FC2ブログ
倭国首長通信
FCカウンター



プロフィール

Takky@たきやん(倭国Moonglow首長)

Author:Takky@たきやん(倭国Moonglow首長)
ウルティマオンライン倭国シャードの首長活動を中心に、倭国のイベント情報を発信しています!

ツイッターに更新情報を書いてます
https://twitter.com/takky_yan



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



「22周年記念ライブイベント “Forsaken Foes”より ~記憶のかけら」参加レポート
10月19日(土)に開催された「22周年記念ライブイベント “Forsaken Foes”より ~記憶のかけら」の参加レポートです。

集合場所のブリテイン市民広場で待っていると、ジョフリー卿が現れました。

wkkgov191022_01.jpg

Sir Geoffrey: 諸君! よく来てくれた。
Sir Geoffrey: 来ていただいて早々申し訳ないが、早速本題に入らせていただく。

wkkgov191022_02.jpg 

Sir Geoffrey: 聞いての通り、このところ魂の井戸周辺でシャミノの霊の目撃情報が相次いでいる。
Sir Geoffrey: 彼がかの王のアミュレットを携え、魂の井戸から探求の道へ入ったことは周知の事実だ。
Sir Geoffrey: そう、かの王がブリタニアに入る際に身に着けていたというシルバーサーペンツのアミュレットだ。
Sir Geoffrey: しかし、彼が霊の状態で発見されたということは、彼が何らかの事情で守護となるアミュレットを失い、
Sir Geoffrey: 悪しき者の刃にかかったということに他ならない。
Sir Geoffrey: もっとも危惧すべきことは、彼が当初の記憶を失っているように見えることだ。
Sir Geoffrey: 彼が命を落とした際に、何らかの原因で彼の魂はバラバラになり、
Sir Geoffrey: それに伴い彼の記憶もまた分断されてしまったというのが師ナクサティラーの見立てである。
Sir Geoffrey: 我々は今日、彼の記憶の断片を拾い集めて結合するための手がかりを探さねばならない。
Sir Geoffrey: 雲をつかむような話だが、時間が経てば経つほど彼が現世に戻れる可能性は低くなるだろう。
Sir Geoffrey: どうか、いっしょに来てもらいたい。
Sir Geoffrey: そして彼の霊が訴えることに耳を傾けたい。


というわけで、魂の井戸に向かうことにしました。

魂の井戸にはなぜかバナナの山が・・・!

カボチャランタンも飾ってありますね~。

やがてシャミノの魂が現れました。

wkkgov191022_03.jpg

Spirit of Shamino: ジョフリー……。ジョフリーじゃないのかい?
Sir Geoffrey: シャミノ! おお、シャミノ、なんてことだ。
Sir Geoffrey: このような姿のお前と再会することになろうとは。
Sir Geoffrey: 一体何が? 何があったと言うのだ?!

wkkgov191022_04.jpg   

Spirit of Shamino: どうしたんだい? ジョフリー。
Spirit of Shamino: 僕は何も変らない。毎日のようにここで寝起きして、狩に出かける。
Spirit of Shamino: うさぎや鳥を撃って日々の糧とし、夜は火をおこして魂の井戸の守りに就く。
Spirit of Shamino: ずっと変わらない、スカラブレイのレンジャーとしての生活だよ。
Sir Geoffrey: ………。
Sir Geoffrey: そうか、わかった。だけど、君の肩のその傷はなんなんだい?
Spirit of Shamino: ああ……これかい? なんだろうね。でも、痛みはないんだ。
Spirit of Shamino: そんなことよりも、こんなに大勢で来られちゃ鳥が逃げてしまうよ。
Spirit of Shamino: そうだ、こうしよう。
Spirit of Shamino: また夜にみんなで来てくれたらご馳走するから、とりあえず狩に出て来てもいいかい?
Sir Geoffrey: ああ、そうしよう……。
Spirit of Shamino: じゃあね! また!
Sir Geoffrey: 困ったな……。
Sir Geoffrey: おそらくあの外傷が原因で彼は命を落としたのだと思うが、その記憶すら失ってしまっているようだ。
Sir Geoffrey: こいつはやっかいだぞ。
Sir Geoffrey: 諸君! 何でもいい。何か思いつかないものかな?
Sir Geoffrey: その、彼を元通りにする妙案と言うか……。
Sir Geoffrey: ううむ。
Sir Geoffrey: とりあえず外へ出よう。


ゲートで移動した先は、ブラックソーン城の地下エリアによく似た場所でした。

やがて目の前に幽霊が現れました。

wkkgov191022_05.jpg  

Sir Geoffrey: 君は……!
Ghost of Walter: これはこれは……ジョフリー隊長。
Ghost of Walter: これ見よがしに大勢の部下を引き連れて、このような廃部寸前の部署へ何用かな?
Sir Geoffrey: ……ウォルターか。久しぶりだな。
Ghost of Walter: おや! 覚えていていただけましたか。
Ghost of Walter: こんな爺のことはすっかりお忘れかと思いましたよ。
Ghost of Walter: あれからトントン拍子に出世されたようで何よりです。
Ghost of Walter: 目の上のたんこぶを窓際へ排除した甲斐がありましたな!
Sir Geoffrey: ウォルター。
Sir Geoffrey: 私とて上層部に説得を試みたし、あの時は仕方なかったのだ。
Sir Geoffrey: 誰もがうすうすそれがフェローシップの仕業だと感じてはいても、
Sir Geoffrey: 救貧院などの奉仕活動を通じてブリタニアは既にその首根っこを掴まれてしまっている。
Sir Geoffrey: だからこそ、捜査は慎重に行う必要があった。
Sir Geoffrey: 君の主張は正しい。だが、中途半端に下っ端を捕らえたところで何の解決にもならん。
Ghost of Walter: ふん! おめおめとフックやランキン、フォースキスを泳がせておいて
Ghost of Walter: 第二、第三の犠牲者を量産することがかね?
Ghost of Walter: 賢者アラナー、ジプシー王フレデリコ、アイナモとクリストファー、
Ghost of Walter: 彼らの墓前にせいぜい手を合わせておくことですな!
Sir Geoffrey: ウォルター……。
Ghost of Walter: ……結果的に無茶な捜査を敢行し、どうやら私は命を落としたようだ。
Ghost of Walter: 自業自得というやつですな。
Ghost of Walter: ハーーーッハハハハ!
Ghost of Walter: まさか、このような形で再びお目にかかろうとは!

wkkgov191022_06.jpg 

Sir Geoffrey: ウォルター。あつかましいのは重々承知だ。
Sir Geoffrey: だが、ここで会えたのも何かの縁だ。
Sir Geoffrey: 私たちはシャミノを現世に連れ戻さねばならない。
Sir Geoffrey: わかっているだろう? 彼にはブリタニアの命運がかかっているんだ。
Sir Geoffrey: 一体彼に何があったのか、アミュレットをどこで失ったのか、彼の体はどこにあるのか。
Sir Geoffrey: 頼む! 教えてくれ。
Ghost of Walter: 幽霊の爺相手にあなたも無茶をおっしゃいますな。
Sir Geoffrey: 頼む! この通りだ!
Ghost of Walter: ……帰ってくれ。
Ghost of Walter: あなたのせいで私の人生は屈辱に満ちたものとなった。
Sir Geoffrey: ウォルター。
Sir Geoffrey: いや……違う。違うぞ。
Sir Geoffrey: 君がここに留まっているのはそんな陳腐な理由ではない。
Sir Geoffrey: ブリタニアの民を救うことこそが、君が生涯をかけて取り組んで来たことだ。
Sir Geoffrey: だからこそ、君は思いを残している。
Sir Geoffrey: 違うかい?
Ghost of Walter: ……帰れ! 帰ってくれ!
Sir Geoffrey: ……わかった。行こう。
Sir Geoffrey: みんなすまないが、周囲に誰かいないか探して来てくれ。
Sir Geoffrey: ウォルター、邪魔してすまなかった。
Ghost of Walter: ………。
Sir Geoffrey: みんな。
Sir Geoffrey: ちょっと他の場所を見て来てくれないか。
Sir Geoffrey: 誰かいるかもしれん。


各エリアを探索しに行った冒険者から、ミノックエリアにジュリアがいると連絡がありました。

ミノックエリアの大行商でよく使う広場にジュリアの幽霊がいました。

wkkgov191022_07.jpg 

Sir Geoffrey: ジュリア、ジュリアじゃないのか?!
Ghost of Julia: あら、ジョフリーね。
Ghost of Julia: こんなところまでよく来たわね。
Sir Geoffrey: 教えてくれ! ここは一体どこなんだ?
Sir Geoffrey: いや……! そんなことよりもシャミノを連れて行かないでくれ!
Sir Geoffrey: 彼にはまだ、ブリタニアでやらねばならないことがあるんだ。
Sir Geoffrey: 君だってわかっているだろう?
Sir Geoffrey: 頼む、彼を救う手立てはないものかな?
Ghost of Julia: *クスクス*
Ghost of Julia: 相変わらずなのね、ジョフリー。
Ghost of Julia: まったく、昔から仕事となるとこっちの事情なんてお構いなしなんだから!
Ghost of Julia: もちろん、シャミノや他のアバタールコンパニオンたちが私の警告を聞き、
Ghost of Julia: 徳のルーンを元通りにするために立ち上がってくれたことに感謝しているわ。
Ghost of Julia: だけどね、幽霊同士と言っても立ち入ってはいけないことだってあるし、誰も彼に強要はできないのよ。
Ghost of Julia: 彼の魂は分断してしまった。それは確かよ。
Ghost of Julia: そして、霊として留まっているということはつまり、
Ghost of Julia: 再び探求の道へ入ることが彼の魂の欠片たちの総意ではないということよ。
Sir Geoffrey: つまり、君は彼の魂の一部が探求の道へ戻ることを拒否している。
Sir Geoffrey: そう言いたいのかい?
Ghost of Julia: ええ、そうよ。
Ghost of Julia: *あなたにはわからないでしょうけど。*
Sir Geoffrey: ん? 今なんと言った?
Ghost of Julia: いいえ、なんでもないの。
Sir Geoffrey: ジュリア、つまりその、シャミノのバラバラになってしまった魂の欠片は一体いくつあるんだね。
Ghost of Julia: それはたいした問題ではないの。
Ghost of Julia: 探求の道に戻ることで一致したのなら、彼の魂は自ずとひとつになる。
Ghost of Julia: 彼の魂のうちで、ただ一つだけ、強く現世に戻ることを拒否している欠片がある……。
Ghost of Julia: ……ああ、もう時間よ。行かなくては。
Ghost of Julia: ジョフリー……! あなたならできる、きっとできるわ。
Ghost of Julia: 皆さん! ジョフリーをお願い!
Ghost of Julia: さようなら!

wkkgov191022_08.jpg 

Sir Geoffrey: ジュリア! 待ってくれ!
Sir Geoffrey: ああ、なんてことだ。
Sir Geoffrey: 諸君! 何でもいい。お知恵を拝借できないかね?
Sir Geoffrey: 探求の道に戻ることを拒否している彼の魂とはどの彼だね?
Sir Geoffrey: いったい彼は何を思ってこの世にとどまっているのだろうか。
Sir Geoffrey: しかし、これらは全部同じシャミノなのであろう?
Sir Geoffrey: なるほど、わからん!


すると冒険者から、シャミノの婚約者ビュートリクスの名前が出ます。

Sir Geoffrey: 妻……だと?
Sir Geoffrey: 彼には婚約者があった。
Sir Geoffrey: そうだ!
Sir Geoffrey: ビュートリクスか!
Sir Geoffrey: でかしたぞ!
Sir Geoffrey: ふむ、つまり、シャミノはビュートリクスの元に行きたがっていると?
Sir Geoffrey: 君!
Sir Geoffrey: なかなかいいね!
Sir Geoffrey: もともと厭世的なところのあるやつだったが、いつまでうじうじ悩んでるんだ!
Sir Geoffrey: その彼の魂の行きそうなところと言えば……。
Sir Geoffrey: ビュートリクス……
Sir Geoffrey: ビュートリクスの記念碑はどこにある?


記念碑はスカラブレイにあるので、スカラブレイエリアに移動します。

するとそこにはシャミノの霊体がいました。

Sir Geoffrey: シャミノ!
Spirit of Shamino: ジョフリー……ジョフリーかい?
Sir Geoffrey: また会ったな! こんなところで何をしている? 狩に行くと言っていなかったかい?
Spirit of Shamino: ちょっと待って。
Spirit of Shamino: 狩ってなんのことだい?
Spirit of Shamino: 僕はここでずっとビュートリクスと語らいながら過ごしている。
Spirit of Shamino: 昔から、ずっとだよ。
Spirit of Shamino: いつか、彼女が迎えに来てくれるだろう。
Spirit of Shamino: *再び墓に見入る*

wkkgov191022_09.jpg

Sir Geoffrey: シャミノ……。本当に忘れてしまったのか?
Sir Geoffrey: ブリタニアの人々の希望を背負い、アミュレットを携え、お前は魂の井戸から探求の道に入ったではないか。
Sir Geoffrey: 一体何があったんだ?
Sir Geoffrey: アミュレットはどうしてしまったんだ?
Sir Geoffrey: おい、こっちを見ろ。
Sir Geoffrey: いいか、ビュートリクスはもういないんだ。
Sir Geoffrey: いいかげんに目を覚ませ!
Sir Geoffrey: お前がブリタニアのために掲げていた崇高なる志を思い出せ!
Spirit of Shamino: ジョフリー。やめてくれないか。
Spirit of Shamino: 彼女だけじゃない。僕は彼女の父王も、その王国も、この手で滅ぼしてしまった男なんだ。
Spirit of Shamino: こんな僕に何の力があると言うんだい?
Spirit of Shamino: ……頼む。もう帰ってくれないか。
Spirit of Shamino: ビュートリクスと二人きりにしてほしいんだ。
Sir Geoffrey: シャミノ!
Spirit of Shamino: ………。
Sir Geoffrey: ……いや、わかった。
Sir Geoffrey: すまなかった。
Sir Geoffrey: みんなとりあえず入口付近に集まろう。


スカラブレイエリアの入り口に移動すると、ウォルターの幽霊が現れました。

Ghost of Walter: 隊長!
Sir Geoffrey: その声はウォルター! ウォルターか?

wkkgov191022_10.jpg 

Ghost of Walter: さあ、急ぎましょう。
Ghost of Walter: ジャックはあなた方の動きを察知して、手の者を従えてこちらへ向かっています。
Ghost of Walter: これを討伐できればひょっとしたらシャミノ殿の魂も統合され、
Ghost of Walter: 彼の中で当初の目的を達成しようとする志が、探求の道へ戻ろうとする志が勝るでしょう。
Ghost of Walter: 迎え撃つ覚悟があるのなら、ご案内しましょう。
Ghost of Walter: 私も……。
Ghost of Walter: 一度はこの身を剣に捧げ、盾に捧げた身。
Ghost of Walter: あなた方とともに戦うつもりです。
Sir Geoffrey: ウォルター……! もちろんだ! もちろんだとも!
Sir Geoffrey: みんな! 来てくれるな?
Sir Geoffrey: よし、行こう!
Sir Geoffrey: 案内してくれ!
Ghost of Walter: 彼らの標的はムーングロウとベスパーです。
Ghost of Walter: 二手に分かれて戦いましょうぞ!


ムーングロウエリアに移動するとゲートがあり、それに入るとトランメルのムーングロウ墓場に移動しました。

墓場にはJacks's Minionという赤ネームモンスターがいて、襲い掛かってきました!

wkkgov191022_11.jpg

範囲毒や引き寄せ、範囲炎に死の竜巻など強烈な攻撃を次々と繰り出してきます。

ハロウィン期間ということで、プレイヤーが死亡すると出現するスケルトン戦士がレスキル祭りに拍車をかけます(^▽^;

多くの犠牲を出しつつもなんとか撃退すると・・・

Ghost of Walter: 隊長……。ちょっとお待ちください。どこからかシャミノ殿の気配を感じます。
Ghost of Walter: 灯台です。隊長。シャミノ殿は灯台にいらっしゃいます。
Sir Geoffrey: わかった。ロストランドの灯台だな?! すぐに行く!


ということで、ゲートを使ってロストランドの灯台に移動しました。

そこにシャミノの霊体が現れました。

wkkgov191022_12.jpg 

Sir Geoffrey: シャミノ!
Sir Geoffrey: ……その、先ほどはすまなかった。言い過ぎた。
Sir Geoffrey: つい、仕事に夢中になると相手の胸中を慮る余裕がなくなってしまうんだ。
Sir Geoffrey: 私の悪い癖だ。
Spirit of Shamino: ジョフリーじゃないか。なんのことだい? 見送りに来てくれたのかい?
Sir Geoffrey: ええと、その、君は探求の道に戻るのかい?
Spirit of Shamino: そのつもりだよ。どうしてここにいるのかは記憶が定かではないが、為すべきことはわかっている。
Sir Geoffrey: シャミノ! よかった……!
Sir Geoffrey: いや、ちょっと待ってくれ。君が行ってしまう前に言わせてくれ。
Sir Geoffrey: 今日、こうして一人では決して成し得ない仕事を達成できたのも、ウォルターや冒険者諸君のおかげだ。
Sir Geoffrey: 関わる人すべてに至らない自分を許していただきながら今の自分がある。
Sir Geoffrey: どうか、今までの非礼を許してほしい。
Spirit of Shamino: なんだい? あらたまって。君のことはよくわかっているし、何も問題ない。留守を頼んだよ。
Sir Geoffrey: ………!!
Sir Geoffrey: わかった。こっちは任せてくれ。だけど……。
Spirit of Shamino: まだ頭に靄がかかったような状態だけれど、今日君たちが僕のために何をしてくれたかいずれわかる日が来ると思う。
Sir Geoffrey: いや、それよりも君の体を見付けなければ……。
Spirit of Shamino: だから先にお礼を言っておくよ! ありがとうみんな! じゃあ、行ってくるよ!
Sir Geoffrey: おい、ちょっと待て!


そう言うとシャミノは姿を消しました。

入れ替わるようにウォルターが現れます。

Ghost of Walter: ……行ってしまわれましたなあ!
Sir Geoffrey: ウォルター!
Sir Geoffrey: 教えてくれ。シャミノの体はどこにあるんだ?
Sir Geoffrey: 早く見つけて魂と結合しないと手遅れになってしまう!
Ghost of Walter: *首を振る*
Sir Geoffrey: ……どういうことなんだ? ウォルター?!
Ghost of Walter: 彼の魂はまだ強力なネクロマンシーの影響下にあるのです。
Ghost of Walter: ジャックの刃にかかった魂を修復できるのは、タイムロード、もしくは神殿のアンクに他なりません。
Ghost of Walter: しかし、タイムロードは長らくタイタンによって拘束されており、神殿のアンクは崩壊しています。
Ghost of Walter: よしんば体が見つかったとしても、結合できる望みは限りなく低いのです。
Sir Geoffrey: なんてことだ……。
Ghost of Walter: ……さて。私も迎えが来たようです。

wkkgov191022_13.jpg 

Sir Geoffrey: そうか……。君も行ってしまうんだな。
Sir Geoffrey: 今日のことはなにもかも君のおかげだよ。
Sir Geoffrey: そしてみんなのおかげだ。
Sir Geoffrey: 本当にありがとう。
Ghost of Walter: なんのこれしきのことで。
Ghost of Walter: ……お礼を言うのは私の方です。
Ghost of Walter: 最後に隊長と、冒険者の皆さんと、ブリタニアのためにこの上ない仕事をすることができました。
Ghost of Walter: ウォルターはとんでもない幸せ者にござります。
Ghost of Walter: かなうことならばずっと、ご一緒させていただければと思いましたが……。
Ghost of Walter: これで心置きなくブリタニアを去ることができます。
Ghost of Walter: どうか、皆さん、お体に気を付けて。
Ghost of Walter: ごきげんよう!


そう言うとウォルターも姿を消しました。

Sir Geoffrey: 行ってしまった……。
Sir Geoffrey: ………い、いや、泣いてなんていないぞ?
Sir Geoffrey: 汗が目に入っただけだ……。
Sir Geoffrey: 泣いてなんか……!
Sir Geoffrey: ウォルター……!
Sir Geoffrey: ………。
Sir Geoffrey: さて、こうしてはいられない。国王陛下とナクサティラー殿に報告に向かわねば。
Sir Geoffrey: 諸君! 今日は本当にありがとう。
Sir Geoffrey: 引き続き、ジャックとフェローシップの動きを注視し、何かあれば知らせてくれ。
Sir Geoffrey: また近いうちに会おう!
Sir Geoffrey: それでは!


こうしてひとまずシャミノの霊騒ぎは解決しました。

しかし裏で暗躍する黒幕を何とかしない限り事件は続くようです。

それはまた次の機会で調査することになるのでしょう。

wkkgov191022_14.jpg 

ちなみに今回のリワードは「Statue of Beatrix」という天使像でした。

それでは次のライブイベントを楽しみに待つことにしましょう!

お疲れ様でした~!(^▽^)ノ

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

2019.10.27

文責:Takky@たきやん

いつも拍手とコメントありがとうございます!
皆さんの応援がモチベーションになります!

スポンサーサイト



テーマ:Ultima Online - ジャンル:オンラインゲーム

10月26日(土)開催・第75回倭国大行商 in ブリテイン西温泉前広場のお知らせ
毎月様々な街や名所で開催する倭国の名物イベント「倭国大行商」!

今月はハロウィンカボチャがたくさん実る、ブリテイン西の温泉前広場で開催します!

Grimがふらっと立ち寄るかもしれないので、貴重品の持ち込みには十分ご注意ください~。

以下、詳細告知です。

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

第75回倭国大行商 in ブリテイン西温泉前広場


■開催日時
2019年10月26日(土)22:00~23:30

■開催場所
ブリテイン西温泉前広場
wkkgov191020_01.jpg


■内容
「倭国大行商」とは、フリーマーケットでアイテムを売り買いするだけでなく、
特設ステージを活用したミニゲームやオークション、
芸の披露や屋台風な出張酒場、即興オブジェクト作成などなど、
『行商』という名前にとらわれないイベントです。

どうか皆さん自身で楽しみ方を見つけて、最後までお楽しみくださいね!

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

売り物・出し物なんでも結構!
ご予約不要・テーブルもイスもご用意します!

皆様へのお願いは…

・会場の設営と撤収にご協力を!

会場設営・撤収については首長一人の手では間に合わないため
多くの皆様にご協力いただいております。
恐縮ではありますが、お手すきの市民各位に当たっては
今回もお手伝いいただけると幸いです。
開会準備の時間は開会の10分~20分前ほどですので
お手伝いいただける皆様はこの時間帯にご来場いただけると幸いです。
撤収は閉会直後から数十分を予定しております。

・市民章をつけて首長を応援しよう!

会場には多くの首長が訪れています。
その期待や労いの意思を「市民宣言」という形で表してくださると、
今後の活動の励みになるかと思います。

ご自身のメニューから街の忠誠度を選択し、あなたがよくご利用になる街や
あなたが支持する首長の町をお選びになってから、
同じくご自身の称号メニューを開いて「褒賞」の欄から「●●市民」をお選びください。

市政へのリアクションが街そのもの、ひいてはブリタニアの活力になるはずです。
よろしくお願いいたします。

それでは皆さんのご参加を楽しみにお待ちしております。

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・



2019.10.20

文責:Takky@たきやん


いつも拍手とコメントありがとうございます!
皆さんの応援がモチベーションになります!

テーマ:Ultima Online - ジャンル:オンラインゲーム

市政ストーン定期報告(2019/10/13)
毎月恒例の、各街の市政ストーンの情報を定期的に掲載するコーナーです。

ギルド契約を継続するために、毎週街の資金から200万gpが引き落とされます。

トレーダークエストを行うと街の資金が補充されます。

また、ライジングタイドで導入された海洋貿易貨物を各街の港にいるトレーダーに寄付すると、
箱のランクによって市政金が増加します。

「Mythical」で約1000万gp、「Legendary」で約100万gp、「Exalted」で約50万gp、
「Grandmaster」で約10万gp増えるようです。

ギルド契約を維持するために、皆様のお力を是非お貸しください!


◆ブリテイン
街の資金:977,642,000
ギルド契約:暗殺者ギルド(速度+5)
トレーダークエスト数:5,321
wkkgov191013_01.jpg 

◆ミノック
街の資金:998,000,000
ギルド契約:鉱夫共同体(STR+3)
トレーダークエスト数:2,995
wkkgov191013_02.jpg 

◆ベスパー
街の資金:569,364,265
ギルド契約:バード協議会(FC+1)
トレーダークエスト数:3,306
wkkgov191013_03.jpg 

◆ユー
街の資金:265,588,254
ギルド契約:なし
トレーダークエスト数:2,734
wkkgov191013_04.jpg 

◆ジェローム
街の資金:235,315,754
ギルド契約:なし
トレーダークエスト数:1,022
wkkgov191013_05.jpg 

◆トリンシック
街の資金:323,019,638
ギルド契約:なし
トレーダークエスト数:1,535
wkkgov191013_06.jpg 

◆ニューマジンシア
街の資金:623,124,639
ギルド契約:商人連合(マナ回復2)
トレーダークエスト数:3,248
wkkgov191013_07.jpg 

◆スカラブレイ
街の資金:243,761,925
ギルド契約:なし
トレーダークエスト数:2,143
wkkgov191013_08.jpg 

◆ムーングロウ
街の資金:441,046,622
ギルド契約:神秘秘術ギルド(魔法ダメージ+5)
トレーダークエスト数:1,463
wkkgov191013_09.jpg 


2019.10.13

文責:Takky@たきやん

いつも拍手とコメントありがとうございます!
皆さんの応援がモチベーションになります!

テーマ:Ultima Online - ジャンル:オンラインゲーム

10月の倭国イベント予定リスト
10月に予定されている倭国のイベント一覧です。

ここに掲載された日程は変更される場合があります。

イベントの参加前には再度確認をお願いします。

それぞれのイベントは詳細が決定次第、告知記事を作成します。


◆首長関係のイベント

毎週土曜日 チャンピオンスポーンイベント 21:00~23:00

10月26日(土) 倭国大行商in ブリテイン西温泉前広場 22:00~23:30


◆公式関係のイベント

10月19日(土) 22周年記念ライブイベント “Forsaken Foes”より ~記憶のかけら 21:00~

日程や詳細が分かり次第、随時更新します!


2019.10.13

文責:Takky@たきやん

いつも拍手とコメントありがとうございます!
皆さんの応援がモチベーションになります!

テーマ:Ultima Online - ジャンル:オンラインゲーム

10月19日(土)開催・「22周年記念ライブイベント “Forsaken Foes”より ~記憶のかけら」のお知らせ
10月19日(土)に開催される「22周年記念ライブイベント “Forsaken Foes”より ~記憶のかけら」のお知らせです。

倭国は21時より開始です!

以下、告知文の転載です。

詳細はこちらをご覧ください。


・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

22周年記念ライブイベント “Forsaken Foes”より ~記憶のかけら


参考フィクション: 10月の影 October Shadows


「霊というのはね、昇華しきれない記憶なのだよ。」

小康を得た様子のナクサティラーはベッドの上に起き上がり、思いのほか血色の戻ったしわくちゃの顔に微笑みすら浮かべてジョフリーを見た。

戸口に立ったジョフリーを見た時のマライアの責めるような顔を思い出しながら、すっかり不義理をしてしまっていた自分にますます決まりの悪さを感じ、
ジョフリーは身じろぎもせず粗末な石のスツールに腰かけてようやく言葉を繋いだ。

「記憶……でございますか。」

ナクサティラーは頷くと、少しせき込みながら続けた。

「もっと言えば、私たちの記憶というのは断片となって甦るように、決してひとまとまりではない。
おそらくシャミノは魂の井戸に引き寄せられる直前に、どこかに記憶の一片を落として来てしまったのだろう。彼の一部をね。」

「なんてことだ……。では、彼は当初の目的すら忘れてしまったとおっしゃるのですか?」

「魂の井戸から動こうとしないのであれば、そうであろう。
生身の人間が魂の井戸に入ろうとするならアミュレットが必要だが、霊体ならばそう難しいことでもあるまい。」

「急がないと……彼の体が失われる前に。」

短い敬礼の後、急いで踵を返したジョフリーは、彼を見送るナクサティラーとマライアが悲しげに顔を見合わせたことに気付く由もなかった。

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

日時:10月19日(土)夜10時より開始
場所:ブリテイン市民広場(六分儀座標: 7o 54′S, 11o 10′E)
※当日は二ジェルムEMホールよりゲートを設置します。

◆ 今回のライブイベントは6シャードで実施です。予定表は下記の通りです。

10月19日(土)
倭国シャード 21:00 ~ 22:00
大和シャード 22:00 ~ 23:00

10月20日(日)
出雲シャード 21:00 ~ 22:00
北斗シャード 22:00 ~ 23:00

10月26日(土)
無限シャード 21:00 ~ 22:00
桜シャード 22:00 ~ 23:00

◆ チャットチャンネル 22nd Live にお入りください。
◆ 戦闘準備の上、お越しください。
◆ 予期せぬ出来事が発生するかも知れません! 貴重品はなるべく持ち込まないよう、お願い致します。
◆ 以下に該当の場合、あるいはEMが問題ありと判断した場合はコールのうえ、
  イベント中止の措置を取らせていただく場合があります。
  - イベント進行の妨害、かく乱行為。
  - EM、あるいはほかのプレーヤーに対する侮辱的発言、またはそれに準ずる行為。
◆ 皆さんのイベントです。マナーを守って楽しく参加しましょう!

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・


2019.10.13

文責:Takky@たきやん

いつも拍手とコメントありがとうございます!
皆さんの応援がモチベーションになります!

テーマ:Ultima Online - ジャンル:オンラインゲーム





UOインデックス