を再建したあなたが言うのだから。

Elsa the Student: あっ、次の講義……。あの先生は遅刻したら単位くれないんでしたわ…!
Rene the Librarian: この時間は……、あの先生ね。
Rene the Librarian: ふふっ、行ってらっしゃい。
Rene the Librarian: 私たちはその商人に当たってみるわ。
Rene the Librarian: エルザ、気を付けてね。
Elsa the Student: はい!お姉さまも!
Elsa the Student: *chu*
Rene the Librarian: ……

一行はムーングロウの宿屋に移動しました。

ちなみに厩舎のある南西側の宿屋ではなく、北東側の宿屋に商人はいました。

wkkgov151130_06.jpg 

Rene the Librarian: ねえ、あなたが港でクリスマスツリーの木を売っていた商人?
Shawn the wholesaler: うぃ~!そうだぜぇ!エラくベッピンな姉ちゃんやないか
Rene the Librarian: 聞きたいことがあるのだけど、教えてくれない?
Shawn the wholesaler: ええでええで。どんなことが聞きたいんや。うぃ~!
Rene the Librarian: ……酔っているせいか、何でも教えてくれそうね。

wkkgov151130_07.jpg

西方から来た商人なのかもしれません。

wkkgov151130_08.jpg

Rene the Librarian: おじさん。仕入れ先はどこなの?
Shawn the wholesaler: それがのう。港でいたら、話しかけられて木を代わりに売ってくれと頼まれたんや。
Rene the Librarian: それで頼みを受けて売ったと…?
Shawn the wholesaler: そうや。ここに来てばかりで旅費も尽きて大変なところやったんや。大助かりやったわ。
Rene the Librarian: ……その人たちはどこからやって来たの?
Shawn the wholesaler: うーん。あの身なりを見る限り、防寒具やったな。なんか彼らは言っていたな。
Rene the Librarian: どんなことを言っていたの?
Shawn the wholesaler: 雪エレや氷蛇がどうこうとか……彼らの船はまだ港にあるから聞いてきたらどうだ?
Rene the Librarian: ふむふむ……。
Rene the Librarian: おじさん。ど! おじさん。どうもありがとう。
Shawn the wholesaler: ええよ。ええよ。次は金取るさかい、よろしくやで。

Rene the Librarian: みんな聞いたわね。
Rene the Librarian: 港に行ってみましょう。

wkkgov151130_09.jpg

港に行ってみると、桟橋に白いムーンゲートがありました。

「Stamp」いうキャラがムーンゲートに入るところが目撃されました。

一行がゲートの中に入ろうとしても反応しません。

すると近くに見慣れないNPCが二人いることに気づきました。

wkkgov151130_10.jpg 

wkkgov151130_12.jpg 

Rene the Librarian: ねえ、あなた。さっき、沢山のクリスマスツリー輸送してきた船知らない?
Mark: ああ、見たぞ。おい、確かあの船だったよな…?
Kennedy: ん?ああ、なんか船と船着き場でゲート繋いでいるとかのアレか?
Mark: そうそう。今頃なら、目的地に着いているんじゃないかな。

話を聞いてみると、この二人はツリーを運んできた船と乗組員を目撃したそうです。

wkkgov151130_11.jpg

ゲートが使えないことを話すと、

Kennedy: いや、暗号がいるから、入れないだろうな。
Mark: でも、いつも”Tree”って言うと消えているぞ?
Rene the Librarian: ……みんな。どうも船着き場にゲートが出ているみたいだわ。
Rene the Librarian: そして、”Tree”がその入るための暗号みたいだわ。
Rene the Librarian: その先は間違いなく、なにかあると思うから注意してね!

というわけで一行はゲートで合言葉を唱えます。

するとロストランド最北端の雪原に移動しました。

雪原には赤ネームのリーパーがたくさんいて襲い掛かってきました。

wkkgov151130_13.jpg  

一行は散開して各個撃破していきます。

wkkgov151130_14.jpg

リーパーの他に、チェンジリングと同じ能力で冒険者の姿をコピーする、
「Guardian」のタグが付いたモンスターも湧いています。

大混戦の戦場の中を、悲鳴を上げて走り回るキャラクターがいます。

Stamp the Woodcutter: ひいぃぃぃ!
Stamp the Woodcutter: ひいぃぃぃ!
Stamp the Woodcutter: くんなー!
Stamp the Woodcutter: ひいぃぃぃ!
Stamp the Woodcutter: お助けをおおおおおおおおおおおお!

ムーングロウの港でゲートに入るところを目撃されたキャラクターのようです。

ルネさんが武器を構えて近づくと・・・

Stamp the Woodcutter: *グフッ*
Rene the Librarian: あっ
Rene the Librarian: 脊髄反射で殴ってしまったわ。
Rene the Librarian: 気付いてないし大丈夫ね!
Rene the Librarian: ……ここに木があるから置いておきましょ…。
Rene the Librarian: ……まあいいわ。
Rene the Librarian: どうして、この惨状になったか分からないけど、みんな、よろしくね!

「探さないで」と置手紙を残して行方をくらませたエイドリアンさんの代わりに、
今日の犠牲者は木こりのスタンプ氏でした(^▽^;

wkkgov151130_15.jpg

そんな事がありつつスラッシャーみたいな攻撃をしてくるリーパーを退治すると、
ルネさんがチャットで何か言っています。

雪原の一角に刈り取られた木が沢山あるとのことで行ってみると・・・

wkkgov151130_16.jpg 

The furious Tree: 許さん!許さないぞ!
The furious Tree: お前らニンゲンにわしら木が害されるなどと!
The furious Tree: 許さないぞ!
Rene the Librarian: ……木が喋っているわ。

Furious(怒り狂った)木が叫んでいます。

wkkgov151130_17.jpg

The furious Tree: ……?オマエはニンゲンダナ?
The furious Tree: マダ、ココにいるのか!?
The furious Tree: ……いや、違う。オマエはナニモノだ!
Rene the Librarian: 私は仕事でクリスマスツリーの調査にし、来たのよ。
Rene the Librarian: あなたはなんでそんなに怒り狂っているの?
The furious Tree: オマエもさっきのニンゲンと同じカ!
The furious Tree: わしらの家族を害するあの木こりドモと同じカ!

そう言うと問答無用に襲い掛かってきました!

そしてスラッシャー系の硬直&炎ばらまき攻撃で暴れまわりますが、多勢に無勢でやがて退治されます。

ちなみにこの戦いでリワードアイテムが出たようです。

wkkgov151130_18.jpg

Rene the Librarian: さっきの老木たちは……。きこり達が乱獲していたことに怒り狂っていたみたいだわ。
Rene the Librarian: なんて、かわいそうな木……。
Rene the Librarian: ここにいても仕方がないし、Moonglowに一度戻りましょう。

ムーングロウの銀行前に戻ると、早速エルザさんが駆け寄ってきます。

wkkgov151130_19.jpg  

サーバー境界線越えしてバグったモンスみたいな挙動・・・と思ったことはナイショです(笑)

Elsa the Student: お姉さまぁぁぁぁぁぁ!
Elsa the Student: お姉さま!
Elsa the Student: あの酔っ払い、港の方々からかくかくしかじか聞きましたわ!
Elsa the Student: わたしがやるべきことだったのにお姉さまに任せてしまうなんて…!


便利な呪文「かくかくしかじか」で委細承知なエルザさんに雪原でのびている首謀者(Stamp氏)のことを任せて、
一行はブリテインに帰ることにしました。

寂しそうなエルザさんを見て、クリスマスにルナで一緒に過ごす約束をするルネさん。

Elsa the Student: ほんと?ほんとですかお姉さま!
Rene the Librarian: ルナは近いうちにツリーで沢山でしょうし。
Elsa the Student: キャー!
Rene the Librarian: 見ながらお茶でも一緒に飲みましょう。
Elsa the Student: お姉さまとデート!!!
Rene the Librarian: 日時は私からお知らせするわ。じゃあね。
Elsa the Student: はい!
Elsa the Student: 待ってます!
Rene the Librarian: じゃあね
Elsa the Student: お姉さま大好きぃぃぃぃぃぃ!

近々ルナにクリスマスの飾りつけが現れるか・も?
(※12/1に飾りつけされました)

wkkgov151130_24.jpg

そして一行はブリテイン図書館に戻りました。

wkkgov151130_20.jpg 

Rene the Librarian: 冒険者のみなさん、今日は本当にありがとうございます。
Rene the Librarian: それじゃ、次の依頼があったら、連絡するわ。
Rene the Librarian: じゃーね!

そう言ってルネさんは去っていきました。

その後EMホールにて、EMうのさんとEMミネットさんの挨拶があり、

wkkgov151130_21.jpg

質疑応答やイベント告知などしたあとお開きとなりました。

wkkgov151130_22.jpg

うのさん、ミネットさん、お疲れ様でした!

ちなみにこの日出たリワードアイテムはこれです。

wkkgov151130_23.jpg

これからの季節、家に飾るのに良さそうですね~。


2015.12.01

文責:Takky@たきやん


いつも拍手とコメントありがとうございます!
皆さんの応援がモチベーションになります!

スポンサーサイト

テーマ:Ultima Online - ジャンル:オンラインゲーム


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




UOインデックス