FC2ブログ
倭国首長通信
FCカウンター



プロフィール

Takky@たきやん(倭国Moonglow首長)

Author:Takky@たきやん(倭国Moonglow首長)
ウルティマオンライン倭国シャードの首長活動を中心に、倭国のイベント情報を発信しています!



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



11月30日開催・第12期1回目評議会レポート
11月30日に開催された、第12期1回目評議会のレポートをお届けします。

前回の評議会が行われたのは2016年の11月・・・という事で、2年ぶりの開催となります!

今回出席した首長は以下の面々です。

ジェローム首長PicoPicoさん。
ミノック首長Vulcanさん。
トリンシック首長Orcaさん。
ベスパー首長Mie Catさん。
ムーングロウ首長Takky。

スカラブレ首長Borisさんは欠席とのこと。

ブラックソーン城の入り口からバナナを辿って会議室に到着すると、やがてゲートが開いてブラックソーン王が登場です。

wkkgov181203_01.jpg

King Blackthorn: ただいまより第十三期の評議会を開催する!
King Blackthorn: 各街首長、ならびにブリタニアの国民諸君!
King Blackthorn: ようこそお越しくださった。
King Blackthorn: 本日は約2年ぶりとなる評議会の開催であり、第十三期の締めの日でもある!
King Blackthorn: 長きに渡り開催が見合わされ、各街首長殿、ブリタニアの国民諸君には不便を掛けた事であったろう
King Blackthorn: しかし、不在であった王室広報担当官が新たに任命され、
King Blackthorn: 各街の代表者らによる評議会が再び開催できた!
Takky: ありがたいことです
Orca: 喜ばしいですね

King Blackthorn: 本日、ここに皆が一同に介し、なにより互いの息災を確認し合えた事を心より嬉しく思う!
Takky: はいっ
Mie Cat: はは
PicoPico: まことに
King Blackthorn: 各街首長殿におかれては、この2年の間も市民の為に精力的に活動を行っていると報告をうけている!
King Blackthorn: 大変喜ばしく誇らしいことである。
Takky: もったいないお言葉です
King Blackthorn: 私からも心より礼を申し上げるとともに、
King Blackthorn: 多くの市民によって選ばれた誇りを胸に、各街をより良くして行く為に
King Blackthorn: 残りわずかな今期であっても、
King Blackthorn: そしてまた来期も誠心誠意努めていただくことを期待する。
Takky: はいっ
Mie Cat: 御意
Orca: はい
Vulcan: はいですじゃあ
PicoPico: はい!

King Blackthorn: さて
King Blackthorn: 本日は2年ぶりということもあり、また市民の方々も多く集まって頂いている。
King Blackthorn: 各首長殿に、今期の報告や来期の市政に対する、
King Blackthorn: 抱負などを語っていただくことにしようと思うが、簡単な自己紹介もお願いしたい。
King Blackthorn: いかがだろうか

というわけで、今回は自己紹介と市政報告が行われました。

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

◆ベスパー・Mie Cat首長の報告


wkkgov181203_02.jpg

King Blackthorn: 慣例ではYew首長から順に市政報告を伺っているのだが、
King Blackthorn: 残念ながら、Yewは今期首長不在である為、
King Blackthorn: Vesper首長のMie Cat殿、貴殿から市政報告をお願いしよう。
Mie Cat: おお

King Blackthorn: 貴殿は今期2期目であったな。緊張もしようが、ゆっくりで良いぞ。
Mie Cat: 承知しました
King Blackthorn: では、Vesper首長Mie Cat殿!よろしく頼む。

(一同拍手)

Mie Cat: 陛下、並びに倭国の紳士淑女の皆様、ごきげんよう~
Mie Cat: ベスパー首長のMieCatでございます。
Mie Cat: 先ず最初に、この度の陛下のご帰還をお慶び申し上げます。
Mie Cat: そして陛下ご不在中に首長になった身としては
Mie Cat: 初めてこの評議会に出席できたことに感謝申し上げると共に、
Mie Cat: 身の引き締まる思いもしております。
Mie Cat: 今後ともどうぞ宜しくお願い致します。
King Blackthorn: こちらこそ、礼を言わせてもらうよ
King Blackthorn: ありがとう
Mie Cat: もったいない
Vulcan: (なんとしっかりしたご答弁じゃろう…!)
Takky: (ハードルが上がった・・・

King Blackthorn: つづけたまえ
Mie Cat: 私の業務報告としましては
Mie Cat: 1つに倭国のお祭り的な賑わいの回復と
Mie Cat: 1つにベスパー市の財政維持を目的に業務を遂行して参りました。
Mie Cat: 具体的には毎週土曜日に倭国ドラ亀復活祭、
Mie Cat: もしくは倭国湧き祭りを開催してきました。
Takky: 精力的な活動でした
Mie Cat: ども

Mie Cat: また、平日は不定期に有志と共にゲリラライブを開催、
Mie Cat: 或いは有志(hackさん)開催のゲリラライブに参加してきました
Mie Cat: そこにいらっしゃいますが
Mie Cat: 私主催の湧き祭りは多くの方にご参加頂けるよう、
Mie Cat: 参加要件の低い狩場限定で進めております。
Mie Cat: マンネリ化している感じもしないではないですが
Mie Cat: 多くの皆様にご参加して頂いているので今後ともこれらは継続する予定です。
King Blackthorn: うむ当面の大きな課題に取り組んで頂き感謝する
Mie Cat: はは

Mie Cat: またベスパー市民の狩場での能力の向上のために
Mie Cat: 街ギルド契約はファストキャスト+1のバード協議会との契約を継続中です
Mie Cat: とにかく街ギルド契約料に週200万gpが必要なので
Mie Cat: 1日当たりの必要金額約28.6万gpのために
Mie Cat: ご寄付とトレーダークエストの実行を市民の皆様にお願いしてきました
King Blackthorn: うむ、なかなかに高額であるな
Mie Cat: はい
Vulcan: ですのう
Takky: はい・・・
PicoPico: ほんとうに・・・
Mie Cat: 次のPUBでトレーダークエストを実行する人が増えると思いますが、
Mie Cat: 起点は道すがらの買い物が便利なベスパーを推奨します。
Mie Cat: *ぺこり*
King Blackthorn: うむ・・・
Takky: ふふ

Mie Cat: トレーダー回数は昨年12月12期の私の首長就任時が1,654回でしたが、
Mie Cat: 13期は1,890回開始で現在2,085回を超えました。
Vulcan: おお
Takky: おー
King Blackthorn: 素晴らしい!
Mie Cat: ありがとうございます
Mie Cat: 爵位購入もありましたが街資金は現在276百万gpを堅持しております。
Takky: 市民の皆さんのご協力に感謝です
King Blackthorn: うむ、市民あっての我々である
Mie Cat: はい
Mie Cat: よって街ギルド契約はバード協議会との契約を今後も継続します

Mie Cat: また、広報活動としてこれらを異次元世界の自分のブログなるもので公開し
Mie Cat: 告知、喧伝してきました
Mie Cat: このことによって多くの賛同者から有用物品のご寄付を頂ける様にもなっております
Mie Cat: 市民の皆様にはこの場をお借りして感謝申し上げます。
Mie Cat: 微力ながら、首長に在任している限りは倭国の活性化のために
Mie Cat: 自分ができることに尽力したいと思います。
Mie Cat: 自己紹介をしようというご提案がありましたが
Mie Cat: 恥ずかしながらかつ手前味噌ではありますが
Mie Cat: 先の異次元世界の自分のブログなるものを閲覧して頂くと
Mie Cat: 私の活動をご理解して頂けると思いますのでそれに代えます
Mie Cat: ”何気にUO”でご検索下さい
King Blackthorn: うむ、十分である
Mie Cat: 皆様、今後ともよろしくお願い致します。
Mie Cat: 以上です。ご清聴ありがとうございました。

(一同拍手)

King Blackthorn: うむ、Mie Cat殿、今期2期目ご苦労であった。
Mie Cat: はは

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

◆ムーングロウ・Takky首長の報告


wkkgov181203_03.jpg

King Blackthorn: それでは次に
King Blackthorn: Moonglow首長殿にお願いする。
King Blackthorn: よろしいかな
Takky: はいっ
Takky: *PEKORI*
King Blackthorn: 貴殿は今期7期目であったな。
Takky: はいっ
Takky: (たぶん・・・
King Blackthorn: Moonglow首長 Takky殿! よろしく頼む。
Takky: はいっ

(一同拍手)

Takky: 陛下、そして傍聴席の皆様こんばんは!
Takky: ムーングロウ首長のTakkyです
Vulcan: ほっほ、元気がええのう
King Blackthorn: うむ、良い事である
Takky: では自己紹介と市政報告を
Takky: させていただきますね

Takky: 首長になる前は
Takky: 裁縫師としてお店を経営したり
Takky: 珍しい場所のルーンを集めたり
Takky: もこもこな羊毛とか皮とかタブとか
Takky: そんな感じのものを集めて過ごしてました
King Blackthorn: うむ
Takky: 首長になってからは
Takky: 裁縫の腕前を競うイベントや
Takky: 文芸イベントなどを開催しています
Takky: 他には
Takky: ブリタニアで起きた事件や
Takky: 他の街の首長さんが開催するイベントの
Takky: 告知やレポートを発信する仕事をしています
King Blackthorn: ほう、素晴らしいな
Takky: えへへ
Mie Cat: ありがたいことです

Takky: このような活動が倭国の
Takky: ひいてはブリタニア全体の活性化に繋がると
Takky: 嬉しいなって思います!
King Blackthorn: まったくその通りだ
Vulcan: ずいぶん助かっておりますぞい
Takky: というわけで
Takky: 倭国を今よりもっと盛り上げるには
Takky: 市民の皆さんのご協力がとっても大事です!
市民: ^^
市民: Nice Journal MG! Wkk News :D
Takky: 協力といっても難しい事じゃないです
King Blackthorn: ふむ
Takky: 色んなイベントにご参加いただき
Takky: 楽しんでいただけるだけで大丈夫!
Takky: これからもみんなで倭国を
Takky: もっともっと盛り上げていきましょう~!
Mie Cat: 倭っしょい!
市民: わーわー
Takky: 私の自己紹介と報告は以上です~
Takky: ありがとうございました!
Takky: *PEKORI*

(一同拍手)

King Blackthorn: 貴殿に市民も勇気つけられるであろう
Takky: えへへ
King Blackthorn: うむ、Takky殿、今期7期目ご苦労であった。
Takky: はいっ
市民: 次回の文芸イベントはいつですか?
Takky: またいずれ・・・!
市民: はい^^
市民: 楽しみにしてます
Takky: はーい
King Blackthorn: 私も楽しみだ
Takky: わー
市民: 読むの楽しいです
Takky: プレッシャー!
市民: ^^
King Blackthorn: はははは

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

◆トリンシック・Orca首長の報告


wkkgov181203_04.jpg

King Blackthorn: それでは次に
King Blackthorn: Trinsic首長殿にお願いする。
Orca: はい
市民: まぶしいです
King Blackthorn: 貴殿は今期13期目であったな。
Orca: はい
King Blackthorn: Trinsic首長 Orca殿! よろしく頼む。

(一同拍手)

Orca: こんばんはみなさま
Orca: トリンシック首長オルカです
Orca: 初期より続けて首長を務めさせていただいています
市民: Shining Orca!
Vulcan: その眩しさには定評がありますわい
King Blackthorn: なるほどな
Mie Cat: うは
市民: 後光がさしていらっしゃいます
Takky: ふふ

Orca: 首長制度が開始されてしばらくは
Orca: 当時、壊滅したままだったトリンシック騎士団を
Orca: 再興するべく
Orca: 馬上槍試合の大会を開催するなど
Orca: してまいりました
Takky: 盛り上がってましたね
市民: たのしかったー
Orca: いまでは騎士団も復興し
Orca: 私の手を離れたものと考えています
Orca: 現在はシェイムで何か苦戦している様子ですが・・
King Blackthorn: ふむ
Orca: タウンクライヤーを通じて
Orca: 冒険者の協力を募っているようです
Takky: ほー
King Blackthorn: なるほど
Orca: 皆様もぜひ協力おねがいします
Orca: 私の活動としては
Orca: 槍試合などはしばらく開催していませんが
Orca: 機会があれば、また開催したいと思っています
Mie Cat: おお!!
Vulcan: おお
市民: パチパチパチパチ
市民: わーわー
Takky: 楽しみです

Orca: 通常業務としては
Orca: 町の掲示板やヘラルドのチェックを行っておりますが
Orca: 今期は特に市民からの要望等は入っていませんでした
Orca: 平穏に過ごせた、ということで
Orca: これはこれで
Orca: よいことでしょう
King Blackthorn: うむ、そうだね

Orca: 私から市民への働きかけとしては
Orca: 私が持つ知識や情報などを
Orca: 広く伝えられないかと
Orca: 考えているところです
King Blackthorn: うむ、13期勤め上げた実績が生かされようというものだ
Orca: 天体観測のことなどを
Orca: 文章にして公開していました
King Blackthorn: 素晴らしい!
Orca: 文章はやや苦手で
Orca: 今はちょっと停滞してしまっていますが
Orca: 改めてまた
Orca: 書き始めようかと思っています
Takky: おー
Mie Cat: おお
King Blackthorn: あせらずともな
Vulcan: 応援しとりますぞい!
市民: ますます輝いている
Orca: ありがとうございます
Takky: 証拠写真撮っておきました
PicoPico: 写真!
King Blackthorn: ははは

Orca: 最新の情報のみならず
Orca: ペットの育成など
Orca: まとまった情報源が求められている分野にも
Orca: 注力していきたいと思っています
Orca: よろしくお願いします
Orca: 私からの報告は以上です
Orca: ありがとうございました
Takky: モンバット愛
市民: 助かりますね

(一同拍手)

King Blackthorn: それらは全て自身の糧となるであろう
King Blackthorn: ありがとう
Orca: はい
King Blackthorn: うむ、Orca殿、今期13期目ご苦労であった。

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

◆ミノック・Vulcan首長の報告


wkkgov181203_05.jpg

King Blackthorn: それでは次に
King Blackthorn: Minoc首長殿にお願いする。
Vulcan: はいですじゃ!
King Blackthorn: 貴殿は今期12期目であったな。
King Blackthorn: Minoc首長 Vulcan殿! よろしく頼む。

(一同拍手)

Vulcan: 第2期からミノック首長をつとめております
Vulcan: Vulcanと申しますじゃ
Vulcan: 首長連のなかでは古株のほうですのう
King Blackthorn: うむ素晴らしいことだな

Vulcan: ワシは生産の街ミノックの首長として
Vulcan: 過去に鍛冶師や細工師の腕を競う大会を
Vulcan: 何度か開催してまいりましたが
King Blackthorn: ほう!
Vulcan: 今期は大会は開催しておりませなんだが
Vulcan: なにやらコブトスの魔女コーラが不穏な動きをしていると
Vulcan: タウンクライヤーからの声があったこともありまして
King Blackthorn: うむ
Vulcan: 志望者を募りまして魔女コーラ討伐にいってまいりましたわい
King Blackthorn: ご苦労であるな
市民: おおお
PicoPico: 志望モンバットも多かったですね
Vulcan: うむうむ
Vulcan: 皆さんのお力添えのかいあって
Vulcan: 見事コーラを討ち果たし
Vulcan: ミノックの英雄という称号も掴み取りました次第ですじゃ
King Blackthorn: そうか!
King Blackthorn: 見事であるな!
Vulcan: おそれいりますわい
Vulcan: また皆様からのご要望がありましたら
Vulcan: 魔女コーラ討伐にもまいりたいと思っておりますわい
King Blackthorn: うむ

Vulcan: そして最近のことですが
Vulcan: 2ヶ月ほど前にロストランドの平原に
Vulcan: 突如として隕石が落ちまして
King Blackthorn: ううむ・・・
Vulcan: その隕石の影響か、ロストランドにて
Vulcan: キャデライトという不思議な力を持つ資材が採取されるようになったと
Vulcan: 聞き及んでおります
Vulcan: ワシも微力ながら調査してみましたところ
Vulcan: 人体に影響を及ぼすような深刻なものではなく
Takky: よかった
Vulcan: 隕石落下に伴って出現した地下墳墓に生息する
Vulcan: 邪悪なモンスターを討ち果たす効果があることが判明いたしましたのう
King Blackthorn: なるほど、憂慮しておったが、そうであったか
Vulcan: ここにおられる市民の方々、首長の方々も
Vulcan: 邪悪なモンスターたちが悪さをしないよう
Vulcan: 日々地下墳墓に通って監視をしてくださっておるようですじゃ
King Blackthorn: うむ
King Blackthorn: 素晴らしいことである
Vulcan: ありがたいことですわい
Takky: ですね

Vulcan: そして先ほど
Vulcan: ヴェスパー首長からお話がありましたが
Vulcan: トレーダークエストにおいてなにやら
Vulcan: 不穏な動きがあることも聞き及んでおりますわい
King Blackthorn: うむ
Takky: 不穏…
Vulcan: ミノックでは以前
Vulcan: 鉱夫共同体とのギルド契約を結んでおりましたものの
Vulcan: 財政維持がままならず現在はギルド契約を見合わせておりますが
King Blackthorn: そうであったな
Vulcan: 今後トレーダークエストの活性化を視野に入れて
Vulcan: ギルド契約再開を来期の目標に掲げますぞい
King Blackthorn: うむ
Mie Cat: おお!
Takky: おーいいですね!
市民: おおー
King Blackthorn: ありがたいことだ
Vulcan: トレーダークエストの起点は、購入する品物の種類がわりかし少ないミノックがおすすめですじゃ
Vulcan: (宣伝)
Takky: あはは
King Blackthorn: ははは
Mie Cat: うはは

Vulcan: そんなわけで
Vulcan: 来期もどうぞよろしくお願いいたしますぞい
Vulcan: ワシからは以上ですじゃ
King Blackthorn: こちらこそ宜しく頼む

(一同拍手)

King Blackthorn: うむ、Vulcan殿、今期12期目ご苦労であった。
Vulcan: ありがたいお言葉ですわい
King Blackthorn: 先ほども
King Blackthorn: トレーダークエストの
King Blackthorn: 話があったが
Vulcan: はいですじゃ
King Blackthorn: 首長諸君が
King Blackthorn: 今まで
King Blackthorn: 1人で取り組まれて
King Blackthorn: 来られた方も
King Blackthorn: あったように
King Blackthorn: 報告を受けている
Vulcan: やはり財政維持が一番の課題ですのう
King Blackthorn: うむ
King Blackthorn: 市民の諸君にも
King Blackthorn: 広く活用して頂けると
King Blackthorn: 良いと願っている
市民: はいですー
Mie Cat: 御意
Takky: そうですね
King Blackthorn: いい機会になるとよいな!
Orca: はい
Vulcan: 市民の方々にご協力いただけるよう
Vulcan: ワシらも頑張りますわい
King Blackthorn: うむ
King Blackthorn: リーダーは時として
King Blackthorn: 孤独になるが
King Blackthorn: 私は
King Blackthorn: そうさせないよう
King Blackthorn: 努力したいと
King Blackthorn: 思っているよ
Mie Cat: ありがたいことです
PicoPico: おお・・・なんとありがたい
Vulcan: なんとありがたいことですじゃあ
市民: *拍手*
Takky: 心強いお言葉ですっ
King Blackthorn: 頑張りたまえ!
Vulcan: はは~っ!
Mie Cat: はは!
PicoPico: はい
市民: パチパチパチ

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

◆ジェローム・PicoPico首長の報告

wkkgov181203_06.jpg

King Blackthorn: それでは最後に
King Blackthorn: Jhelom首長にお願いする。
PicoPico: はい!
King Blackthorn: 貴殿は今期3期目であったな。
King Blackthorn: Jhelom首長 PicoPico殿! よろしく頼む。

(一同拍手)

PicoPico: 陛下御不在時に就任し
PicoPico: またお会いできて大変うれしく思っております
King Blackthorn: うむ、ありがとう
PicoPico: 皆様へ行かこんばんわ
Vulcan: (緊張して誤字っておる)
市民: イカ~
Takky: ふふ
King Blackthorn: ははは
PicoPico: !!
King Blackthorn: ゆっくりでよいぞ
PicoPico: はい
PicoPico: すみません
PicoPico: みなさま陛下こんばんわ
Takky: こんばんは~
King Blackthorn: うむ
Mie Cat: こんばんは~
Vulcan: こんばんはですじゃ
PicoPico: ジェロームの首長を務めさせていただいていますPicoPicoです
PicoPico: 市今までのかつづなどと
PicoPico: おおおう
Vulcan: ガッハッハ!
Takky: てのひらに人を3回書いて…
Orca: 。。。
PicoPico: 今までの活動などと
PicoPico: 自己紹介をさせていただくということで
King Blackthorn: うむ

PicoPico: 私が就任したあたりのの年から
PicoPico: 12月に匠のフェスティバルなるお祭りが始まりまして
King Blackthorn: ほう、そうであったか
Takky: そうでしたか
Orca: ある意味地獄のような・・・
Orca: あのお祭り・・
King Blackthorn: ほう
PicoPico: 生産者の皆様に少しでも助けになるようにと
PicoPico: ミシンなどを解放した生産工房などをやらせていただきました
Vulcan: ジェローム首長は大変熱心に匠フェスに取り組んでらっしゃいますのじゃ
Takky: ありがたいことです
King Blackthorn: ほほう、素晴らしいな
Vulcan: ワシも工房にはお世話になりましたわい
PicoPico: 今年も来月からフェスティバルが始まるようですので
King Blackthorn: うむ
PicoPico: 一本でも多くのツリーを完成できるように頑張りますので
PicoPico: 市民のみなさもご協力いただけるとさいわいです
Mie Cat: ぱちぱちぱち
King Blackthorn: 宜しく頼む
Vulcan: 皆さんよろしくですじゃあ
Takky: 頑張りましょう
Orca: 職人同士の交流の場にもなればいいですね
King Blackthorn: そうだな
PicoPico: はい
PicoPico: 今年は事前準備が間に合いましたので
PicoPico: ジェロームのツリーを公開完成させたいと思います
Vulcan: おお
Mie Cat: おお!
Vulcan: それは楽しみですのう
PicoPico: お味噌汁…いっぱい渡すんだ…
市民: がんばらなくちゃー
King Blackthorn: 職人諸君にとっての最大のイベントであるが
King Blackthorn: 諸君らの働きによって
King Blackthorn: なおいっそう盛り上がる事を
King Blackthorn: 期待してるよ
King Blackthorn: 頼んだぞ!
PicoPico: はい!
市民: おー
Vulcan: はいですじゃ!
King Blackthorn: くれぐれも無理のないようにな
PicoPico: 以上を持ちまして
PicoPico: 簡単ですが自己紹介を
PicoPico: 終わらせていただきたいと思います
King Blackthorn: うむ
PicoPico: ありがとうございました

(一同拍手)

King Blackthorn: うむ、PicoPico殿、今期3期目ご苦労であった。
King Blackthorn: picopico殿におかれては
PicoPico: はい
King Blackthorn: 真っ先にこの場に
King Blackthorn: 入場され
King Blackthorn: 市民の為に
King Blackthorn: 道しるべとなるよう
King Blackthorn: 準備をしてくれていたと
King Blackthorn: 聞いている
King Blackthorn: ありがとう!
Vulcan: おお
Orca: バナナ…
Mie Cat: おお
市民: GJ Jhelom Gov. So Nice Banana Road! :D
Orca: 道しるべ、ありましたね
Vulcan: さすがですのう
PicoPico: もったいなきお言葉
市民: ありがとうございます
市民: 踏んですべった人はいなかったと思います
Mie Cat: w
Vulcan: ガッハッハ!
PicoPico: 後でスタッフがおいしくいただきます
市民: 笑
King Blackthorn: 影で支えてくれる力があるからこそ
King Blackthorn: 我々が
King Blackthorn: 快適にこの
King Blackthorn: 破片世界で
King Blackthorn: 過ごせるのである
King Blackthorn: ありがたい事だ!
Vulcan: まったくですのう
Mie Cat: 御意


- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

King Blackthorn: ふむ、そういえば、件の王室広報担当官が昨日、首長諸君のOfficeの点検といいながら
King Blackthorn: 各市内を走り回っていたと聞いている。なかなかに落ち着きが無い。
Mie Cat: おお
Vulcan: おお
PicoPico: !
Orca: オフィス・・
King Blackthorn: 今は、城の中央広場の点検をしているはずだ。
Vulcan: 仕事熱心な担当官さまにきていただけましたのう
Mie Cat: ありがたいことです
PicoPico: ありがたいことです

King Blackthorn: よろしい!皆どれもすばらしい報告であった!
King Blackthorn: 各首長諸君!評議会不在にもかかわらず、諸君の活躍ぶりは見事であった。
King Blackthorn: そして来期に向けてますますの奮闘をお願いしたい次第である。
市民: 王様万歳!
King Blackthorn: ブリタニアの国民諸君、今期、市民の為に精力的に活動を行って来た首長に、
Mie Cat: はは
King Blackthorn: 惜しみない拍手をお願いいしたい!

(一同拍手)

Orca: ありがとうございます・・!
市民: 首長万歳!
King Blackthorn: ありがとう。私からも今一度お礼を言わせてもらおう。
Mie Cat: 陛下万歳!
市民: ブリタニア万歳!
Vulcan: 陛下バンザイ!
King Blackthorn: 来期も是非とも宜しく頼む。
King Blackthorn: まもなく各市町では次期首長選挙が行われると思われる。
Vulcan: はは~っ
Mie Cat: 御意!!
市民: Any Glory his Majesty!
PicoPico: 微力を尽くさせていただきます
市民: Long live Britannia!

King Blackthorn: ブリタニアの国民諸君! 現在、Buritain、NewMagincia、及びYewが空席となっている。
King Blackthorn: 我々はいつでも諸君の立候補を楽しみに待っている。是非諸君らの本領を発揮してくれたまえ。
Mie Cat: ははっ!
Vulcan: 立候補どうぞよろしくですじゃあ
King Blackthorn: そして勇敢な国民諸君よ!我等が愛するブリタニアの為、今一度諸君らにお願いしたい!
King Blackthorn: いまだに、不穏な影がこの空を覆わんと息を潜めて待ち構えている様子が見て取れる。
Mie Cat: 御意
King Blackthorn: 諸君!どうか、共に力を合わせて立ち向かって行って欲しい!
King Blackthorn: 諸君らがブリタニアであり、諸君ら1人ひとりの物語によって形作られているのだ!
King Blackthorn: この破片世界を未来の諸君らに届ける為にも、そして未来のその先へ届けるためにも!
Mie Cat: かしこまりました
King Blackthorn: よろしく頼むぞ!勇敢なる国民諸君よ!
市民: Yes Your Majesty!
市民: 陛下万歳!
Orca: \万歳!/
Vulcan: はは~っ!
Mie Cat: 陛下万歳!
市民: ブリタニア万歳!
Mie Cat: 倭っしょい!

King Blackthorn: さて、非常に有意義な時間であったがそろそろ閉会とさせていただこう。
King Blackthorn: 首長各位と市民諸君には今後もブリタニアの発展に尽力して欲しい。
Mie Cat: 御意!!
市民: わーわー
King Blackthorn: では本日はこれをもって評議会を閉会とする!
King Blackthorn: 諸君! 本日はご苦労であった。
Orca: ありがとうございました
King Blackthorn: また次回、来月にお会いしよう。
King Blackthorn: ブリタニア万歳!

市民: ブリタニア万歳!
市民: パチパチパチパチ
Mie Cat: 陛下万歳!
King Blackthorn: ブリタニア万歳!
PicoPico: ブリタニア万歳!
Vulcan: ブリタニアバンザイですじゃあ!
市民: Any Glory his Majesty!
Mie Cat: ありがとうございました。
市民: 万歳!
市民: 万歳!
Orca: \万歳!/


wkkgov181203_07.jpg

そう仰った後、陛下はゲートで退室されました。

お約束でゲートに飛び込む一同。

ゲートの先は数マス先の室内でした。

その後、城の中央広場に移動して、EM Spicaさんにご挨拶!

wkkgov181203_08.jpg

Takky: おすし・・・
Vulcan: おすし
hack: sushi!
Reborn: お寿司


EM Spicaさん、評議会再開のためご尽力いただきありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします!(^▽^)ノ

さて、次回の評議会は12月29日(土)です。

年末なので帰省される方は参加が厳しいと思いますが・・・まぁ何とかなるでしょう!

また、12月1日から8日まで時期首長選挙の立候補期間となっています。

自己推薦したあと、24時間以内に他の人から推薦されないといけないのでお気を付け下さい!


2018.12.03

文責:Takky@たきやん

いつも拍手とコメントありがとうございます!
皆さんの応援がモチベーションになります!
スポンサーサイト

テーマ:Ultima Online - ジャンル:オンラインゲーム

21周年記念ライブイベント“ハンボルトの願い”・参加レポート
11月24日(土)に倭国で開催された、21周年記念ライブイベント“ハンボルトの願い”の参加レポートです。

集合場所のブリテイン市民広場で待っていると、1人の男性がやってきました。

wkkgov181125_01.jpg

Jasper the Inspector: やあ諸君。
Jasper the Inspector: 元気かね? トリンシックで強……いや、やめておこう。
Jasper the Inspector: アーティファクトのコレクターの連続殺人が起こって以来、いろいろ忙しくてね。
Jasper the Inspector: とはいえこう見えても任せられる範囲のことは部下に任せているつもりだ。
Jasper the Inspector: だがしかし、今回の依頼は少し特殊なんだ。
Jasper the Inspector: なぜかって?
Jasper the Inspector: 依頼主が人間じゃないからね。
Jasper the Inspector: じゃあエルフ族かって? いや、エルフ族でもガーゴイル族でもない。
Jasper the Inspector: じゃあモンスターだろうって? いやいや! そういうことを言いたいのではない。
Jasper the Inspector: つまり、相手は単にこの世のものではないということだ。モンスターだなんて失礼だぞ。
Jasper the Inspector: だがしかし、否定もすまい。
Jasper the Inspector: ある意味彼はモンスター級だ。モンスター級に偉大だ!
Jasper the Inspector: だからこそ私は諸君の協力を仰ぎたいのだ。
Jasper the Inspector: そして私の探偵としてのカンがこれは大事件だと繰り返し脳内で囁くのだ。
Jasper the Inspector: だがしかし、決めつけもいかん。
Jasper the Inspector: 依頼主のところへ向かおうと思うんだが、ついて来てくれるかな?
Jasper the Inspector: よろしいかな? 行くぞ!

そう言うとJasperさんはゲートを開けました。

ゲートの先には幽霊が・・・!

wkkgov181125_02.jpg

Sage Humbolt the Ghost: ……チーズ、チーズ!
Sage Humbolt the Ghost: ……チーズ、チーズ!

幽霊のHumboltさんはうわごとのようにチーズと呟いています。

やがて冒険者に気付いたHumboltさんはが話し始めました。

Sage Humbolt the Ghost: ジャスパー殿、皆さま、ようこそいらっしゃった。
Sage Humbolt the Ghost: ……チーズ、チーズ!
Sage Humbolt the Ghost: ……ああ、まさかあのねずみが憑依してしまったのだろうか?
Sage Humbolt the Ghost: 申し訳ないのだが、正気でいられる間に手短にお願いをさせていただこう。
Sage Humbolt the Ghost: ラシアリとキルニアのリッチ兄妹にまつわる話だ。

Sage Humbolt the Ghost: ご存知の通り、私は聖句箱の中のあの兄妹の心臓を食すことで絶命した。
Sage Humbolt the Ghost: 使命は全うした。私はあの時点ではブリタニアを救った。そう自負している。
Sage Humbolt the Ghost: それでもなお私が成仏できずに彷徨う理由はいくつかあるが、
Sage Humbolt the Ghost: ブリタニアを脅かすタイタン以上に、
Sage Humbolt the Ghost: 小さなトゲとなって私の心を蝕む気がかりがある。
Sage Humbolt the Ghost: 瓶の中で焼かれて絶命したあるねずみのことだ。
Sage Humbolt the Ghost: ……チーズ、チーズ!

Sage Humbolt the Ghost: ご存知の通り、あの兄妹は幼少から魔法使いとしての英才教育を受け、
Sage Humbolt the Ghost: 厳しい訓練によく耐えた。
Sage Humbolt the Ghost: ある時彼らの母親がメイジギルドからフルタイムの家庭教師を迎えた。
Sage Humbolt the Ghost: 家庭教師はウェルルという名の陰気な男だった。
Sage Humbolt the Ghost: 彼はそれに見合うだけの価値が子どもたちにあると考れえば
Sage Humbolt the Ghost: 20時間机に向かわせることも厭わない男だった。

Sage Humbolt the Ghost: 彼は自ら開発したハームの魔法の劣化版を兄妹の体罰に用いた。
Sage Humbolt the Ghost: それは体に何の痕跡も残さず彼らの母親をも欺いた。
Sage Humbolt the Ghost: 当然のことながら子どもたちはウェルルを憎んだ。
Sage Humbolt the Ghost: ある時、子どもたちが新しいペットのネズミを迎えたと同時に
Sage Humbolt the Ghost: ウェルルの行方がわからなくなった。
Sage Humbolt the Ghost: 不運なことにこのネズミはあるよく晴れた日に
Sage Humbolt the Ghost: ガラスの蓋つき瓶に閉じ込められたまま外に放置され
Sage Humbolt the Ghost: 夏の光線に焼かれて死んでしまった……!
Jasper the Inspector: ……だがしかし?

Sage Humbolt the Ghost: なんということだ!
Sage Humbolt the Ghost: ねずみに姿を変えられ、瓶に閉じ込められたはずのウェルルは
Sage Humbolt the Ghost: また優れたネクロマンシーの使い手でもあったのだ。
Sage Humbolt the Ghost: まんまと瓶から抜け出したウェルルはとあるねずみを身代わりにした。
Sage Humbolt the Ghost: そのねずみは……そのねずみは……。
Sage Humbolt the Ghost: ……ああ、チーズ! チーズはどこだ?
Jasper the Inspector: ハンボルト殿! 大丈夫か?
Sage Humbolt the Ghost: ………。
Sage Humbolt the Ghost: *ブツブツ*
Sage Humbolt the Ghost: *ブツブツ*

Jasper the Inspector: ううむ、つまり、整理するとラシアリとキルニアが
Jasper the Inspector: 瓶の中で絶命させたと思しきねずみはあの家庭教師ウェルルではなかった!
Jasper the Inspector: それを知るハンボルトは身代わりに死んだねずみが気がかりで成仏できない。
Jasper the Inspector: だがしかし、なぜにそのねずみをここまで気にかけるのだろうか?
Jasper the Inspector: しかも、とうの昔に死んでしまったねずみを助け出すなど
Jasper the Inspector: そんなことが可能なのだろうか?

Sage Humbolt the Ghost: 心臓を二つ食べ終わるまで、私は死ぬわけにいかなかった……!
Sage Humbolt the Ghost: 断じて死ぬわけには行かなかったのだ!
Sage Humbolt the Ghost: だから食道を、胃を、焼き尽くすような強烈な苦みに耐えながらあの解毒剤を飲み、
Sage Humbolt the Ghost: 二個の心臓を食べ終えた。
Sage Humbolt the Ghost: 私はやった……! やったのだ!
Jasper the Inspector: だがしかし、それとねずみと何の関係が?

Sage Humbolt the Ghost: ムーングロウにいるIsaacを訪ねてほしい。
Sage Humbolt the Ghost: 解毒剤の材料を調達してくれたアルケミストだ。
Sage Humbolt the Ghost: きっと必要なことを教えてくれるだろう……。
Sage Humbolt the Ghost: ……チーズ、チーズ!
Jasper the Inspector: 消えた……。

そう言うとHumboltさんは姿を消しました。

Jasper the Inspector: 事情がいまひとつ飲み込めないな。
Jasper the Inspector: だがしかし、名探偵たるもの証拠は足で稼がねばならない。
Jasper the Inspector: 早速行ってみよう。

Jasperさんが開けたゲートをくぐると、ムーングロウの街にあるヒーラー小屋に着きました。

Jasper the Inspector: こんにちは。邪魔するよ。
Jasper the Inspector: ハンボルトさんからの依頼でね。アイザックさんはあなたかな?
Jasper the Inspector: こうこうこういう事情であなたに会うように言われて来た。

wkkgov181125_03.jpg

Isaac the alchemist: ……つまり、お前さんたちはハンボルトの霊から長年の懸念であるねずみの話を聞いた。
Isaac the alchemist: 過去に絶命したねずみを助け出すための手立てを探しているということだな?
Jasper the Inspector: いかにもその通り。

wkkgov181125_04.jpg

Isaac the alchemist: いつかそんなこともあるだろうと思って取っておいたのだ。
Isaac the alchemist: わずかだが、ハンボルトが使用した解毒剤の残りが入っている。
Isaac the alchemist: ハンボルト自身がリッチの心臓を食らうために作成したこの上なく強力な解毒剤だ。
Isaac the alchemist: ねずみ一匹余裕で生き返るくらいにな!

Jasper the Inspector: ふむ。何が出て来ても驚かんよ。
Jasper the Inspector: そもそもがこの世のものではないものからの依頼だ。
Jasper the Inspector: 引き受けたからには余計な詮索はせずにどのような依頼であれ遂行してこそ一流の探偵だ。
Jasper the Inspector: だがしかし、その解毒剤を投与するためにはいずれにしろ過去に行かねばならん。
Jasper the Inspector: どうしたものか?

Isaac the alchemist: ははははは! お前も察しが悪いな。
Isaac the alchemist: *声をひそめる*
Isaac the alchemist: お前たちは何気なく目にしているが、これはかつてドーン女王やテルマーのザー女王も
Isaac the alchemist: 密かに在り処を探していた幻の秘薬でもあるんだぞ……?
Isaac the alchemist: つまり、生きている人間、毒を盛られていない人間が、
Isaac the alchemist: 小動物の蘇生すら可能な強力な解毒剤を舐めた場合どうなると思う?
Isaac the alchemist: 一気に若返り、下手すれば生まれる前の状態まで遡れる。
Isaac the alchemist: つまり、お前たちが普通の状態なら過去の世界に行ってしまうのさ!
Isaac the alchemist: 本来なら10万倍、いやそれ以上に薄めなければ危険な薬剤なんだぞ。
Isaac the alchemist: まあいい。効能書きはこれくらいにしておこう。
Isaac the alchemist: 無事、ねずみを発見したら、壷を触ったその手でねずみに触れてやるだけでいい。
Isaac the alchemist: 気をつけて行って来いよ!

超強力な解毒薬を健康な人間が飲むと若返り過ぎて過去に飛べる、というタイムトラベル超理論!

解毒薬の入った壺に触り、Jasperさんが開けたゲートをくぐりました。

ゲートを出た先はどこかの森の中で、「lich twins minion」というモンスターが複数襲い掛かってきました!

wkkgov181125_05.jpg 
wkkgov181125_06.jpg

Jasper the Inspector: どこかで見たような光景だ。
Jasper the Inspector: これは……ラシアリとキルニアによるリッチの襲撃だ……!
Jasper the Inspector: ということは目指す過去へはもっと遡らなくてはならなかったと見えるな。
Jasper the Inspector: どうしたものかな……。
Jasper the Inspector: 諸君、まずは手分けしてリッチの襲撃から街を守ろうではないか!

リッチたちを全て撃退すると、Jasperさんが叫びました。

Jasper the Inspector: みんな来てくれ! 廃屋に人がいる!
Jasper the Inspector: むむっ! あれはハンボルトだ! 生きたハンボルトだ! 間違いない!
Jasper the Inspector: ハンボルト殿!……何をなさっているのです?
Sage Humbolt: お前たちがここへ来ることはわかっていた。
Sage Humbolt: そうだとも、私はこれから解毒剤を作り、リッチの心臓二個分を食らうつもりだ。

wkkgov181125_07.jpg

Jasper the Inspector: お待ちください! ハンボルト殿!
Jasper the Inspector: リッチの心臓は火山の火で焼き尽くすこともできると聞いておりますぞ。
Jasper the Inspector: 彼らの心臓を納めた聖句箱の在り処がわかっているのならどうか私たちにお任せください!
Jasper the Inspector: 必ずや心臓を火口に投げ入れてご覧に入れます!
Sage Humbolt: お申し出はありがたいが、
Sage Humbolt: 火山への旅の途中でリッチの双子が心臓を取り返す可能性は十分にあるのだ。
Sage Humbolt: そんな悠長なことはしていられない。確実に彼らを滅ぼすには私が心臓を食らうしかない。
Jasper the Inspector: ハンボルト殿! どうかお待ちください!
Jasper the Inspector: あなたはブリタニアにとって大切な方なのです。どうか生きてください!
Jasper the Inspector: 私たちを信頼して、その可能性に少しでも賭けてはいただけませんか?!
Sage Humbolt: そもそもお前たちは何のためにここへ来た?
Sage Humbolt: 大事なことのために時を遡り、ここへ来たのではないか?
Sage Humbolt: 行け! 行くんだ!
Sage Humbolt: 私やアイザックが何の考えもなしにお前たちをここへ呼び寄せたと思うか?
Sage Humbolt: これは周到に用意された計画の一部に過ぎないのだ。

Sage Humbolt: さあ、タイムトラベルゲートの場所を教えよう。
Sage Humbolt: そこにはゲートが2つあるがどちらを選んでも構わない。
Sage Humbolt: ワイナリー
Sage Humbolt: いいか?
Sage Humbolt: ワイナリーだ!
Jasper the Inspector: ハンボルト殿!
Jasper the Inspector: うう、くそっ! 皆頼んだぞ!
Jasper the Inspector: 諸君、ワイナリーだ!Yew のワイナリーに向かいたまえ!そこに目指すものがある!

wkkgov181125_08.jpg

ユーのワイナリーと言えば先日の大行商の会場!

現地へは各自で移動するように促されます。

手持ちのルーンで移動すると、ゲートが二つ設置してありました。

wkkgov181125_09.jpg

ゲートをくぐると、洞窟の中にある広場のような場所に移動しました。

なにやら怪しい台座状のオブジェがあります。

wkkgov181125_10.jpg

台座の上にはネズミがいました。

やがて一人の青年が現れます。

wkkgov181125_11.jpg

Lich Lathiari: なんなの君たち
Lich Lathiari: ははっ! 何しに来たの? お前たち。
Lich Lathiari: いやいやいや
Lich Lathiari: えっ? このねずみを助けに来たって?
Lich Lathiari: ムリムリムリ。
Lich Lathiari: なんだってこいつを助けたいの?
Lich Lathiari: こいつはね、わるーい家庭教師なの。悪魔みたいなやつなの。
Lich Lathiari: こいつのためにどれだけ痛い目、怖い目に遭ったかわかる……?
Lich Lathiari: 何寝ぼけたこと言ってんの
Lich Lathiari: 許さない! 絶対に許さない! 相応の償いはしてもらわなくっちゃ!
Lich Lathiari: だからこいつを瓶に閉じ込めたの。
Lich Lathiari: これから日が昇ったら、こいつを焼き殺すんだ。
Lich Lathiari: そうそう。レンズみたいにね。学校で習ったでしょ?
Lich Lathiari: クククククク………。

冒険者たちが説得しようとしますが聞く耳持ってません。

Lich Lathiari: 何をそんなに怖い顔をしているの?
Lich Lathiari: わかった。退屈なんでしょ。
Lich Lathiari: じゃあ、ゲームをしよう。

そう言うとモンスターの姿となり、冒険者に襲い掛かってきました!

wkkgov181125_12.jpg

範囲継続炎ダメージだけでも厄介なのに、引き寄せとで強制的に炎の中に引っ張り込まれ、
視線による硬直攻撃で逃げることもできず、人がバタバタ死んでいきます!

更に不協和音による攻撃速度低下や魔法詠唱速度の低下で、冒険者たちの攻撃力が落されます。

そんな阿鼻叫喚な状況でしたが、リッチのHPは徐々に削られ、やがて退治することができました!

Lich Lathiari: お前たち、覚えてろよ!

そんな捨て台詞を言ってリッチは逃げていきました。

wkkgov181125_13.jpg

そして現れたゲートをくぐると、森の中の廃墟に着きました。

Jasper the Inspector: ああ、皆無事だったか……。
Jasper the Inspector: で、どうだったんだい? ねずみは助けてくれたのかい?
Jasper the Inspector: そうか、消えていたか。誰か瓶に触ったかい?
Jasper the Inspector: 無事に逃げおおせていればいいんだが。

すると、一人の老人が姿を現しました。

Gregory the Gardener: お坊ちゃま……。お嬢ちゃま……。
Jasper the Inspector: ……あなたは、どなたです?
Gregory the Gardener: 私はここの庭師でグレゴリーと言いますよ。あなたこそどなたです?
Gregory the Gardener: ここはマジンシアの貿易商のユーリン様と学者でいらっしゃるアリナエ様の別荘です。
Gregory the Gardener: 先ほどからお坊ちゃまとお嬢ちゃまのお姿が見えないのです。

wkkgov181125_14.jpg

Jasper the Inspector: ……心配ないよ。
Jasper the Inspector: さっき茂みから子どもの声がしたから、間もなく帰って来るだろう。
Gregory the Gardener: さようでございますか。
Gregory the Gardener: あの子たちはね、それはかわいそうな双子なのでございますよ。
Gregory the Gardener: アリナエ様はいささか熱心すぎましてね、
Gregory the Gardener: マジンシアのメイジギルドから家庭教師を呼び寄せましてね、これがまたひどい男で……。
Gregory the Gardener: *涙ぐむ*
Gregory the Gardener: 遊びたいさかりでしょうに一日20時間も机に向かわせるのです。
Gregory the Gardener: たまにお部屋から小さな悲鳴が聞こえるのですよ。
Gregory the Gardener: もう、居ても立ってもいられなくて、アリナエ様にお伝えしたんですけどね。
Gregory the Gardener: アリナエ様は双子の体をお調べになって、何もないわよ!って激高なさるんです。
Gregory the Gardener: その時家庭教師が私を睨み付けた顔の恐ろしかったこと……!
Gregory the Gardener: あんな冷たいぞっとするような目は見たことがございません。

Jasper the Inspector: ……あなたのその、手の黒い点は何だね?
Jasper the Inspector: 火傷のような、その、焦点を合わせたレンズに焼かれたように私には見えるのだが。
Gregory the Gardener: ?! おやまあ! 何でございましょうね。
Gregory the Gardener: 言われて見るとちょっと痛いような気も致しますね。
Gregory the Gardener: オーブンの角にでもぶつけたのかしらん??

世の中には知らないままの方が良いこともありますね・・・

Jasper the Inspector: 元気で、グレゴリー。
Jasper the Inspector: 会えて良かった。
Jasper the Inspector: ……どうかあの双子にありったけの愛情を注いでやってくれ。
Jasper the Inspector: それが私の友人、ハンボルトのたっての願いだ。それを伝えに来た。
Gregory the Gardener: ハンボルトさん? あなた様のご友人ですって?
Gregory the Gardener: はて、そのようなお名前に聞き覚えはありませんが、
Gregory the Gardener: もちろん言われなくてもそうするつもりですよ! 決まってるじゃありませんか!
Jasper the Inspector: *頷く*

Jasper the Inspector: ……おや。だんだん皆の体が薄くなって行くようだ。
Jasper the Inspector: おそらく、私たちが現在に送り返されるのも時間の問題だろう。
Jasper the Inspector: 無事戻ったらハンボルトに報告に行かねばなるまいな。
Jasper the Inspector: では諸君! またいつか、会おう!


そう言ってJasperさんは姿を消しました。

現れたゲートをくぐると、ブリテインの銀行に着きました。

今回のイベントはこれで終了のようです。

ちなみにリワードアイテムは「Magical Holding Chamber」というものでした。

wkkgov181125_16.jpg wkkgov181125_15.jpg

ダブルクリックするとヒールのようなキラキラしたエフェクトが出ます。

尚、今回の登場人物のJasperさんは2009年のハロウィンイベント(赤青金の霊魂の決勝がもらえた)が初出で、
タウンクライヤーから受けられる「名探偵が行く」クエストで再登場した人物です。

Humboltさんも「名探偵が行く」クエストの登場人物ですね。

これらのクエストをやっておくと人物背景が分かってより楽しめましたね~。

ちなみに私はやってませんでした・・・!(^▽^;

また今度でいいか、と放置してたらこの体たらく!

色々やらないといけないことが山積みです~!


2018.11.26

文責:Takky@たきやん


いつも拍手とコメントありがとうございます!
皆さんの応援がモチベーションになります!
第64回倭国大行商 in ユー・参加レポート
11月17日(土)に開催した、第64回倭国大行商 in ユーの参加レポートです。

11月は収穫の季節!

収穫といえばブドウ、ブドウと言えばワイン、ワインといえばブドウ畑と醸造所のあるユー・・・

というわけで今月はユーでの開催でした!

ちょうどこの日から雪景色になって収穫祭な雰囲気じゃなくなりましたが、気にしてはいけません!

・・・ところで会場設置中に北にあるカボチャ畑からお客様が・・・

wkkgov181119_01.jpg

まだGrimっているんですね(^▽^;

トリンシック首長Orcaさんのペットゴリラが相手してくれてます。

ちなみにこのGrim、開会式の間もずっとゴリさんと戯れておりました。

wkkgov181119_02.jpg

15日にボージョレ・ヌーボーが解禁されましたし、倭国も20周年ですし、

wkkgov181119_03.jpg

お祝いムードで楽しみましょう~(^▽^)ノ

wkkgov181119_04.jpg

ところで会場にはOrcaさんが醸造した記念ワインが配られていました。

wkkgov181119_05.jpg 
wkkgov181119_06.jpg

開会式中に瓶ごとぶつけられた気がしますが、気にしないでおきましょう。

メインステージではUO替え歌オンステージ!

wkkgov181119_07.jpg

お客さんも増えてきました。

wkkgov181119_08.jpg

ワインだけでは物足りないので、食べ物の差し入れもあります。

wkkgov181119_09.jpg

豊穣の角テロとも言いますが(笑)

ハロウィン衣装の影ドラはスケスケで薄いという話をしていたら、「薄い」という単語に反応した某トリンシック首長。

wkkgov181119_10.jpg

ドリームレイスならフサフサ。

wkkgov181119_11.jpg

ウィスプでピカピカ。

wkkgov181119_12.jpg

影竜も忍者分身でたくさん重なると・・・

wkkgov181119_13.jpg 
wkkgov181119_14.jpg 

濃くなっていきます。

ジェローム首長PicoPicoさんが差し入れしてくれたお酒です。

wkkgov181119_15.jpg 
wkkgov181119_16.jpg

神無月と鎖鋸・・・何かのゲームキャラネタでしょうか・・・謎は深まるばかりです。

ところで謎と言えば!

以前の大行商で、ハルドゥーンで入手できる絵に何が描かれているか分からない、という話を書きましたが・・・

今回その正体が判明しました!!!

きっかけはハルドゥーン広場の細工師から道具を買うと掘り出せるようになる隕石。

見た目は少し違うけど名前が同じなこの隕石、実はNPCに渡そうとするとアイテム名が分かるのです。

試しに渡してみると、

Isabel: Thou art giving me meteorite_5?
Isabel: それには興味がありません。


と、話してくれます。

この末尾の数字で13種類の判別ができるのです。

「偽プラチナインゴット」を渡すと「Silver Ingots」と返す、という流れで件の絵画を渡したところ・・・

wkkgov181119_18.jpg 

Isabel: Thou art giving me Zombi_painting_Sout?
Isabel: それには興味がありません。


という返事をしました!

つまりゾンビの絵画!

ちなみの末尾の「Sout」は南向きの「South」が文字数制限で表示しきれない状態で、
内装ツールで向きを変えたら「Eest」と表記されました。

「Zombie」が「Zombi」になってるのはご愛嬌(笑)

開発者もまさかこんな形でアイテム名を見られるとは想定してなかったのでしょうね(^▽^;

というわけで、謎の絵画に描かれているのはゾンビの絵でした~!

wkkgov181119_19.jpg

でもどんなデザインのゾンビ絵なのか分からないのですけどね(笑)

さて、そんな話などで盛り上がっているうちに閉会式の時間になりました。

wkkgov181119_20.jpg

閉会式の挨拶のあとは、恒例の記念撮影です。

wkkgov181119_21.jpg

影竜の用心棒感が凄い。

そしてメインステージの人間率が低い!

wkkgov181119_22.jpg

最終的に人間がいなくなったところで・・・

wkkgov181119_23.jpg

倭っしょい!

さて、今月は久しぶりに評議会が開催されますね!

評議会は30日の金曜日、22時からブリテインのブラックソーン城にて行われます。

市民の皆さん、是非ご参加くださいね!

さて、私は報告内容をまとめておかないと・・・

久しぶり過ぎて何を話したものか迷いますが・・・が、がんばりますっ!


2018.11.20

文責:Takky@たきやん


いつも拍手とコメントありがとうございます!
皆さんの応援がモチベーションになります!

テーマ:Ultima Online - ジャンル:オンラインゲーム

第63回倭国大行商 in ブリテイン西温泉前広場・参加レポート
10月28日に開催された、第63回倭国大行商 in ブリテイン西温泉前広場の参加レポートです。

まずは開会式のご挨拶。

wkkgov181031_01.jpg

カボチャ畑が会場ということで、Grimにご注意とご案内です。

wkkgov181031_02.jpg

それでは大行商、スタートです!

ミノック首長Vulcanさんから、カボチャとカボチャランタン作成キットの差し入れがありました。

カボチャランタンをみんなで彫って、会場に飾られました。

wkkgov181031_03.jpg

大行商恒例カブ屋さんで買った新鮮なカブをいただきます。

ジェローム首長PicoPicoさんからお酒の差し入れです。

今月はハロウィンにちなんだお酒ですね!

wkkgov181031_04.jpg 
wkkgov181031_05.jpg wkkgov181031_06.jpg

会場の皆さんにも投げつけ・・・いえ、おすそ分けして美味しくいただきました(^▽^)

wkkgov181031_07.jpg

会場にGrim襲来!

PicoPicoさんが引き連れてきたように見えましたが気のせいでしょう。

wkkgov181031_08.jpg

大行商恒例の絨毯ゲームで遊びました。

wkkgov181031_09.jpg

ハロウィンらしく、会場には仮装衣装を纏った方がたくさんいました。

wkkgov181031_10.jpg

Grimも遊びに来ます。

wkkgov181031_11.jpg

温泉に浸かるGrim。

wkkgov181031_12.jpg

トリンシック首長Orcaさんが鍛えたゴリラに退治されるGrim。

やがて閉会式の時間となり、恒例の記念写真です。

wkkgov181031_13.jpg

倭っしょい!

wkkgov181031_14.jpg

11月から倭国もEMイベントと首長評議会が再開されます!

年末に向けて倭国をさらに盛り上げていきたいですねっ!

遊びに来てくれた皆さん、ありがとうございました~。

また来月もよろしくお願いします!(^▽^)ノ


2018.10.31

文責:Takky@たきやん


いつも拍手とコメントありがとうございます!
皆さんの応援がモチベーションになります!

テーマ:Ultima Online - ジャンル:オンラインゲーム

イルカセラピー in ニュジェルムビーチ2018・参加レポート
10月12日に開催されたEMイベントの参加レポートです。

今回は倭国のEMに就任されたSpicaさんの倭国発イベント!

『ストレス過多な現実世界をお過ごしの紳士淑女の皆様、癒しのイルカセラピーにいらっしゃいませんか?
今日一日は、いろいろなストレスや悩みを忘れて、イルカと一緒に戯れたり記念撮影をしましょう。』

というわけでニュジェルムビーチでイルカと触れ合うイベントのようです。

所用で開始時間に少し遅れて会場に到着してみると・・・

wkkgov181014_01.jpg

どうしてこんなことに・・・!

wkkgov181014_02.jpg

スカリスことおしりどんが何体も暴れています。

wkkgov181014_03.jpg

激闘の末、オシリドンをすべて撃退すると、案内人のSyuzo Natsuokaさんがイルカをビーチに呼び寄せます。

wkkgov181014_04.jpg

履いてるズボンは「勝負パンツ」、持っている盾は「My Board」と名前がついてます。

wkkgov181014_05.jpg

Syuzo Natsuokaさんはかなり熱いハートの持ち主のようで、今後のイベントに向けて熱い思いを迸らせていました。

その後、EM Spicaさんが登場して自己紹介・・・なのですが、

wkkgov181014_06.jpg

名前が文字化けしてますね(^▽^;

「spic」には「つばを吐く」という意味があるそうで、フィルター機能を使っているとこんな風に変換されちゃうそうです。

wkkgov181014_07.jpg

どうやらSyuzo Natsuokaさんが、ビーチに湧いたクラゲを隔離していた壁を壊したことであんなことになっていたそうで・・・

その後EM Spicaさんからご挨拶。

wkkgov181014_08.jpg

ジェローム首長PicoPicoさんがお祝いケーキを贈ったり、

wkkgov181014_09.jpg

お手伝いのEM Nekomataさんと戯れたり、

wkkgov181014_10.jpg

SyuzoさんのMy Boardでサーフィンしたりしてました。

wkkgov181014_11.jpg

最後にビーチで記念撮影!

wkkgov181014_12.jpg

というわけで初イベントは無事に終了してよかったよかった!

EM Spicaさん、これからもよろしくお願いしますね~(^▽^)ノ


2018.10.21

文責:Takky@たきやん


いつも拍手とコメントありがとうございます!
皆さんの応援がモチベーションになります!

テーマ:Ultima Online - ジャンル:オンラインゲーム

第62回倭国大行商 in ムーングロウ・参加レポート
9月30日(日)に開催された第62回倭国大行商 in ムーングロウの参加レポートです。

パブリッシュ101で導入された天文学にちなんで、大望遠鏡のあるムーングロウにて開催されました。

wkkgov180907_01.jpg

それでは大行商スタートです!

ところで長らくEM不在だった倭国にEMスピカさんが就任されました。
wkkgov180907_02.jpg

お祝いとして、ジェローム首長PicoPicoさんからお酒が届いています。

wkkgov180907_03.jpg wkkgov180907_04.jpg 
 
Spicaの和名は真珠星っていうんですね~。

さて、パブ101以降Tハルドゥーンが大盛況!

そこで入手できる新アイテムがたくさん持ち込まれました。

wkkgov180907_05.jpg

骸骨の絵画はいいとして、もう一種類の絵画には何が描かれているのでしょうか・・・?

ケンタロス? ヘッドレス? それとも・・・

一体何なのか、ご存知の方がいたら教えてくださいっ!(^▽^;)

wkkgov180907_06.jpg

天文学にちなんだミニゲームが行われました。

新しい星座を見つけたら賞品が出るとのこと。

日没時間の関係で閉会式後に開始され、「WKK DaiGyouShow座」と命名されたそうです。

wkkgov180907_07.jpg

さて、閉会式の時間です。

この日は台風が直撃中で停電している地域が多数あり、ドキドキものでした(^▽^;

無事に終われて一安心。

wkkgov180907_08.jpg

10月の大行商もお楽しみに!(^▽^)ノ


2018.10.08

文責:Takky@たきやん


いつも拍手とコメントありがとうございます!
皆さんの応援がモチベーションになります!

テーマ:Ultima Online - ジャンル:オンラインゲーム

第61回倭国大行商 in ニュジェルムビーチ・参加レポート
8月26日に開催された第61回倭国大行商 in ニュジェルムビーチの参加レポートです。

開会前、会場を見回っているとすっかり日焼けしたトリンシック首長Orcaさんがいました。


今回の会場、ニュジェルムビーチにぴったりの装い!

というわけで夏にふさわしく、ニュジェルムビーチにある特設会場が今月の大行商の舞台です(^▽^)

wkkgov180904_01.jpg

特設会場はステージもテーブルも椅子も備え付けられていて、運営側にも優しい場所です(笑)

wkkgov180904_02.jpg 
wkkgov180904_03.jpg

それでは大行商スタートです!

さて、メインステージでは大行商名物となりつつあるかぶ屋さんによるオークションが始まりました。

wkkgov180904_04.jpg 
wkkgov180904_05.jpg 
wkkgov180904_06.jpg

100Gpで落札!

早速新鮮なかぶを丸かじり!

wkkgov180904_07.jpg

続いてOrcaさん提供の「なんで拾ったかわからないマジック」のオークションが行われたり、

wkkgov180904_08.jpg

キノコの存在感たっぷりな露店や絨毯ゲームが遊べたりと、行商エリアも賑わっています。

wkkgov180904_09.jpg

海水浴場ということで各種水着を配布(床にばらまいたともゆー)したあと、絨毯ゲームをプレイ。

wkkgov180904_10.jpg

今回はいつもよりプレイエリアが狭めなので、サイコロ運の善し悪しが勝負の結果にダイレクトアタック!

wkkgov180904_11.jpg

その後、ビキニを付けようとする男性が現れたり、

wkkgov180904_12.jpg

オーガの肩車で会場を覗いてみたり、

wkkgov180904_13.jpg

肩車が3段になったりする様子を見守っているうちに、閉会式の時間になりました。

wkkgov180904_14.jpg

ルナに新規オープンしたお店の宣伝や次回の大行商の予告の後、

wkkgov180904_15.jpg

恒例の記念写真・・・って床からオーガの頭が!(笑)

そんなオーガと一緒に記念撮影~!

wkkgov180904_16.jpg 
wkkgov180904_17.jpg

みなさん今月もご来場ありがとうございました!

9月の大行商もお楽しみにっ(^▽^)ノ


2018.09.06

文責:Takky@たきやん


いつも拍手とコメントありがとうございます!
皆さんの応援がモチベーションになります!

テーマ:Ultima Online - ジャンル:オンラインゲーム

第60回倭国大行商 in トリンシック・参加レポート
7月29日(日)に開催された、第60回倭国大行商 in トリンシックの参加レポートです。

会場はトリンシック港の南にある広場、通称マーケットプレイスです。

wkkgov180807_01.jpg

トリンシック首長Orcaさんと、その相棒のゴリラSuteki Sexyに見守られながら開会宣言です。

wkkgov180807_02.jpg

倭国大行商スタートです!

wkkgov180807_03.jpg

ジェローム首長PicoPicoさん寄贈のお酒がありました。

wkkgov180807_04.jpg 
wkkgov180807_05.jpg 
wkkgov180807_06.jpg 

お酒・・・?

このあと箱の中のお酒を会場の皆さんに投げつけ・・・いえおすそ分けしておきました。

wkkgov180807_07.jpg

すっかり恒例となったかぶやさんをはじめ、今回もたくさんのお店が並んでいました。

wkkgov180807_08.jpg 
wkkgov180807_09.jpg
回線の不調で絨毯ゲームが中止になったのは残念!

wkkgov180807_10.jpg

メインステージの後ろでOrcaさんが金髑髏を被ったり、酒の勢いで開放感あふれる姿になったり。

wkkgov180807_11.jpg

金髑髏マスクが気に入ったようで、閉会式後の記念撮影もその場所にする模様です(^▽^)

wkkgov180807_12.jpg

倭っしょい!

今回は机に置かれた売り物が箱ごと置き引きされるという残念な行為がありました。

「地面に置かれたものは~」という原則はあるものの、信頼と善意で成り立っている露店行商では
空気を読んでいただきたいところですね・・・

出店される皆さん、お気を付け下さいね。

それでは次回の大行商をお楽しみに!

wkkgov180807_13.jpg

金髑髏Orcaさん、最後には後光がさしました。


2018.08.07

文責:Takky@たきやん


いつも拍手とコメントありがとうございます!
皆さんの応援がモチベーションになります!

テーマ:Ultima Online - ジャンル:オンラインゲーム

第59回倭国大行商 in ミノック・参加レポート
6月24日(日)に開催された、第59回倭国大行商 in ミノックの参加レポートです。

wkkgov180625_01.jpg

会場はミノック銀行の北西にある広場です。

wkkgov180625_02.jpg

倭国大行商スタートです!


メインステージには半裸のおじさんと女性の石像があったので、開会式の挨拶でそのことをネタにしたのですが、
ずっと前にEMカナタさんがミノックをテーマにしたマニアッククイズ大会で、この像の由来について話していたとの情報が!

というわけでしばらく検索・・・

するとどうやら2014年の6月に行われたイベントだという情報が出てきました。

検索ではクイズ大会の内容に触れているサイトは見つからなかったので、試しにジャーナルログを調べたところ・・・

2014年6月15日のログにクイズ大会の様子が残っていました!

というわけで、折角の機会なので記録を兼ねて書いておきますねっ。

ミノックの徳「献身」のアバタールコンパニオンは、ミノックの細工師ジュリア、という問題に続いて――――

EM Kanata: 実はこのJuliaさんの逸話がございまして
EM Kanata: 彫刻家のジャービスと組んで、非常に芸術的かつ精密な時計を作る
EM Kanata: 何年もかけてひとつの時計を作る
EM Kanata: そういう物語です
EM Kanata: その中で、お金に困ったジャービスが日銭を稼ぐためにミノックの鉱山で働いており
EM Kanata: それを知ったジュリアが自分の家に彼を引き取るというくだりがあるのですが
EM Kanata: 鉱山で働くジャービスは「上半身裸で」やせこけていたそうです
EM Kanata: 二人はMinocで大きな尊敬を集めた職人と芸術家だったそうで
EM Kanata: なおかつJuliaは徳を象徴するアバタールコンパニオン
EM Kanata: さっきの問題に出てきたシュールな像なのですが……
市民: まさか・・・・な
市民: ただのエロ像じゃなかったということ・・?
EM Kanata: もしかして……?
市民: まさか・・
市民: 深いな!
EM Kanata: ……街の至る所に設置された男女の像
EM Kanata: (未完成ながら)中央広場で兵士の像に守られた中心にも設置されている……
EM Kanata: どうでしょう
EM Kanata: このミノックに
EM Kanata: いくつもあの像がある
EM Kanata: これが正解であるような気が
EM Kanata: いたしませんか?
市民: いい話だー
市民: セクハラじゃなかった
市民: ただのセクハラ像じゃなかったんだ…
市民: セクハラ像とかいってごめんなさい
EM Kanata: そうです
EM Kanata: セクハラ像とか言っていた人は
EM Kanata: 反省するように!
市民: ハイ・・・
市民: ごめんなさい
EM Kanata: ごめんなさい
Kanata's minion: @反省
市民: あんたもかいw
市民: カナタさんも言ったのね。。。
市民: ジャービスのセクハラ像、と名づけよう

EM Kanata: まあ
EM Kanata: こうしてデマというものは拡散するものなのです



――――というわけで、一つの説としてこんな話もありますよ、ということで!(^▽^)

さて、この日もジェローム首長PicoPicoさんからお酒の差し入れがありました。

wkkgov180625_03.jpg 
wkkgov180625_04.jpg 
wkkgov180625_05.jpg 

もやっとドリンクは、このあと来場された方たちにもれなく投げつけられました。<犯人

wkkgov180625_07.jpg  

お店を見て回ります。

wkkgov180625_08.jpg

前回のベスパーに引き続き、美容と健康にいい採れたて新鮮なカブが売ってます。

もちろん購入、即丸かじり!

wkkgov180625_09.jpg

PS屋さん、ミノック首長Vulcanさんのエンドレスジャーニー復帰者向け読本の配布。

wkkgov180625_10.jpg

恒例の絨毯ゲームも行われていたので挑戦してみました。

閉会時間が近づいたのでメインステージに戻ると・・・

wkkgov180625_11.jpg

しめじ(罠設置ツール)がたくさん生えてました(笑)

お店で買った和装に着替えたトリンシック首長Orcaさん。

wkkgov180625_12.jpg

結構似合ってますね!

やっぱり頭部がちょんまげ風(以下略)


その後閉会式が始まり、恒例の記念撮影をするためメインステージに移動したところ・・・

wkkgov180625_13.jpg

乗り虫が見たことのないメッセージを喋りました!

これは忠誠度が下がった時に飼い主と距離が離れていると出てくるメッセージだそうです。
(このあと飼い主さんから餌をもらってました)

そんなことがありましたが、最後はいつもの記念撮影!

wkkgov180625_14.jpg

みなさんご来場いただきましてありがとうございました!

来月も開催しますので、よろしくお願いしますね~(^▽^)ノ


2018.06.19

文責:Takky@たきやん


いつも拍手とコメントありがとうございます!
皆さんの応援がモチベーションになります!

テーマ:Ultima Online - ジャンル:オンラインゲーム

魔女コーラを討伐してミノックの称号をもらおう!Part 2・参加レポート
6月15日(金)に開催された、ミノック首長Vulcanさん主催の討伐イベント、
「魔女コーラを討伐してミノックの称号をもらおう!Part 2」の参加レポートです。

今回もミノック市民の掘り鍛冶戦士Frankにーさんが参加!

wkkgov180618_01.jpg

集合場所のミノック銀行前には大勢の参加者が集まっています。

今回が初参加で、コブトスのモンスター退治クエストを終わらせていない方もいましたが、
とりあえず魔女コーラ討伐体験会ってことでそのまま参加することに。

wkkgov180618_02.jpg

まずはシェリフにモンスター退治クエストの完了報告をします。

するとボイドプールを守るよう言われますので、ボイドプールに向かいました。

wkkgov180618_03.jpg

Vulcan首長が凶悪な折檻棒を持ってヤル気マンマンです!

wkkgov180618_04.jpg

ちなみにボイドプールは「○○波(回数)防衛すると達成」というモノではないので、
攻撃されるのをあえて見守るスタイル。

wkkgov180618_05.jpg 

ぼふぼふぼふ。

やがてボイドプールが破壊されました。

wkkgov180618_06.jpg

するとアメコミ風なイラストが表示されました!

wkkgov180618_07.jpg

エアバッグのような袋状のモノが何なのか気になりましたが、とりあえずクエスト完了です。

wkkgov180618_08.jpg

シェリフに報告しに行くと、今度は魔女コーラと直接対決するように言われます。

wkkgov180618_09.jpg

魔女コーラの使う特殊攻撃を一定期間無効化する薬をもらいました。

薬を使って準備万端!

コブトス最深部にゲートを開いてもらい、いよいよ魔女コーラと対決です!

wkkgov180618_10.jpg

突撃~!

wkkgov180618_11.jpg

近接戦士のFrankさんは大量のEVやコロッサスに囲まれて魔女コーラを攻撃しまくりです。

wkkgov180618_12.jpg 

wkkgov180618_13.jpg

メイジさんたちがクエスト達成に必要なダメージ量を稼げるよう、途中から見守りモード。

やがて魔女コーラの討伐に成功!

シェリフに報告に戻りましょう。

wkkgov180618_14.jpg

するとクエスト達成のイラストが表示されました!

wkkgov180618_15.jpg

それと共に称号を付けることができる証書ももらいました。

これで今回の討伐クエストは完了です!

wkkgov180618_16.jpg

その後、魔女コーラへのダメージ量が足りなくて再討伐する方たちを見送って、解散となりました。
(※魔女コーラの再湧きは1時間後だとか)

家に戻り、早速称号を付けてみたFrankさんでした。

wkkgov180618_17.jpg



2018.06.18

文責:Takky@たきやん

いつも拍手とコメントありがとうございます!
皆さんの応援がモチベーションになります!

テーマ:Ultima Online - ジャンル:オンラインゲーム





UOインデックス